美味しいブロッコリーチーズボールのレシピ

· 3月 6, 2019
料理とは創造的で万能な芸術であり、いかなる制限も存在しない自由があります。本記事では、いつもの料理をさらなるレベルへと向上させたい方にお勧めのブロッコリーチーズボールのレシピを2つご紹介します。

今回のレシピで重要な2つの材料は、ブロッコリーとチーズです。

ブロッコリーにはビタミンCと食物繊維が豊富に含まれているだけでなく、セレン、リン、そしてカリウムの素晴らしい供給源となります。

チーズは、使用する量によっても異なりますが、適量を守って使えば、食生活に欠かせないカルシウム、葉酸、リノール酸、ビタミンC、そしてタンパク質が豊富に含まれています。

いつもの料理と違うこのレシピは、子供も喜ぶ美味しく楽しい料理です。

これまでの料理法を超える新しいレシピは、好き嫌いの多い子供でも喜んで食べる最高の料理になるでしょう。

今回のブロッコリーチーズボールは、米、パスタ、そしてキヌアなどを添えると、昼食、夕食、またはサンドイッチなどの料理の前菜としても美味しく食べることができます。

こちらもご参考に:キヌアとひよこ豆のミートボールの簡単レシピ

ブロッコリーチーズボールレシピ

1.ブロッコリーチーズボール

ブロッコリーボウルのレシピ

このレシピは非常に手軽に、そして簡単に作ることができます。

材料がブロッコリーとチーズだという点を除けば、ミートボールを作るのと同じ要領です。

食べる人をあっと驚かせるこのチャンスをお見逃しなく。

材料

  • ブロッコリー 1房
  • クリームチーズ 1/2カップ(110 g)
  • パルメザンチーズ 1カップ(200 g)
  • 水 1と1/2カップ(300 ml)
  • パン粉 1カップ(100 g)
  • 溶き卵 2個分
  • 小麦粉 1/2カップ(100 g)
  • 塩 大さじ2杯(30 g)
  • 植物油 (50 ml)

レシピ

  • ブロッコリーを綺麗に洗って切ります。茎は使いません。
  • 鍋に水を入れて沸騰させます。
  • 沸騰したらブロッコリーを加えて柔くなるまで煮込みます。
  • 鍋を火からおろして水を切ったら冷まします。
  • ブロッコリーをつぶしたら、チーズ、塩、少量のパルメザンチーズと混ぜます。
  • 滑らかになるまで混ぜます。
  • ブロッコリーボールの衣には、パン粉とパルメザンチーズを混ぜます。
  • 皿を3枚用意し、卵、小麦粉、そしてパン粉とパルメザンチーズに分けます。
  • 順番にブロッコリーボウルをつけて衣を作ります。
  • 油を敷いた深めのフライパンか鍋にブロッコリーボールを入れて、黄金色になるまで炒めてください。
  • 熱いうちまたは少し冷めてからお召し上がりください。

こちらもご参照を:ブロッコリー のおすすめレシピ3種

2.チーズとニンジン入りブロッコリーボール

茹でブロッコリー

前述のブロッコリーボールよりも健康的なこのレシピには、お勧めの食材である人参が加わります。

健康的な食生活を維持する方にぜひお勧めしたいレシピです。

材料

  • ブロッコリー(茎なし、みじん切り)2カップ(200 g)
  • 水 1と½カップ(300 ml)
  • 人参 1/2カップ(50 g)
  • クリームチーズ 1/2カップ(110 g)
  • 溶き卵 1個
  • コーンフラワー ½カップ(50 g)
  • パン粉 1カップ(100 g)
  • 塩 大さじ2(30 g)
  • 胡椒 大さじ1(15 g)
  • オリーブオイル 大さじ2(30ml)

レシピ

  • ブロッコリーと人参を中火で柔らかくなるまで煮ます。
  • 少し冷ましてからつぶし、クリームチーズ、パルメザンチーズ、塩、コショウを加えてペースト状にします。
  • このペーストを使って小さなボールを作ります。
  • 前述のレシピと同様、卵、小麦粉、そしてパン粉の順に衣をつけます。
  • オーブンに入れる前に、少し油を振りかけます。(必要に応じて、オーブンのトレイにすりおろしニンジンを少量置くこともできます)
  • トレイをオーブンに入れ、180°Cで20分間、黄金色になるまで調理します。

おいしいブロッコリーとにんじんのチーズボールをお召し上がりください。