たくさん食べても問題ない食べ物

3月 24, 2019
減量をしたい、体重をコントロールしたいと思ってはいても、つい食べすぎてしまうことがあります。ここではカロリーが低く、いくら食べても罪悪感を感じる必要のない食べ物をご紹介します。

これからご紹介する食材は、カロリーがとても低く、間食にもぴったりです。

 

セロリ

セロリは100gたったの6カロリーしか含まれていません。その95%が水分で、ほぼカロリーゼロと言っても良いでしょう。またビタミンKを30%含んでいます。収穫されて5日ほどで栄養分が失われ始めるのね、新鮮なものを食べるようにしてください。

こちらもご覧ください セロリを食べて痩せる方法

 

ルッコラ

ペスト-

ルッコラには100gにつき、10カロリーしか含まれていません。サラダに入れて食べましょう。ホワイトチーズを足したりオリーブオイルをドレッシングにするなど、カロリーの低いヘルシーな食材と組み合わせてください。

 

卵白

卵1個には17カロリー含まれています。ダイエットをしている人も卵はどんどん食べます。焼かずに茹でるようにしましょう。

 

レタス

100gにつき、10から20カロリーが含まれています。これはレタスの種類によって変わります。ビタミンA、C、葉酸、鉄分も含まれています。たくさん食べても、体重が増えることはありません。

 

きゅうり

100gにつき16カロリーが含まれています。ほとんどが水分です。皮には多くのベータカロチンが含まれているので、剥かずに食べましょう。

 

カリフラワー

カリフラワー

カリフラワーもまたカロリーの低い食材です。100gにつき25カロリーです。ビタミンC、Kが豊富に含まれています。

 

トマト

100gにつき25カロリー含まれています。リコピン、ビタミンA、C、B2、葉酸、繊維、クロム、カリウムも含まれています。

こちらもご覧ください トマトで高血圧を下げる方法

 

ブロッコリー

ブロッコリーは美味しいだけでなくカロリーも低いです。減量を試みている人に最も愛されている野菜の1つです。ビタミンA、C、E、K、1日に必要な20%の繊維が含まれています。

 

ポップコーン

ポップコーンを食べると太ると思っている人もいるようですが、実は100gにつき31カロリーしか含まれていません。

 

海藻類

海藻類

昆布類にはヨウ素が豊富に含まれており、カロリーはゼロです。

 

グリーンピース

100gにつき35カロリーが含まれています。繊維とタンパク質も豊富です。

 

グレープフルーツ

この果物には100gにつき50カロリーが含まれています。血糖値を安定させます。ビタミンCが豊富です。

 

カンタロープ

この種類のメロンには100gにつき55カロリー含まれています。またビタミンA、Cが豊富です。

 

いちご

メロンやグレープフルーツのように、カロリーが低く、100gにつき50カロリーが含まれています。カリウムや繊維が豊富で、炎症を抑える働きあります。

 

ラズベリー

ラズベリー たくさん食べても問題ない食べ物

100gにつき62カロリーが含まれています。抗酸化成分とビタミンCが豊富です。

 

オレンジ

100gにつき80カロリーが含まれています。ビタミンCが豊富です。皮をむいた後の実についた白い繊維は取らずに食べましょう。繊維が非常に多く含まれています。

 

ブルーベリー

ブルーベリーは抗酸化成分を最も多く含む食材の1つです。カロリーも低く、利尿作用もあります。

抗酸化成分であるフラボノイドを多く含み、フリーラジカルによるダメージから体を守ったり、アルツハイマー病などの変性神経疾患を予防、または発病を遅らせたります。

 

かぼちゃ

100gにつき25カロリーが含まれています。水分、繊維、ベータカロチンが豊富で、秋が旬です。ビタミンA、E、Cなどビタミン、ミネラルが豊富で、抗酸化成分もたっぷり含まれています。

血糖値を安定させ、繊維を多く含むので消化系にも良い影響を与えます。

 

  • Schell, J., Scofield, R. H., Barrett, J. R., Kurien, B. T., Betts, N., Lyons, T. J., Zhao, Y. D., … Basu, A. (2017). Strawberries Improve Pain and Inflammation in Obese Adults with Radiographic Evidence of Knee Osteoarthritis. Nutrients9(9), 949. doi:10.3390/nu9090949
  • Martínez Aguilar Yordan, Martínez Yero Orlando, Córdova López Jesús, Valdivié Navarro Manuel, Estarrón Espinosa Mirna. Fitoesteroles y escualeno como hipocolesterolémicos en cinco variedades de semillas de Cucurbita maxima y Cucurbita moschata (calabaza). Rev Cubana Plant Med  [Internet]. 2011  Mar  ;  16( 1 ): 72-81. Disponible en: http://scielo.sld.cu/scielo.php?script=sci_arttext&;pid=S1028-47962011000100008&lng=es.