喘息の症状を自然に緩和する7つの食品

呼吸器系疾患の症状を緩和するためには、健康的な食事が欠かせませんが、喘息の場合は、大気汚染やタバコの煙などを避けることも大切です。

喘息は、空気が肺を通過する管の狭窄および炎症によって引き起こされる呼吸器疾患で、呼吸困難、喘鳴、咳、および生活の質を低下させる他の症状を引き起こし、胸部を鬱血させる重篤な疾患です。

たばこの毒素は呼吸器系を永久的に刺激するので、喫煙者の間では喘息を発症するのはよくあることです。

遺伝性疾患として発症することもある一方で、免疫系の弱さや大気汚染、そして花粉などが原因で発症することもあります。

喘息の症状は、自然療法で緩和できるのをご存知ですか?

今回ご紹介する7つの食品は、免疫系を強化しながら呼吸器系の粘膜による刺激を軽減するのに役立ちます。

食生活にぜひ取り入れてください!

 

1. バナナ

バナナ
定期的にバナナを食べることにより、喘息によって起こる呼吸器系の問題を自然に解消することができます。

  • 呼吸器系の刺激を減らすために気管支筋を弛緩させるビタミンB6としてよく知られているピリドキシンが豊富に含まれている
  • バナナの含まれるビタミンとミネラルが免疫機能を改善し、ウイルスおよび細菌感染に対する防御機構を活性化する
  • 胸のうっ血と喉の痛みを和らげるのに理想的

2. ほうれん草

ほうれん草には、肺の健康維持に加えて様々な健康効果があります。

  • ビタミンA、B、Cが豊富に含まれているほうれん草は、気管支粘膜を良好な状態に保ち、鬱血を避けるのに役立つ
  • ほうれん草に含まれる抗酸化物質は気道をきれいにし、組織に付着する傾向のある毒素を除去する
  • 天然の抗炎症剤として作用して、喘息発生時の気道の狭窄を最小限に抑える

3. りんご

りんご

 

減量に効果的で、消化機能を改善する働きのある人気のりんごは、喘息の発作から私たちの体を保護する働きがあります。

  • 気管支粘膜を保護し、刺激や狭窄を避ける物質であるバイオフラボノイドを豊富に含む
  • アレルギー反応をコントロールできる抗ヒスタミン剤としての効果
  • りんごに含まれるビタミンやミネラルが免疫システムの健康を改善し、呼吸器疾患のリスクを減らすことで喘息を緩和

4. 柑橘系の果物

レモン、オレンジ、グレープフルーツなどの柑橘系の果物は、呼吸器の健康を最高の状態に保つために高い効果を発揮します。

  • 柑橘類は、強力な自己免疫力を維持するために必要なビタミンAおよびCの重要な供給源
  • 柑橘類に含まれる抗酸化物質は、呼吸路からの毒素の排除を助け、気道のつまりを和らげる
  • 天然の抗生物質として働き、ウイルスや病原菌の増殖を抑える
  • 気管支の炎症を軽減し、痰の過剰な生産を抑える

5. チェリー

チェリー

チェリーは、喘息や気管支炎の代替となる自然療法薬としても人気で、チェリーに含まれる栄養素が、気道のつまりを解消します。

  • 毒素の影響から呼吸通路を保護する抗酸化物質であるケルセチンを豊富に含む
  • 鎮咳剤や去痰剤として作用して、乾いた痰や痰を含む咳を和らげる
  • アボカドに含まれるビタミンやミネラルが免疫反応を改善し、細胞ストレスを軽減する

6. アボカド

毎日アボカドを一切れ食べると、循環器系の健康や理想の体重を維持する効果があるだけでなく、喘息を発症するリスクや喘息の発作が起こるリスクを軽減します。

  • フリーラジカルの影響から気道を保護する栄養素であるビタミンEの重要な供給源となる
  • オメガ3脂肪酸、抗炎症剤として作用する物質、胸のつまりや咳を和らげる
  • 肺の健康に悪影響を与える有害な粒子を除去し、解毒剤として機能する要素であるグルタチオンを含む

7. 生姜生姜

ジンゲロールとして知られる生姜の活性化合物は、喘息および呼吸器系感染症の症状を抑制するのに役立つ、去痰薬、抗炎症薬および抗ヒスタミン薬としての特性を持っています。

  • 生姜は呼吸器の気道を確保しながら、肺への酸素供給を促進する
  • 粘液の過剰産生を抑制し、気管支粘膜の刺激を軽減するのに役立つ
  • 自己免疫力を自然に高め、ウイルスや細菌を撃退するのに役立つ

今回ご紹介した食品を積極的に食べるのと同様に、飽和脂肪や刺激性の成分を含む食品を避けて、健康的でバランスの良い食生活を維持することが大切です。

また十分な水分補給を行い、強い化学物質や汚染された場所を避けてください。

カテゴリ: 自然療法 タグ:
あなたへおすすめ