たった二つの材料で/血糖値を調節する方法

12月 8, 2015
シナモンは血糖値を大きく下げる効果があるため、あなたが既に血糖値を下げる目的で薬を服用していたり、治療を受けている場合は、この記事の方法を試す前に必ず医師に相談してください。

糖尿病は、インスリンの不足、または体がインスリンの分泌量に正常に反応しないことにより、高血糖を引き起こす代謝性疾患です。過去数十年で世界中に広がったこの病気の主な原因は、運動不足と偏った食生活です。多くの研究によると、現在38200万人以上が糖尿病で苦しんでおり、その数は増え続けています。

糖尿病はコントロールできる病気ですが、症状を悪化させる砂糖が入ったあらゆる食品を完全に除去する必要があり、治療にしっかり取り組むことが大切です。糖尿病の治療はそれぞれの人に合った方法で行うべきであり、血糖値を確実に安定させるためには、定期的に治療を続けなくてはいけません。医学的な治療と医師による管理が必要であると同時に、血糖値を調節するのに役立つ自然療法を家庭で行うこともできます。

たった二つの材料で血糖値を調節する方法

この記事で紹介する糖尿病の治療法は、二つのとても安価な材料のみを使います:シナモンとクローブです。どちらの材料も、糖尿病患者に良い効果をもたらすことがわかっています。

  • シナモンで血糖値を調整する

最近のある研究は、シナモンが、2型糖尿病に苦しむ人にとって有益であることを発見しました。この研究に参加した人たちは、習慣的にシナモンを摂ることで、血糖値とコレステロール値の両方が低下しました。シナモンは、体が血糖値を調整する働きを促進し、また、インスリンの効果も向上させると考えられます。習慣的にシナモンを摂ることは、細胞受容体がインスリン分泌に対し、より効果的に反応するための刺激を与える、必須酵素を活性化させます。

  • クローブで血糖値を調整する

クローブは、魅力的な香りと素晴らしい風味で、世界中で料理によく使われているスパイスです。しかしこのスパイスには、ただのスパイス以上の効果があります:クローブには、高い血糖値を低下させる薬効があるのです。クローブには、100グラムにつき80ミリグラムのビタミンCが含まれており、さらにベータカロチン、ビタミンE、セレン、食物繊維、フィトステロールや様々な必須ミネラルも含まれる、高い抗酸化作用のあるスパイスです。

シナモンとクローブで作る、血糖値を調節する飲み物

 

shinamon
この記事ではシナモンとクローブが血糖値の調節に役立つことをお伝えしていますが、次に、この二つの材料を使って糖尿病コントロールに効果的な飲み物を作る方法をご紹介します。

材料

  • シナモンスティック4本
  • クローブ60グラム
  • 水1リットル

作り方

全ての材料をボウルに入れて混ぜ、4~5日間冷蔵庫に入れておきます。その後、これを漉したものを、毎日カップに半分の量飲んでください。

副作用

 

kuroobu
一部の人には副作用が起きる場合があるため、全ての人々にこの飲み物が適しているわけではありません。もしあなたが糖尿病を治療するために、この方法を試したいと考えているなら、はじめに以下のことに注意しましょう

  • シナモンは肝臓の問題を悪化させる場合があります。
  • この治療法は血糖値を大きく低下させるため、血糖値を下げる効果のある他の薬やサプリメントを既に服用している場合は、細心の注意を払ってください。
  • いくつかの種類のシナモンには、血液の凝固作用を阻害する化合物が含まれているため、信頼できる生産地から、高い品質が保証されているシナモンを購入してください。
  • 既に医師があなたを糖尿病と診断している場合は、この記事のような自然療法を行う前に、必ず医師に相談してください。
あなたへおすすめ