すい臓をデトックスする薬用植物

健康を維持するためには体内の浄化が必要ですが、なかなか簡単なことではありません。不健康な食生活を送っていると、時に炎症や毒素の蓄積を引き起こすことがあります。今日は、すい臓を自然にデトックスする、薬用植物についてご紹介しましょう。

すい臓の健康

すい臓に問題がある人は少なくありません。特に深刻な病気の1つはガンです。しかし、すい臓に関連する他の大部分の問題は、インシュリンのせいです。すい臓は、食物の消化を助ける胃酸を生産する役割を担う腺です。また、インシュリンを生産して、糖の調節を助けます。この器官のおかげで、糖尿病を防げるのです。従って、すい臓をケアする方法を知る価値は大いにあります。どんな薬用植物がすい臓のデトックスを助け、その機能を高めることができるかご紹介します。

健康なすい臓をつくる薬用植物

1. 緑茶の魔法

緑茶

緑茶は天然の抗酸化物質で、毎日のように、緑茶に関する何か新しい効能や効果が発見されています。代謝学ジャーナルで発表される最近の調査で、毎日の緑茶の消費がすい臓の健康の促進し、ガンを予防することが分かっています。

その鍵は、緑茶に含まれるEGCG(没食子酸塩エピガロカテキン)と呼ばれている生物学的合成物です。これは、すい臓ガン細胞の発生と複製を妨ぎます。緑茶は治療法でありませんが、すい臓がんの発病率を低下させることができます。毎日、1杯の緑茶を飲みましょう。

2. オオバコ・カンゾウ茶

オオバコ

これら2種の薬用植物の組み合わせがもたらす利益を知っていますか? カンゾウの根をいくつかとオオバコ大さじ1杯をカップ1杯のお湯に加えてください。カンゾウの根は、細胞レベルでブドウ糖をコントロールするのを助ける分子を含み、すい臓の健康を促進します。また、抗炎症剤の働きをして、すい臓を癒やすのを助けます。

オオバコと組み合わせることで、カンゾウの根は、インシュリン抵抗性のような糖尿病の前段階の出現を避けます。

3. すい臓のためのローズマリーとサルビアティー

ローズマリー2

お気に入りになること間違いなしの優れたお茶です。すい臓をケアする以外にも、安らぎとくつろぎを与え、質の良い睡眠を助けます。筋弛緩薬の働きをするので、夕食後に飲んでも良いでしょう。ローズマリーは基本的に、炎症を鎮めてすい臓をデトックスします。1日1回飲むのがベストです。ローズマリーの小枝とセージの葉5枚を水に加え沸騰させ、5分間おきます。このお茶にはちみつを少し加えてください。

4. マリアアザミの特性

アリアアザミ

マリアアザミ茶は、自然食品店や薬局で求めることができます。このハーブは、肝臓とすい臓の回復と修復を助けるフラボノイド・シリマリンを含みます。脂肪肝やすい炎で苦しむ人々にとって、これは理想的で、ゆっくり効いていく治療となります。そのうえ、抗酸化物質とシリマリンの抗炎症性特性は、新しい肝細胞の成長を刺激します。

マリアアザミは、肝臓とすい臓を綺麗にするデトックスセラピーの1つに加えられています。お茶の作り方は、マリアアザミの種大さじ1杯をカップ1杯の熱湯に加えるだけ。少し置いてから、食後に飲んでください。マリアアザミの治療的特性についてもっと知りたければ、医者や薬剤師に聞きましょう。通常、1日最高450mgまで推奨されます。錠剤ならば、飲む量の調整が簡単です、しかし、古典的なお茶を準備するのも非常に簡単です。

上記の薬用植物のうち、1日2回飲みたいものを選びましょう。定期的に緑茶を飲み、お好みで他のお茶を補うのが理想的です。