足白癬の家庭療法について

2月 8, 2019

ヨーグルトは足白癬を治すのに最適の食べ物だと言われています。ヨーグルトを食べてもいいですし、そのまま患部に塗っても効果が見られます。

アスリートの足とも呼ばれる足白癬の原因になるものは多く存在します。この病気は症状の見た目が悪いだけでなく、健康面に数多く影響を与えるのです。

また、この病気の感染経路は様々です。患部から直接移ることもありますし、靴や靴下、またはスイミングプールが原因で感染することもあります。

この真菌は温かく、湿気た場所を好むのでシャワーのあとなどに足をしっかり乾かしていないと自然に現れることがあります。そして、多くのケースで足の指の間で成長することがあるのです。

幸い、私達は足白癬を和らげ、治療する自然療法を知っています。今回はそんな真菌の症状を解消する方法を紹介したいと思います。

症状

真菌 足白癬

最も代表的な症状は足の指の皮膚が割れて、白っぽくなるような症状です。また、他の症状には以下のようなものが挙げられます。

  • 皮膚が赤くなり、かゆみがでる
  • 皮膚が熱くなり、刺されるような感覚が現れる
  • 泡立つような水泡
  • 指を曲げた時の痛み
  • 悪臭
  • 乾燥

足白癬の真菌が足の爪に広がると、つまづいた時に爪が折れることがあります。また、他の部分に広がることもあるので気を付けましょう。

女性よりも男性の方が足白癬になりやすく、子どもと大人の両方に発生する可能性があります。

また、足白癬の原因となる行為は次のようなものがあります。

  • 過度の発汗
  • 綿製でない靴下を履く
  • きつくしまるような靴を履き、汗をかく
  • 免疫系が弱っている
  • 皮膚病変
  • 足を湿った状態で長時間放置しておく

 

こちらの記事もオススメです:

皮膚の真菌感染に効く15の自然療法

お茶の治療法

お茶に含まれるタンニン酸は、足白癬から私達を守ってくれます。

これは、組織や血管を縮める天然の収れん性という性質を持っており、真菌の成長と足が湿るのを防いでくれるのです。お茶に足を浸してその効果を実感してみてみましょう。

材料

  • ブラックティー:45g
  • 水:1リットル

作り方

  • 水を鍋に入れてからお茶の葉を加えます。
  • 沸騰し始めたら5分間そのまま煮ます。
  • それから火を止めてください。
  • お茶の温度が低くなってきたらざるなどで濾して別の容器にお茶を移してください。
  • その中に足を30分間入れます。
  • 時間が経ったら、タオルでしっかり拭きましょう。特に、足の指の間をしっかりと拭いてください。
  • これを1日に2回繰り返して効果をみてください。

塩の治療法

塩 足白癬

塩には真菌を広げる原因である湿気を取り除く能力があります。また、その他の厄介な菌類を殺すのにも役立つでしょう。

材料

  • 水:1リットル
  • 塩:75g

作り方

  • 水を鍋に入れて熱します。
  • 水が温かくなってきたら塩を加えてください。
  • 塩がしっかり溶けたら別の容器に入れて、足をいれます。水温が低くなるまで入れておいてください。
  • その後、しっかり足を乾かして重曹やタルクパウダーを患部にかけてください。
  • 毎日繰り返して、少なくとも2週間は続けてください。

ヨーグルトの治療法

乳製品は真菌や細菌感染症を対処するのに最適な細菌培養成分を保持しています。天然のヨーグルトの方が活発な培養成分を持っているので、それを使用することをお勧めします。

また、ヨーグルトを使った方法は2つあります。一つは空腹時、夜間、就寝前にヨーグルトを食べることです。

もう一つは直接に患部に塗る方法です。これについての詳細は以下をご覧ください。

材料

  • ヨーグルト:20g
  • 水:30ml

アドバイス

  • 両方の材料をしっかり混ぜて、患部に塗って乾燥させます。
  • その後に温水で洗い流してください。
  • 症状が改善するまで1日2回繰り返しましょう。

 

こちらの記事もどうですか?:

爪水虫を撃退するターメリックを使った自然療法

ニンニクの治療法

ニンニク 足白癬

ニンニクには抗真菌性の成分が含まれているので、足白癬の治療にはもってこいの食材です。

生のニンニクを食事に加えてもいいですが、幹部に直接塗る方が抗真菌成分や抗菌成分の働きをよくするので最も効果的です。

また、ニンニクはそのほかにも素晴らしい素晴らしい成分持つ食材です。違う病気にも効果的なので覚えておいてください。

材料

  • ニンニク:一かけら
  • オリーブオイル:2滴ほど

アドバイス

  • ニンニクを潰してそこにオリーブオイルを入れたらペースト状になるように混ぜてください。
  • 患部に塗って30分待ちます。
  • 時間が経ったら温水と中性石鹸で洗い流し、よく乾燥させてください。
  • 毎日繰り返し、2週間続けてください。

今回紹介した素晴らしい方法を是非試してみてください。また、この治療法は真菌の対処だけでなく予防にも効果的なのでお勧めです。

 

  • Horn, F., Heinekamp, T., Kniemeyer, O., Pollmächer, J., Valiante, V., & Brakhage, A. A. (2012). Systems biology of fungal infection. Frontiers in Microbiology. https://doi.org/10.3389/fmicb.2012.00108
  • Braun, L. (2007). Tea-tree. JOURNAL OF COMPLEMENTARY MEDICINE. https://doi.org/10.1002/chem.200700205
  • Bayan, L., Koulivand, P. H., & Gorji, A. (2014). Garlic: a review of potential therapeutic effects. Avicenna Journal of Phytomedicine.
  • Budak, N. H., Aykin, E., Seydim, A. C., Greene, A. K., & Guzel-Seydim, Z. B. (2014). Functional Properties of Vinegar. Journal of Food Science. https://doi.org/10.1111/1750-3841.12434
  • Vasala, P. A. (2012). Ginger. In Handbook of Herbs and Spices: Second Edition. https://doi.org/10.1533/9780857095671.319