うつに効く健康的な間食5選

10月 25, 2019
食事を変えることは、うつ病の治療に役立つとご存知でしたか? 間食をより健康的にすると、良い影響があります。

この記事では、うつの治療に役立つ健康的なスナックをいくつか紹介します。そして、うつ病の方は避けるべき、または食べる量を減らす必要がある食品についても説明します。

食べ物はあくまで治療を補填するもので、医療行為の代替ではないということにご留意ください。

うつ病

世界保健機関(WHO)によると、うつ病は世界中で非常に一般的な精神疾患です。

主な特徴は、悲壮感、罪悪感、または自尊心の欠如です。さらに、喜びや睡眠に対する興味がないと感じ、食欲や集中力の低下、全体的な疲労を経験することもあります。

また、WHOはうつ病は慢性であるか、完治せずに時折発生する可能性があると警告しています。これは、日常生活に必要な能力に大きく影響するものです。

誰しもこの精神障害を経験する可能性があります。結局のところ、家庭でも職場でも、誰もがストレスと不安を経験しているのですから。

こちらもお読みください:うつ病による脳への4つの影響

驚くべき数字

うつに効く健康的な間食

WHOによれば、世界中で3億人以上の人がうつ病に悩まされており、 2005年から2015年の間に、患者数は18%以上増加しました。

残念ながら、うつ病は深刻な健康問題につながる可能性があります。長期間にわたり続くとき、少しずつ悪化するか、かなり悪化することがほとんどです。

最悪の場合、自殺につながる可能性があります。毎年、約80万人が自分の命を絶っています。さらに、WHOのデータによると、自殺は15歳から29歳までの年齢層における2番目の死因です。

治療法

うつ病を治療する効果的な治療法があるにもかかわらず、患者の半数は治療をしようとしていません。

治療の妨げとなるものの1つは、手に入るリソースや専門家が多くないことです。さらに、精神障害についても大きな偏見が存在します。

また、「うつ病だ」と誤診を受ける可能性があります。実は鬱でない人が誤診される場合もあります。残念なことに実際には必要ない抗うつ薬を手に入れてしまっている人がたくさんいます。

さて、ここからは、うつ病の治療に役立つ健康的なスナックをご紹介します。

ただし、自分に最適な治療法については、常に医師に相談しましょう。

こちらもお読みください:うつ病の治療に役立つ精神面の対策

うつに効く健康的な間食

1. オート麦

信じ難いかもしれませんが、自分の血糖値がうつ病と関係しているかもしれません。幸いなことに、体内のブドウ糖のバランスをとるのに役立つ食べ物があります。さらに、これは神経系を落ち着かせ、幸福感を後押しするのを助けることができる食べ物です。

その食べ物こそがオート麦です。繊維を含んでいるおかげで、消化器系を落ち着かせ、血糖値を維持します。これは、急に気分が塞ぎ込むを防ぐのに役立ちます。

さらに、オート麦はビタミンB1、B6、B5も含みます。これらのビタミンは、気分を左右する脳内化学物質の生成に影響を与えるため、安定した精神状態を保つのに役立ちます。

  • オート麦の効果を活用するには、オートミールやその他の形でのオート麦を食べましょう。たとえば、トーストしたオート麦とフルーツサラダを一緒に食べるのも良いでしょう。

2. クルミ

クルミ うつに効く健康的な間食

クルミやその他のナッツ類も、うつ病を治療するために最も推奨される健康的なスナックの1つです。

ナッツに含まれるオメガ3脂肪酸は、脳が正常に機能するために不可欠な要素です。オメガ3脂肪酸の不足がうつ病の原因の1つである可能性がある、とある研究により示されています。したがって、ナッツは心血管系を強化するだけでなく、気分を良くするのに役立ちます。

同様に、定期的にナッツを食べることで、集中力が高まり、脳が活発になります。さらに、時間の経過とともに、認知機能の低下を防ぐことができます。

3. ダークチョコレート

ココアが豊富なダークチョコレートには、フリーラジカルによって起こされる問題を防ぐのに役立つ抗酸化物質が含まれています。

同様に、ダークチョコレートを食べると脳のセロトニンが刺激されます。これにより気分が良くなり、コルチゾールが減ります。

ダークチョコレートは完璧なスナックです。少量食べるだけで心身にとっても健康的です。ただし、必ず70%以上のココアを含むチョコレートを選びましょう。

4.バナナまたはプランテン

バナナとプランテンにはどちらもマグネシウムが豊富です。

ストレス、うつ病、不安を治療している人は、体内のミネラル量を高めるため、これらのフルーツを食べることで多くの利益を得ることができます。

5. りんご

うつ病

りんごは、脳が適切に機能するのを助ける抗酸化物質の源です。

さらに、肯定的な思考を助けるドーパミンのような神経伝達物質を作るのを助けます。

うつ病の治療中に避けるべき食品

うつ病にかかっているか、かかっているかもしれないと思っているなら、健康的なスナックを食べることに加えて、下記の食べ物を避けてください。

  • 大量のコーヒーとカフェイン入りのお茶
  • 脂肪分の多い食品
  • 精糖を含む食品
  • ソフトドリンクとアルコール
  • 人工甘味料を含む食品