爪水虫の症状と治療法

11月 3, 2015
リンゴ酢は、爪水虫を治す抗真菌特性があります。爪水虫を予防するには、足を常に乾燥させ、必要ならフットパウダーを使いましょう。

一般的に爪水虫と知られるその学術名は、爪真菌症と言います。感染すると、爪の色や厚さが変化します。

爪真菌症の原因と症状

世界中でよく見られるごく一般的な疾患で、最初は指1本やつま先から始まり、治療しなければ他の部位にも広がります。菌は同様に皮膚にも影響を与えるため、水虫を持っている人もいます。

爪真菌症は、色や厚さといった爪の変化のみ見られ、痛みや不快感といった症状がありません。このため、多くの人が真菌を治療する前に長い間放っておいてしまい、完全に治癒するまでに数ヶ月から数年を必要とします。

水虫2

爪真菌症は通常、爪の見た目の問題ですが、深刻なケースでは慢性の痛みを引き起こし、治療が困難になることもあります。早期診断によって、爪の真菌を完治しやすくなります。

爪真菌症の原因には3つのタイプの真菌があり、1つはカンジダ症を引き起こす病原体として知られるカンジダ・アルビカンスです。直接的な接触から伝染し、感染を引き起こすことなく人と共存しますが、特定の要因によって免疫系が弱まると、この疾患を発症する危険性が高まります。歳をとると体の防御システムが弱くなり、真菌が感染という形を取り始めるため、加齢も爪真菌症の原因の一つです。

水泳をする人や適切な履き物(ゴム靴やナイロン靴下など)を使用していない人、足が常に湿っている場合や、乾癬、水虫などの疾患を患っていると発症の可能性が高まります。糖尿病は、身体の免疫システムに影響を与えるため、爪真菌症と関連があります。また、遺伝的素因や、同じタオル、浴槽、履物を共有する可能性があるため、家族に病歴がある場合も爪真菌症を発生しやすくなります。免疫抑制または生物学的薬剤の使用は、爪真菌症を引き起こす可能性があります。

水虫3

爪水虫の主な問題は、爪の外観の変化による審美的なものです。以下の症状がある方は、爪水虫かもしれません。

  • 爪の端が黄色く厚くなり、先端が硬くなって砕けたりする。
  • 爪の根元にダメージを与え、白や黄色っぽくなる。
  • 小さい白い点やしみが爪の表面に見られる。
  • (まれなケースである黒爪症の場合)爪が紫色になる
  • 爪が変形し、湾曲したり、厚くなったり、硬くなったりし、簡単に折れたりする。

清潔にすることが、真菌や細菌の拡散を防ぎ、爪真菌症を予防するのに非常に重要です。足をを洗い、完全に乾燥させることも大切です。きつ過ぎず、適切な空気の流れを可能にする綿の靴下を使用してください。着替え室やジムでは裸足で手洗いやシャワー室に行くのを避け、感染している人とタオルを共有してはいけません

誰かが爪真菌症を持っている場合、爪が指の先端より長く伸びないように爪を短くしておくことが重要です。爪切りなど、使用後の道具は消毒し、付け爪は使用せず、マニキュアも塗らないでください。

爪水虫のために家でできること

水虫4

ティーツリーオイルは、強力な殺菌作用があるため、軽〜中症程度の爪真菌症に効果があります。ティーツリーオイルを同量のオリーブオイルやタイムオイルと混ぜます。コットンやブラシ(他のことに使用せず、爪水虫の治療のみに使用)で、混ぜたオイルを患部に塗ります。15分間置き、歯ブラシで伸ばします。足が清潔で乾燥している時にも、ティーツリーオイルを爪に何滴か塗りましょう。

爪真菌症に良いと知られている二つめの治療法はリンゴ酢です。酢と温かい水を等量入れ、足浴の用意をしましょう。足と手(少なくとも爪を浸す)を20分間その中に漬けます。その後、タオルとヘアドライヤーで患部や指と指の間を十分に乾燥させます。

水虫5

酢を使用するもう一つの方法があります。酢と粗く挽いた米粉をスプーン2杯ずつ混ぜ、これを爪の上にぬって15分間置き、前述のように濡れた部分を乾燥させます。

重曹と水を混ぜ、ペースト状にします。これをコットンで爪の上に伸ばし、また患部の爪の下の皮膚にも塗りましょう。数分おいた後、すすいで、爪を乾燥させます。

鍋に水2カップとタイムをスプーン3匙入れます。 5分間沸騰させ、火を止め、蓋をして冷やします。コットンや布切れを浸し、爪真菌症にかかった爪を覆います

シナモン10本と1リットルの水を沸騰させ。温度を下げて、さらに5分間煮ます。45分おいて温かいうちに容器に入れ、爪を浸しましょう。

タマネギの汁にコットンを浸し、爪水虫にかかった爪に塗ります。また、タマネギを半分に切って、直接足にこすりつけても良いです。

レモンジュースをスプーン1杯、過酸化水素を5滴、アロエベラのジェルをスプーン2杯分混ぜます。感染した爪に塗り、乾燥させます。

水1カップにニンニク5かけを入れて沸騰させます。冷たい水の入った容器にこれを注ぎ、15分間足を浸します。これを1ヶ月間毎日繰り返します。

あなたへおすすめ