媚薬として、またその他のシナモンの効能

12月 8, 2017
シナモンの効能は数え切れない程あります。抗凝固性があり、媚薬でもあり、消化に良いスパイスでもあります。今日の記事で詳しく見ていきましょう。

シナモンの効能について聞いたことはありますか? このスパイスが持つヒーリング効果は古代から認識され使われてきました。

シナモンはシナモンの木の皮の内側から採れます。この木は南インドが原産ですが、ミャンマー、スリランカ、南アメリカなどでも栽培されています。

18世紀の初頭からは、シナモンは世界の様々な場所で栽培されています。

シナモンには薬用効果があるのですが、それに加え、媚薬としての効果もあります。性欲がアップすることや男性の勃起不全に効果的です。

それでは詳しく見ていきましょう。

シナモンの薬用効果

シナモンは内用しても外用してもヒーリング効果のあるスパイスです。

  • まず、シナモンは消化過程に良い効果をもたらします。鼓腸やもたれ、むかつきをコントロールします。
  • シナモンは過敏性大腸の治療にも使われます。
  • さらに、シナモンにはコレステロールや血糖値を下げる作用があります。第二型糖尿病の方に効果的です。
  • シナモンには去痰効果があるため、呼吸器系のトラブルを改善します。咳や風邪、気管支炎のような病気に良いでしょう。
  • 抗炎症作用があるので頭痛や筋肉痛を軽減します
  • シナモンは体を温めるピリっとしたスパイスです。これは血液の循環を刺激します。
  • 動脈疾患を抱えている方にもオススメです。ただし、血液の凝固障害がある方はシナモンを摂取しないようにしましょう。
  • 女性に対しては、月経サイクルを正常に保ち、月経痛を軽減する効果があります。また、膣感染の治療としても利用されています。
  • 口臭や口内炎にも良いでしょう。
  • 最後に、シナモンには殺菌作用があることから、足や爪の真菌感染を癒したい方にもオススメです。

媚薬としてのシナモン

シナモン 

シナモンは天然の媚薬でもあります。例えば記憶など脳の機能に働きかけます。しかし、その力は性欲面にも影響を及ぼします。

シナモンの香りを嗅ぐことで、男女共に性的衝動が増します。シナモンの香りのアロマキャンドルを使ったり、シナモンとハチミツのオイルを使うとカップル間の性欲がアップするでしょう。

男性は、シナモンティーを定期的に飲むことでテストステロンの値が上昇します。血液の流れを促進するため、男性器の勃起も促されるでしょう。送り出す血液の量が増えることによって、勃起が持続します。つまり、勃起不全に悩む方にもオススメなのです。

シナモンティーは勃起不全の予防にも効果的です。インポテンツの場合は1日3回飲むことをオススメします。ですが、何より一番良いのはまず専門医を訪れることです。

シナモンにはリラックス効果もあります。ストレスが性欲に影響を与えることもあるのです。

シナモンティーは気分を改善し、倦怠感や体の疲れを癒してくれます。結果として性欲アップへとつながるのです。

シナモンの効能を利用するには

  • 1リットル分の水にシナモンを小さじ1杯加えたものは、胃の膨満に良いでしょう。ガスや鼓腸を減らします。
  • シナモンウォーターで作ったお茶は、月経周期を整え、月経痛を和らげます。
  • 消化トラブルを抱えている方は、食事にひとつまみ(小さじ1/4)シナモンを振りかけましょう。胸焼けや吐き気を抑えてくれる効果もあります。
  • シナモンには興奮剤としての効能がありますので、シナモンティーを飲むと食欲が増進します。風邪からくる痛みをコントロールする働きもします。
  • 気管支炎や呼吸器系トラブルの場合は、シナモンとハチミツのお茶でうがいをしましょう。レモンを入れてよく混ぜても良いでしょう。

シナモンを摂取するリスク

香辛料

シナモンに限らず何でもですが、どれほど良いものでも過剰に摂取すると副作用を引き起こす場合があります。

抗凝血作用が強い

すでに上述したように、シナモンは血液が止まりにくい人には禁忌です。

また、手術前にシナモンを摂取することも推奨されていません。

妊娠中は禁忌

妊娠中の女性

妊娠中の女性、特に、妊娠後期の女性はシナモンの摂取を避けましょう。

シナモンには月経促進剤としての効果がありますので、流産を引き起こす恐れもあります。

心拍数を上げる

シナモンには心拍数を上げる効果がありますので、高血圧の方にとって危険となる場合があります。同様に、不整脈や頻脈の方にも禁忌です。

皮膚への刺激

フェイスマスク

外用としての利用で言えば、シナモンを使う頻度が多い場合、または一度の量が多すぎる場合はアレルギーを引き起こす危険があります。

腸の病気に対し逆効果

シナモンは消化過程に良い効果をもたらします。しかし、過剰に摂取するのは避ける、ということを忘れずにいてください。

大量に摂取すると腸の刺激を引き起こす場合があるので気をつけましょう。

あなたへおすすめ