チアシードの驚くべき効能9選

6月 4, 2017
チアシードをご存知ですか? チアシードは中米を原産とする「スーパーフード」です。本記事ではチアシードの驚くべき効能をご紹介します!

中米を原産とする「スーパーフード」であるチアシードは、その豊富な栄養素から、世界中でその人気が高まっています。

非常に小さくて軽いチアシードは、そのナッツのような風味でも知られており、食事に取り入れるのがとても簡単な万能食材です。

豊富な栄養素を含むチアシードは、何十年にもわたって価値のある食品として重宝されています。その中でも、オメガ3脂肪酸、食物繊維、そしてタンパク質の含有量は際立っています。

また同時に、抗酸化物質と必須ミネラルを豊富に含んでいるため、体内に吸収されると活性酵素による体内への悪影響を解消する効果を発揮します。

チアシードを摂取すると、心身の健康を促進し、心と身体に活力を与えるため、一日中活発に過ごすことができます。さらに、満腹感を感じそれが持続されるという効果もあるチアシードは、減量したいと考えている方にもおすすめです。

チアシードを試したことがない方、そして詳しく知らないという方のために、今回はチアシードを摂取すべき9つの理由をチアシードの効能とともにご紹介します。

1. 筋肉の密度を高める

チアシードにはたんぱく質が豊富に含まれているため、毎日の食事に取り入れることで、筋肉の密度を高めます。

肉体改造など、トレーニングを行いながら引き締まった筋肉をつけたいときには特に、チアシードを食事に取り入れてください。

また、チアシードに含まれる食物繊維とミネラルが体内組織の機能を正常に保つため筋肉痛を軽減します

2. 関節の痛みを和らげる

オメガ3脂肪酸と抗酸化物質など、チアシードの成分が体内で抗炎症作用を発揮するため、チアシードを継続して摂取すると関節痛を緩和する効果があります。

3. 消化機能を改善する

チアシードに含まれる食物繊維は消化機能を改善します。便秘や過敏性腸症候群にお悩みの方には特におすすめです。

チアシードを摂取することで、腸内フローラを正常に保ち、町内の炎症を抑えながら、有害物質の排出を促進します

4. 骨を強くする

チアシードに含まれる必須ミネラルは骨を強くするため、加齢によって骨密度が低下するのを防ぎます。

チアシード大さじ2杯には、一日に必要なカルシウムの18%が含まれています。さらにチアシードに含まれる抗酸化物質が、活性酵素による健康への悪影響を最小限に抑えるため、骨密度をはじめとする、加齢による体内の劣化を予防する効果があります。

5. 減量効果を促進する

チアシードを毎日の食事に加えることで減量効果が期待できます。チアシードには食物繊維と抗酸化物質が豊富に含まれているため、体内に吸収されると満腹感を感じやすく、体内の脂肪を燃焼する効果が高まります。

6.  早期老化を予防する

チアシードの中には多くの必須栄養素が凝縮されているため、細胞の酸化を最低限に抑える効果があります。

チアシードに含まれるオメガ3脂肪酸とビタミンEは、体内や肌に現れる早期の加齢のリスクを軽減すると同時に、紫外線によるダメージからも肌を保護します。

7. エネルギーを向上させる

チアシードに含まれるたんぱく質と健康的な脂質は体内にエネルギーを与える効果があります。特に運動などの激しい身体的活動を行うときにおすすめです。

必須ミネラルとこれらの栄養素の効果により、身体的なエネルギーだけではなく精神面でもエネルギーの向上効果が得られる食品です。

8.  脱水症状を防ぐ

チアシードには、自分の大きさの10倍から12倍の水分を吸収する働きがあるため、細胞が脱水症状を起こすのを予防し、体内の水分補給に効果を発揮します。

またチアシードに含まれるカリウムとマグネシウムの効果により、体内の電解質値を向上させ、脱水状態による体内バランスの崩れを防ぎます。

9. 心臓の健康を維持する

チアシードに含まれるオメガ3脂肪酸は循環器系を保護する栄養素で、体内機能を促進する効果も期待できます。

そして、コレステロール値や中性脂肪値をコントロールすることで動脈硬化などの疾患を予防します。また血圧や循環器系の問題をコントロールして正常に保つのにも役立つため、心臓の健康維持におすすめです。

今回ご紹介したように、チアシードは体内の健康維持に最適な食品です。毎日の食事に効果的に取り入れて、健康的な生活を送ってください。

あなたへおすすめ