糖尿病を患う人にオススメの低カロリーな朝食4選

8月 26, 2018
糖尿病を患っている人は食事に注意を払わなければいけません。そして、栄養満点の低カロリーな朝食は、あなたの1日のスタートにたくさんのエネルギーを与えてくれるでしょう。

朝食を抜くことは体に悪い影響を与えます。特に、糖尿病患者にとっては深刻です。朝食を抜くと、代謝を変化させて、インスリン濃度を低下させるので血糖値が上昇するのです。

しかし、あなたの体のニーズに合った栄養価の高い朝食を摂取することで、その日をスタートするエネルギーがしっかり得ることができるでしょう。そして、低カロリーの朝食は就寝中8時間ほど何も食べてなかった糖尿病患者の血糖値を急激に上昇しないようコントロールしてくれるのです。

今回はその低カロリーな朝食を紹介していきたいと思いますのでお付き合いください。

パンケーキ

1.梨とショウガのパンケーキ

材料

  • オールパーパス粉フラワー(グルテンの割合が10~12%の準強力粉):100g
  • 全粒粉:100g
  • ブラウンシュガー:15g
  • ベーキングソーダ:10g
  • すり潰したショウガ:5g
  • 塩:ひとつまみ
  • 低脂肪牛乳:120ml
  • タマゴ:1個
  • 梨:半分(細かく切っておく)

作り方

  1. まず、オールパーパスフラワーと全粒粉、ブラウンシュガー、ベーキングソーダ、ショウガ、塩を大きいボウルに入れて混ぜていきます。
  2. その後に、小さなボウルに牛乳と玉子を入れて混ぜます。
  3. そこに梨も加えて混ぜてください。
  4. 両方のボウルを合わせて生地の感触になるまで混ぜます。
  5. 次に焼いていきます。油をひいて熱したフライパンに作ったパンケーキミックスを1/4入れて焼いてください。
  6. 両面こんがり茶色っぽくなるまで焼きましょう。
  7. 天然のジャムやカットした梨と一緒に食べてください。

2.ほうれん草とトマトのオムレツ

オムレツ

材料

  • 卵白:3個分
  • 細かくカットした赤身肉:60g
  • パルメザンチーズ:20g
  • 細かくカットした野菜:100g(ほうれん草、アスパラガス、ブロッコリー、マッシュルーム、玉ねぎ、ピーマン、トマト、ズッキーニなど)

作り方

  1. まずはフライパンに油をひきます。
  2. その後、肉と野菜を3分ほど炒めます。肉は牛でも豚でも構いません。
  3. そこに、卵白を加えます。
  4. タマゴが固まってきたらチーズを加えて完成です。
  5. 全粒粉で出来たトーストの上にオムレツをのせて食べるのがオススメです。

3.ヨーグルト、フルーツ、そして野菜のスムージー

ヨーグルト

材料

  • 天然の無脂肪ヨーグルト:125ml
  • アーモンドミルク:125ml
  • ベリー(ブルベーリー、ラズベリー、イチゴ):100g
  • ほうれん草:30g
  • すり潰したフラックスシード(亜麻仁の種):30g
  • すり潰したシナモン:15g

作り方

  1. まず、ほうれん草を少量のアーモンドミルクと一緒にミキサーで混ぜます。
  2. その後に凍ったベリーをブレンダーに入れて混ぜてください。
  3. そこに、ヨーグルトと残りのアーモンドミルクを加えて混ぜます。
  4. さらに、フラックスシードとシナモンも加えてください。
  5. ミキサーで数分間混ぜ続け、味が均一になるようにすれば完成です。

4.オレンジのホールグレインマフィン

マフィン

材料

  • 全粒粉:100g
  • オールパーパスフラワー:150g
  • ベーキングソーダ:18g
  • 塩:ひとつまみ
  • すり潰したシナモン:3g
  • 砂糖:50g
  • 胚芽:20g
  • レーズン:100g
  • 天然の低脂肪ヨーグルト:250ml
  • タマゴ:1個
  • オレンジ:中ぐらいの大きさのもの1個
  • オレンジジュース:45ml

作り方

  1. まずはオーブンを200℃の予熱にかけておきます。
  2. 大きなボウルに粉やベーキングソーダ、塩、そしてシナモンをふるいにかけてください。ふるい分けは塊を取り除くための重要な作業です。これをすることでスポンジのような空洞を防ぐことが出来るのです。
  3. その次に、砂糖と胚芽、レーズンを加えてください。その際、中心に穴を作っておきましょう。
  4. 油、タマゴ、オレンジジュース、オレンジの順にヨーグルトの中に入れていき、軽くかき混ぜます。
  5. 手順3で作っておいた穴の中にヨーグルトを加え、手を使って生地になるまで混ぜてください。
  6. それをマフィンを焼いていく容器に入れますが、その容器の2/3程度だけ入れてください。
  7. 次にオーブンで焼いていきます。180℃で20分間、またはマフィンが綺麗に完成するまで焼きましょう。つまようじなどでマフィンを刺して中がしっかり焼きあがっているか確認するのも良いです。つまようじなどを使う時は濡れていないかしっかりチェックしてください。
  8. オーブンから取り出したら、マフィンが少し冷めるまで2、3分待ちます。時間が経ったら出来上がりです。
あなたへおすすめ