大切な子供の食事:含むべき6つの食品とは?

10月 19, 2019
今回ご紹介する食品は、子供にとって「魅力的」な食べ物ではないかもしれませんが、子供の食事に含むべき食品です。子供が健康的な食生活を送り、健康な体と健全な心を維持するためにも、必要な栄養素を十分に補給できる食事を作りましょう。夜、質の高い睡眠を得るのにも役立ちます。

子供にとって毎日の食事はとても大切な役割を果たします。

子供の食事を作る人は、子供が必要な栄養素を理解する必要があることに加えて、何より創造的でなければいけません。

何でも喜んで食べる子供がいる一方で、野菜などの食品を苦手とする子供も少なくありません。

たとえ子供に好き嫌いがあっても、食事に加えるべき必要がある食品があります。

そのため、健康的で栄養価の高い食品を子供の食事に取り入れるためには、創造的な方法を使う必要があります。

子供の好きなジャガイモやパンだけでなく、卵などを活用して、子供が苦手な食品を美味しく、そして楽しく食べられるようにしましょう。

今回は、子供の成長と体内機能の発達に欠かせない栄養素を理解し、家族の食事に加える方法を説明します。

子供の食事に含むべき食品

子供の食事に加えるべき食品

正しい食生活は、子供の強く健やかな発達と成長に欠かせません。

毎食ごとに、できる限り新鮮な食品を加えてください。

子供が新鮮な食品を食べない場合も、諦めずに別の日にまた食卓に並べましょう。

お皿に乗せる時の盛り付けにもこだわり、楽しさを演出することで別の日に食べる可能性があります。

子供が嫌がった場合でも、一貫して食卓に並べて食べてもらうための忍耐力を持つことが大切です。

また、子供にとって魅力的でおいしい料理を作るときにも、忍耐と創造性が必要不可欠です。

子供は親からの愛情を受けながら育ちます。

好き嫌いの多い子供に、必要な食品を作り続けて食べてもらうのは大変かもしれませんが、子供の強く健やかな成長を見ることで、手間と愛情をかけた価値があると感じるでしょう。

さあリラックスして、お気に入りの音楽を流しながら、キッチンで子供のための食事を作りましょう!

ここからは、子供の食事に欠かせないビタミンとミネラルがたっぷり入った食品をご紹介します。

1. オートミール

大人の健康維持にも高い効果を発揮するオートミールは、子供の食事にお勧めの食品の一つです。

朝食として食べるだけでなく、子供のおやつの材料に最適です。

加工されているオートミールには、糖分や価格物質が含まれているため、自然なオートミールを購入してください。

食物繊維が豊富なオートミールは、ココア、ナッツ、ハチミツなどを加えて健康的なブラウニーやクッキーを作ることができます。

食物繊維、ビタミン、ミネラルを豊富に含んだ美味しいお菓子は、子供が美味しく食べられる健康的なおやつになるでしょう。

2. 豆類

マメ科の植物全般、特にレンズ豆は、タンパク質の供給源として肉の素晴らしい代替品です。

食物繊維が多いため、子供の排便を調節しながら体内にゆっくりと糖分を放出します。

また、豆類は豊富な栄養素を提供するだけでなく、満腹感が持続する効果があります。

つぶしてピューレにするか、スープ、シチュー、パスタソースに加える方法があります。

また、ひき肉と混ぜて肉団子やハンバーガーを作ったり、様々な種類の豆で、ベジタリアンバーガーを作ることができます。

マメ科植物にオレンジなどの柑橘類を加えると、豆に含まれる鉄分を最大限に活用することができます。

3. 卵

卵は、アレルギーなどを理由に医師に禁止されていない限りは、食生活に加えるべき健康的な食品です。

卵には、子供の脳の発達に重要な栄養素であるコリンが含まれていることに加えて、亜鉛とタンパク質の優れた供給源でもあります。

卵は調理しやすい万能な食品で、どの食事にも活用できるだけでなく、フレンチトーストなどのおやつの材料としても幅広く活躍します。

卵料理に加える塩分の量には、十分注意してください。

4. 緑の葉野菜、緑色の野菜、オレンジ色の野菜

野菜は栄養価の高い毎日の食事に加えるべき食品ですが、その中でも子供に与える野菜を選ぶときには、色に注目してください。

ズッキーニ、ほうれん草、ブロッコリーは、穀物、肉類、肉や野菜のハンバーグ、そしてシチューやスープ、さらにはジュースなどと混ぜることができる食品です。

緑色の野菜は、全般的に、骨、筋肉、そして脳を強化するため、毎日の食事に欠かせません。

また抗酸化物質が豊富に含まれているため、子供の健康維持だけでなく大人にとっても必要な野菜です。

オレンジ色の野菜の代表は、ニンジンやかぼちゃで、目と肌の健康に重要な栄養素であるベータカロチンを含んでいます。

人参をはじめとするオレンジ色の野菜が苦手な場合は、すりおろしたりつぶして様々な食品に加える方法がありますが、それでも苦手な場合は、マンゴー、オレンジ、メロンなどの同色の果物を積極的に取り入れましょう。

