3種類の低脂肪デトックスメニュー

12月 17, 2018
あなたの体を綺麗にしてくれる食事は消化やお腹の張りを和らげてくれます。また、副作用を避けるには決められた時間に今回紹介する食事を取ればいいだけです。

低脂肪デトックスフードは体の中で重要な役割を果たしている臓器を「リスタート」させるにはうってつけの食事です。この食事は低脂肪でもあり、使っている食品の成分は体を綺麗にしてくれるのです。

最近デトックスフードに興味がある人がどんどん増えています。特に、大食いをしてしまった後や、お腹に張りやガス、重みなどの症状を感じている人達には重宝されている食事スタイルです。

これは長期間に渡って続けるような食事ではありませんが、たまにデトックスフードを取り入れると体の毒素を除去したり、便秘の解消、そして代謝を改善して減量の助けにもなってくれるのです。

あなたも試したくなってきましたか? 今回はダイエットや健康改善に効果的な3種類のデトックス食を紹介したいと思います。

デトックスを始める前に知っておくべきこと

デトックスはいくつかの目的をもった食事プランです。まず、毒素を取り除く為に体の排泄器官(肝臓、腎臓、腸)を綺麗にするという目的があります。

また、この食事はライトな食事スタイルでもあり、お腹の張りを和らげたり、消化を調整するのにも理想的です。このような効能に加え、デトックスは病気に負けないように体を強くしたり、全体的な幸福感をあなたに残してくれるのです。

注意しておかなければいけないのは、この食事プランはやや制限的なのでずっと続けるべきではないということです。最長でも7日間、年に3から4回ほど取り入れるのがベストと言えるでしょう。

 

こちらもオススメです:

結腸を綺麗にする5つの方法

デトックス中に食べてはいけない食品

ウインナーとベーコン 低脂肪デトックス

私達が普段食べている食品の多くがデトックスには向いていない特性を持っています。全ての食品が「有害」であるわけではありませんが、体を綺麗にするプロセスを邪魔してしまうような性質を持つ食べ物も存在するのです。

最も一般的な食べ物には次のものがあります。

  • 塩漬け肉
  • 赤身肉
  • 加工食品
  • 缶詰
  • 業務用の焼き菓子
  • 揚げものやスナック
  • 飽和油とバター
  • ファストフード
  • ジュースや炭酸飲料
  • コーヒーとチョコレート

3種類低脂肪デトックスメニュー

近頃、デトックスに対する関心は大きく高まり、様々な食事プランがそれぞれの性質を持って生み出されました。体を綺麗にしてくれる食べ物は特定のニーズを持っていますが、簡単に見つけられることの出来る食品なので安心してください。

今回は3つの低脂肪サンプルメニューを掲載しています。これはデトックス効果があるだけでなく、カロリー燃焼を簡単にするような性質も持っています。また、この食事プランを終えたら、最長6日間はバランスの良い食事を続けてみてください。

アーティチョーク

アーティチョーク 低脂肪デトックス

デトックスをするとなると、アーティチョークは外せません。この野菜は最も効果的な野菜の1つであり、消化を助け、余分な水分を取り除くので減量にももってこいです。

  • 朝食:アーティチョークティーにレモンを添えたものを1杯、フルーツサラダ、そして全粒粉のパンを2スライス食べてください。
  • ブランチ:植物性ミルク、または新鮮なオレンジジュース(絞ったもの)を1杯飲んでください。
  • 昼食:玄米とアーティチョーク、またはアーティチョークにトマトとセロリを加えたサラダを食べましょう。
  • お菓子:フルーツとアーティチョーク錠剤を2つ(天然食品の店、または薬局で見つけることが出来ます)を食べてください。
  • 夕食:アーティチョークと鳥の胸肉のグリルを食べてください。

注意:この食事は3日以上続けないでください。また、減量やバランスの良い食生活を始める前にこの食事を取り入れるのがオススメです。

 

こちらの記事もどうですか?:

最高の自然療法薬:アーティチョーク

オーツ麦

栄養面において、オーツ麦は非常に優れた穀物と言えます。これは体に溜まった老廃物を除去してくれる食物繊維や抗酸化物質を多く含むので、デトックスには欠かせない食品となっています。

  • 朝食:オーツ麦をスプーン3杯に牛乳を入れたものと苺を4つ食べてください。
  • ブランチ:フルーツを1カップほど、または野菜スープ。
  • ランチ:オーツ麦をスプーン3杯に水、または牛乳を入れたもの、サラダ、そしてベイクドチキン(胸肉)。
  • お菓子:フルーツジュース、またはお茶。
  • 夕食:オーツ麦をスプーン3杯に水、または牛乳を入れたものと、オリーブオイルと塩を一つまみ入れたアスパラサラダを食べてください。

注意:この食事を続けてもいいのは最長5日間までです。今回紹介した食事に含まれる食べ物の代わりに違うものを取り入れてもいいですが、オーツ麦は欠かさず摂取するようにしてください。

トマト

トマト 低脂肪デトックス

この野菜が持つ栄養素のおかげで、トマトは最もこうした食事プランにふさわしいと言われています。今回は、トマトをデトックスメニューの代表として組み合わせていきたいと思います。

起床後:新鮮なトマトジュースを1杯。

昼食:茹でたトマトを2つ、オレガノとオリーブオイル、そして塩をかけて食べてください。

ブランチ:トマトサラダにスプラウト、またはベルペッパー。また、このサラダにローストチキンかサーモンを加えるのも良いでしょう。

お菓子:新鮮なトマトジュースを1杯。

夕食:トマトサラダにアーティチョーク、ベルペッパー、そしてシーフードを加えたもの。

就寝前:新鮮なトマトジュースを1杯飲んでベッドにいきましょう。

注意:この食事も3日間以上は続けないでください。もし空腹を感じたらフルーツや全粒粉を使った低脂肪で低カロリーのものを加えても構いません。

最近、消化が遅いと感じてはいませんか? また、お腹の張りが気になってはいませんか? このような症状がある場合は、今回紹介したデトックスメニューから1つ選んで試してみましょう。この食事プランをしっかり実践することで素晴らしい効果が得られます。

  • Hodges, R. E., & Minich, D. M. (2015). Modulation of Metabolic Detoxification Pathways Using Foods and Food-Derived Components: A Scientific Review with Clinical Application. Journal of nutrition and metabolism, 2015, 760689.
    https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC4488002/
  • Rasane, P., Jha, A., Sabikhi, L., Kumar, A., & Unnikrishnan, V. S. (2013). Nutritional advantages of oats and opportunities for its processing as value added foods – a review. Journal of food science and technology, 52(2), 662-75.
    https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC4325078/
  • Wu, X., Beecher, G. R., Holden, G. M., Haytowitz, D. B., Gebhardt, S. E., & Prior, R. L. (2004, June 16). Lipophilic and hydrophilic antioxidant capacities of common foods in the United States. Journal of Agricultural and Food Chemistry, 52(12), 4016-4037
    ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/15186133