チアシードを使った/ヘルシーで美味しいデザート5品

2月 21, 2017
チアシードの食べ方は水とまぜるのが定番ですが、他にもいろいろな食材と組み合わせて数多くのレシピに利用できます。今回はチアシードを使ったヘルシーで美味しいデザートを5品ご紹介しましょう!

すぐれたエネルギー源として、世界中で注目を集めているチアシード。

グアテマラとメキシコ中南部が原産であるシソ科のチアから取れるこの種は、驚くべき栄養価を持っているため、いわゆる「スーパーフード」の1つとして挙げられます。

クセのない味はどんな食材とも相性がいいですから、いろいろな料理に利用できます。

また、オメガ3脂肪酸、水溶性・不溶性食物繊維、タンパク質など、身体によいさまざまな栄養素をたっぷり含んでいます。

5-delicious-ways-to-enjoy-the-benefits-of-chia-seeds-500x281

チアシードがこんなにも人気があるのは、ヘルシーなダイエットを助けてくれるだけでなく、心血管系の健康を守り、体調を整えるのに役立つ健康食品であることが証明されているためです。

今回は、チアシードを積極的に毎日の食生活に取入れてその効能を余すところなく利用するために、ヘルシーで美味しいチアシードデザート5品とその作り方をご紹介しましょう!

1. チアシード入りヨーグルト

yogurt-with-chia-seeds-500x333

チアシードとヨーグルトを混ぜるだけで、手早くできて栄養たっぷりなヘルシー朝ごはんができあがります。

この朝ごはんは、タンパク質・プロバイオティクス(善玉菌)・その他の必須栄養素を提供してくれますから、1日中元気いっぱいで過ごすことができるでしょう。

これに季節のくだものを加えると、甘みが加わり、抗酸化物質が豊富な美味しいデザートに早変わり!

材料

  • ギリシャヨーグルト カップ1杯
  • チアシード 大さじ1杯(14g)
  • 好みの果物(バナナ、キウイ、イチゴなどがおすすめ)

作り方

  • ギリシャヨーグルトにチアシードを混ぜておきます。
  • チアシード入りヨーグルトをグラスに入れ、刻んだ果物を加えたらできあがり!

こちらの記事もお役に立ててください:チアシードジェルの作り方とその効能

2. チアシードパンケーキ

カロリーが高く食品添加物が入った市販のパンケーキミックスを使う代わりに、このチアシード入りパンケーキレシピをお試しください。

このナチュラルレシピは、空腹感を抑え、全身にエネルギーを提供してくれます。

材料

  • 小麦粉 カップ2杯(400g)
  • チアシード 大さじ1杯(14g)
  • 水 カップ1/2 杯(100cc)
  • 塩 少々
  • ドライフルーツを刻んだもの 大さじ3杯(20g)
  • オリーブオイル(適宜)

作り方

  • オリーブオイルを除いた材料を全部ボウルに入れます。
  • ぽってりするまでかき混ぜたら、ボウルを布で覆って生地を30分間寝かせます。
  • 30分たったら、生地を少しずつ取って丸め、それぞれ円形に伸ばします。
  • フライパンにオリーブオイルを少量加え、中火で両面を焼きましょう。
  • 好みでハチミツやメープルシロップ少々をかけるか、次にご紹介するチアシードジャムを塗って、朝ごはんに、3時のおやつに、食後のデザートにどうぞ!

3. チアシードジャム

strawberry-chia-seed-jam-500x278

用途の広いチアシードは、なんと自家製ジャムにも利用できます。

作り方はとってもカンタン。ユニークな風味とダイエット効果の両方をお楽しみください!

材料 

  • チアシード 大さじ2杯(28g) 
  • チェリージュース(またはその他の100%天然フルーツジュース) カップ1/2杯(125cc) 
  • ハチミツまたはその他の甘味料(適宜)

作り方

  • チアシード大さじ2杯ををフルーツジュースに加え、冷蔵庫で1~2時間冷やします。
  • 冷蔵庫から取り出すころにはトロリとなっています。あとは好みの甘味料を加えるだけでできあがりです!

4. チアシードとパパイヤのスムージー

チアシードとパパイヤで作るこの美味しいスムージーは、消化を助けるうえ、抗炎症成分とエネルギーを提供するなど、身体にたくさんの効能をもたらします。

便秘・腹部膨満でお悩みの方、またエネルギーが切れて仕事がはかどらない時などに特におすすめします。

材料

  • アーモンドミルク カップ1.5杯 (375cc)
  • 完熟パパイヤ 2切れ
  • チアシード 大さじ1杯(14g)

作り方

  • アーモンドミルクとパパイヤ2切れをミキサーで撹拌します。
  • 完全に混ざったらグラスに移し、チアシードを振りかけましょう。
  • 30分間待ってから飲んでください。

こちらの記事もおすすめします:パパイヤ、パパイヤシードを食べると良いのはなぜ?

5. チアシード入りアイスクリーム

ice-cream-chia

アイスクリームはカロリーと脂質をかなり含んでいますが、チアシードを加えることで、もっとヘルシーなデザートに変身します。

材料

  • チアシード 大さじ2杯(28g)
  • 好みのアイスクリーム カップ1/2杯(107g)
  • 果物を刻んだもの カップ1/3杯( 50g)
  • ドライフルーツを刻んだもの 大さじ1杯(7g)(好みで)

作り方

  • アイスクリーム半量ををコーヒーカップかグラスに入れ、果物とチアシード半量で覆いましょう。
  • 残りのアイスクリームを加え、最後に残りのチアシードとドライフルーツを振りかけたらできあがりです。

チアシードをまだ食べたことがない方は、自然食品店か通信販売で手に入れて、ここにご紹介したデザートレシピをぜひお試しください。

もちろんサラダやスープ、パンなどに加えても美味しいですよ!

あなたへおすすめ