便秘に効くハーブティー7選

4月 21, 2017
もし、あなたが慢性の便秘にお悩みでしたら、化学薬品が含まれる薬よりハーブに解決してもらいましょう。副作用のない、ハーブティーをぜひ試してみてください。

便秘は多くの方が抱える悩みですが、加工食品、精製された小麦粉、ストレスなどが便秘の主な原因です。

お手洗いに行けないということは、腹部の膨張や痛みを引き起こし、あなたの日常生活にもトラブルを与えます。

この悩みを解決するため、今日は、素晴らしい便秘に効くハーブティーをご紹介します。

便秘について

あなたの毎日の習慣が、あなたの身体のバランスを崩している可能性があります。

バランスが崩れた時に便秘が起こります。

一般社団法人愛知県薬剤師会によると「便秘とは一般に4~5日以上にわたって排便がないことをいいますが、便通には個人差があり、1~2日排便がなくても、不快感がなければ、便秘とはいえませんし、毎日排便があっても排便量が少なくすっきりしない状態なら便秘といえます。
排便時に努力と苦痛を要し、不快感、お腹がはる、腹痛などがあって日常生活に支障をきたす症状」をいいます。

腸が正常に働いていない時、または、不健康な、化学調味料がたくさん入ったものを食べ続ける時にも便秘は起こります。

便秘は、お腹が膨張して、不快感が出るだけではなく、1日に1回もお通じがないということは、体の中にゴミが溜まっていて、それが続けば健康に悪影響を及ぼします。

1日に1回、お通じがないようでしたら、便秘であると思ってください。

そして数日間、または数週間続くと慢性になることがあります。

こちらもご参考に:便の色や形からわかる健康状態

便秘に効くハーブティー:どれが一番効果的?

herbal-laxative-500x331

お手洗いに1日1〜2回行くようにするには、果物、野菜、豆類を含む健康的な食事を心がけ、加工食品や揚げ物を避ける必要があります。

8〜12杯のお水をのみ、毎日運動することも不可欠です。

そして、あなたの体の老廃物の排出をスムーズにするために、ハーブの力を利用すると良いでしょう。

こちらもご参照ください:デトックスに効果的なハーブティー5種

オオバコの葉

オオバコの葉には粘液が含まれていて、これは慢性的な便秘によく効く成分です。

材料

  • オオバコの葉 大さじ1(10g)
  • お水 1カップ(250ml)

作り方

  • オオバコの葉とお水を鍋に入れます。
  • 沸騰するまで弱火にかけます。
  • 沸騰したら火を止め、5分間蒸らします。
  • お茶を漉して、すぐ飲んでください。
  • オオバコ茶を1日2回飲みましょう。(1回は寝る前に飲むと良いです。)

ネトル

ネトルは、消化器系を刺激し、お通じをよくするために腸の動きを促します。

ネトルは、肝臓にも、とても良いです。

材料

  • ネトルの葉 大さじ1(10g)
  • お水 1カップ(250ml)

作り方

  • ネトルの葉とお水を鍋に入れます。
  • 火にかけて、沸騰したら火を弱め、5分間そのままにします。
  • 火を止め、5分間蒸らします。
  • お茶を漉して、飲んでください。
  • 1日に3回飲むと良いでしょう。(1回は、空腹時に。そして、他の2回は昼食と夕食の30分前に飲むのがオススメです。)

甘草の葉

甘草は胸やけを治し、腸内をきれいにしてくれます

しかし、2週間以上続けて飲むと、体液貯留を引き起こしたり、血圧を上げる可能性があるので注意してください。

材料

  • 甘草の葉 大さじ1(10g)
  • お水 1カップ(250ml)

作り方

  • 甘草の葉とお水を、10分間火にかけます。
  • 火からおろしたら、蓋をして5分間蒸らします。
  • お茶を漉して、飲んでください。
  • 1日に3杯飲みましょう。(1回空腹時、その他は食事の後に)

マロウ

Mallow-390x252

マロウは便秘を防ぎ、消化を助け、胃の痛みを和らげます。

マロウティーはどんな消化関係のトラブルにも適しています。

材料

  • マロウの葉 大さじ1(10g)
  • お水 1カップ(250ml)

作り方

  • お湯を沸かし、カップに注ぎます。
  • マロウの葉を入れて、蓋をします。
  • 10分ほど置いたら、蓋を開け、漉します。
  • 冷たくなる前に飲みましょう。
  • 1日3回ほど飲んでください。

ウチワサボテン

サボテンのような見た目からは、ハーブではないように思えますが、これは便秘に苦しむ人には、ぜひ試してもらいたいお茶です。

材料

  • 洗ったウチワサボテン 1枚
  • お水 2カップ(500ml)

作り方

  • お湯を沸かし、沸騰したらウチワサボテンを入れます。
  • 火からおろし、10分間蒸らします。
  • ウチワサボテンを取り除き、1日を通して飲みましょう。

バーベナ

Verbena-380x252

バーベナは便通を促進する強力な薬用植物の一つです。

痛みを和らげ、抗炎症作用、生理痛を治めるなど、様々な特性をもっています。

胃炎と便秘にとてもよく効く家庭療法の一つです。

材料

  • バーベナの葉 大さじ2(20g)
  • お水 1カップ(250ml)

作り方

  • お湯を沸かし、バーベナの葉を入れます。
  • 火からおろし、10分間蒸らします。
  • お茶を漉して、飲んでください。
  • 1杯は空腹時に、もう1杯は寝る前に飲むようにしましょう。

オリーブの葉

この有名な地中海の樹の葉には、便秘を和らげる能力があります。

効果的な天然の下剤と考えられているオリーブの葉のお茶を、ぜひ試してみてください。

材料

  • オリーブの葉 大さじ2(20g)
  • お水 2カップ(500ml)

作り方

  • お湯を沸かし、沸騰したらオリーブの葉を入れます。
  • 5分間火にかけたら、火を止め、5分間蒸らします。
  • お茶を漉し、1杯は空腹時に、もう1杯は昼食の30分前に飲んでください。

画像提供:wikiHow.com

Zhong, L. L. D., Zheng, G., Ge, L., Lin, C. Y., Huang, T., Zhao, L., … Bian, Z. X. (2016). Chinese herbal medicine for constipation: Zheng-based associations among herbs, formulae, proprietary medicines, and herb-drug interactions. Chinese Medicine (United Kingdom). http://doi.org/10.1186/s13020-016-0099-4

Garza, J. M., & Kaul, A. (2014). Constipation. In Pediatric Gastroenterology: A Color Handbook. http://doi.org/10.1201/b16722

Brenner, D. M., & Shah, M. (2016). Chronic Constipation. Gastroenterology Clinics of North America. http://doi.org/10.1016/j.gtc.2016.02.013