果物は野菜の完全な代替え品ではありませんが、ビタミンA、C、およびカリウムの優れた供給源となります。

発見:美味しい野菜パテのレシピ3選

5. 鮭

子供の食事に欠かせない鮭

オメガ3脂肪酸の主な供給源である鮭は、神経および心血管系に様々なメリットをもたらす、子供の食事に欠かせない食品の一つです。

サケの切り身を様々なスパイスやハーブを使って味付けをすると、魚の臭みがなくなります。

グリルサーモンをサンドイッチの具に加えたり、煮込み料理に加える方法もあります。

ただし、鮭などの魚を食べるときは、養殖ではなく天然のものをできる限り食べるようにしてください。

魚は、天然から遠ざかり養殖になるにつれて栄養特性が低下します。

6. ナッツと種子

適量のナッツは、子供にお勧めのおやつです。

ココアとハチミツを加えてフードプロセッサーで混ぜれば、自家製のチョコレートクリームが出来上がります。

また、ナッツを使った手作り「エナジーバー」も、忙しい朝やおやつに栄養を補給するお勧めの方法です。

命の始まりである種子類は、1日を始める朝食にぴったりです。

アーモンド、米、大豆などの植物性食品から、タンパク質、鉄、亜鉛、健康な一価不飽和脂肪の優れた供給源となるビーガンミルクを手作りすることができます。

揚げたお菓子、ナトリウム、人工甘味料、食品添加物、そしてトランス脂肪酸が多く添加されている加工食品やお菓子を食べる代わりに、これらの食品をお試しください。

水分補給の大切さ

食事を楽しむ子供

子供の食生活において、十分な水分補給が大切な役割を果たします。

ほとんどの食品に含まれている水分ですが、それだけでは十分ではありません。

子供が、毎日十分な水分を摂取する習慣を作りましょう。

人体は約50〜70%の液体でできており、血管を流れるすべての血液、消化機能、肌の保湿、関節の潤滑剤など、私たちの体が正常に機能するためには水分が必要であり、子供にとっても健全な発達に水分は欠かせません。

ジュースなどの甘い飲み物の代わりに、水を飲む習慣を作りましょう。

運動やスポーツをする子供の場合は、暑い夏の間は特に、子供が十分な水分を補給し、脱水症状を起こしていないか確認することが大切です。

水をたくさん飲むことができない場合は、水分が多く含まれた果物や野菜を食生活に加えて、体内に十分な水分を補給するように心がけましょう。

ご存知ですか?:毎日水をたくさん飲んで健康を促進する方法

小さなシェフ

子供と一緒にキッチンに立ち、食材を混ぜるなどのお手伝いをしてもらいましょう。

子供にとってキッチンは実験室のようなものであり、例えば、これまで苦手だと思っていたほうれん草をグラタンの具として加えるお手伝いをすれば、自分が作ったものだということで美味しく食べる可能性が広がります

家族のために美味しい食事を作る習慣を身につければ、子供自身も家族と一緒に自分の作ったものを食べるでしょう。

常に子供にはポジティブな体験を提供することで、苦手なものを克服できる可能性が広がります。

決してあきらめず、栄養価の高い食べ物を子供に提供し続けてください。

健康的な食習慣は、親から子供、そして世代から世代へと受け継がれる大切な習慣です。

  • Franch, M. Alonso, MP Redondo Del Río, and L. Suárez Cortina. “Nutrición infantil y salud ósea.” Anales de pediatría. Vol. 72. No. 1. Elsevier Doyma, 2010.
  • Hernández Rodríguez, Manuel. “Alimentación infantil. Infant feeding.” (1993).
  • Martínez Álvarez, J. R., et al. “Recomendaciones de alimentación para la población española.” Nutrición Clínica y dietética hospitalaria 30.1 (2010): 4-14.