ツライ頭痛を和らげる5つの自然療法

5月 9, 2019
誰もが人生のある瞬間に、何らかの頭痛を経験したことがあるでしょう。ストレスやライフスタイルが原因で起こる比較的症状が穏やかな頭痛には、自然療法が役立ちます。

おそらく、頭痛は日常生活の中で最も対処が難しい症状の一つかもしれません。

また年に数回、日常生活を脅かすほどの頭痛に悩まされることもあるかもしれませんが、不快な頭痛の症状を緩和するに役立つ自然療法を試すのも一つの方法です。

本記事では、頭痛の緩和に役立つ5つの自然療法をご紹介しましょう。

頭痛の原因とは?

最も一般的な健康上の問題の一つが頭痛であり、これは頭蓋骨内部の炎症によるもので、風邪などの病気の兆候である場合を除いて、日常生活で起こる頭痛は、過剰なストレスや睡眠不足が主な原因の一つと言われています。

ストレスや睡眠不足以外では、血管系の障害によって頭痛が起きることがあります。

単純な頭痛だけで終わる場合もあれば、症状が複雑な片頭痛の場合もあり、その症状や不快感にもさまざまな種類がありますが、一般的には、ストレス、環境汚染、または生活習慣などの要因による軽度の痛みであることが多くあります。

ここからは、頭痛を和らげるのに効果的な自然療法についてご説明します。

頭痛を緩和する方法

頭痛を発症し、自然療法や鎮痛剤などで痛みや不快感が軽減されない場合は、医師の診察を受けてください。

ただし、軽度の頭痛には今回ご紹介する自然療法が効果を発揮するかもしれません。

1. 入浴

入浴

入浴は、心身の緊張を取り除くのに非常に効果的な方法の一つです。

特に頭痛が過度のストレスによって引き起こされている場合には、入浴をしてリラックスするだけでも頭痛を緩和するのに十分かもしれません。

さらにアロマオイルを活用したアロマセラピーも頭痛をはじめとするストレスの症状に役立ちます。

材料

  • 浴槽を満たすお湯
  • アロマバスソルト 50g

使用方法

  • 浴槽を温かい湯で満たしたら、アロマバスソルトを加えます。
  • 30分程度入浴してください。

こちらもご参照を:家庭でできる爪真菌症治療

2. カモミールティー

カモミールで作るこのお茶は、頭痛を緩和する抗炎症作用があります。

万能な自然療法であるカモミールティーは、胃の痛みを緩和する効能が知られていますが、実は頭痛にも効果があります。

材料

  • カモミール 30g
  • 水 500ml
  • ハチミツ(お好みで)

作り方

  • 水を沸騰させます。
  • 火を止めてカモミールを加えたら、数分間そのままにして抽出します。
  • お好みで蜂蜜を入れて甘みを加えます。

3. ヘッドマッサージ

ヘッドマッサージ

ヘッドマッサージは、筋肉の緊張をほぐし、血管への刺激を緩和する効果があるため、ヘッドマッサージで緊張を和らげることが頭痛の緩和につながります。

特にラベンダーオイルを使って頭のツボを押すと、不快感を軽減するのに役立ちます。

ご存知ですか?:なかなか治らない頭痛に効く7つの自然療法

材料

  • オリーブオイルまたはココナッツオイル 5滴
  • ラベンダーのエッセンシャルオイル 5ml

使用方法

  • 二つを混ぜたらヘッドマッサージに使ってください。
  • こめかみ、おでこ、眉毛、頬骨、周りを円を描くように動かしましょう。
  • それぞれのツボを押して滑らかに動かすようにしてください。

4. りんご酢

リンゴ酢

多くの効能を持つリンゴ酢は、緊張感を和らげるのに役立ちます。

頭痛への高い効果が期待できるリンゴ酢ですが、味が苦手という方も少なくありません。

材料

  • 水 200ml
  • りんご酢 10ml
  • 使用方法
  • 室温の水にリンゴ酢を加えて飲んでください。
  • ただし、冷水を使うと頭痛が悪化する恐れがあるため、室温を心がけてください。

5. スイカの湿布

スイカ

体を冷やす作用のあるスイカは、熱によって引き起こされる不快な症状の緩和に役立ちます。

体温が高くなることで起こる頭痛の不快な症状を和らげるのには、スイカの湿布で頭をリフレッシュすることをお勧めします。

材料

  • スイカ 1/4個

使用方法

  • スイカの皮をむきます。
  • すべての種を取り除きます。
  • 薄切りにして冷蔵庫に入れます。
  • 額、頬骨、そしてこめかみの上に約20分間のせてください。

頭痛の原因は様々ですが、ストレスや睡眠不足などによって引き起こされる頭痛の場合は、忙しく過酷な日常生活が原因の場合がほとんどです。

今回ご紹介した自然療法を、頭痛の緩和に役立ててください。

ただし、頭痛の不快な症状が48時間以上続き、今回の自然療法でも症状が緩和されない場合は、必ず医師の診察を受けてください。

Miraj, S., & Alesaeidi, S. (2016). A systematic review study of therapeutic effects of Matricaria recuitta chamomile (chamomile). Electronic Physician, 8(9), 3024–3031. https://doi.org/10.19082/3024

Damian, P., & Damian, K. (1996). Aromaterapia : el olor y la psique. Lasser Press Mexicana. Retrieved from https://books.google.es/books?hl=es&lr=&id=P-WNv17tacwC&oi=fnd&pg=PA9&dq=aromaterapia&ots=eVVpYdxqvm&sig=o9BjYq34HYR-6Bay7mcunjJvxj4#v=onepage&q=aromaterapia&f=false