タイムとリコリスの咳止めシロップの作り方

1月 6, 2018
タイムとリコリスで作る咳止めシロップには天然の去痰作用と抗炎症作用があるため、咳や痰にとても効果的でしょう。

あなたはこれまでに咳止めシロップの利点について聞いたことがありますか?

咳は、特に細菌感染している場合、喉と気道をクリアにするために出ます。

咳は、呼吸器系が受けた攻撃から体を回復させるために免疫系が使う防御機構です。

咳は突然出て、2〜3週間続くこともあります。ですが、慢性的な場合もありますし、長期的に渡って問題を引き起こすこともあります。

良い点は、自然にこの咳を治す方法があるということです。去痰役として、そして咳止めとして利用できる自然療法があるのです。

その中でも、タイムとリコリスで作る自家製咳止めシロップはとても効果的です。咳だけでなく、詰まり、喉の痛みなど様々な症状を改善してくれるでしょう。

今日は、そんなタイムとリコリスの咳止めシロップの作り方をご紹介しましょう。

是非試してみてくださいね。

タイムとリコリスで作る天然の咳止めシロップ

タイムとリコリスで作るこの咳止めシロップは、咳を始め呼吸器系の症状に良いとして何年もの間使われてきました。

この方法は代替療法です。市販の薬とは違い、望まない副作用を引き起こすような化学物質や添加物は含まれていません。

気道をクリアにし、咳を抑える効果のある2つの抗炎症植物から作るのです。

この咳止めシロップを飲むことで咳が早く治り、喉が潤い、過剰な粘液を取り除いてくれるでしょう。

こちらも参照:『鼻づまりを解消する自然療法10』

タイムが咳に良いのはなぜ?

タイム

タイムは何千年もの間使われてきた薬用ハーブです。

ビタミン、ミネラル、エッセンシャルオイルが豊富なタイムには、呼吸器の状態を改善する作用があります

  • タイムの抗菌、抗炎症作用はどちらもウイルスや細菌が気道を刺激するのを防ぎます。
  • 去痰作用があるため、体から過剰な粘液を取り除きます。つまり、痰などが解消されるでしょう。
  • タイムに含まれる栄養は免疫系をサポートし、外部からの有害な要素に対する体の反応を改善します。
  • 喉を落ち着かせます。また、血液の流れを助け、頭痛を軽減する効果もあります。

リコリスが咳に良いのはなぜ?

リコリス

リコリスの根には薬用効果があり、世界中で人気です。

リコリスには抗酸化物質が含まれており、インフルエンザや咳などに効く自然療法として使えます。

  • リコリスにはビタミンCやミネラルが豊富に含まれています。これらは体が細菌などの攻撃を受けている際の防御力を強めるために必要な栄養です。
  • リコリスの抗炎症作用や粘液を減らす効果が気道をリラックスさせてくれます。つまり、咳や炎症を抑える効果があるのです。
  • またリコリスには細菌を殺し、細菌の増殖や感染を引き起こすのを予防する効果があります
  • 喘息、風邪、喉の痛みなどに良いでしょう。

タイムとリコリスの咳止めシロップの作り方

咳止めシロップ

この咳止めシロップを作って、慢性的かつ軽い咳に備えましょう。

咳が瞬時に消えるというわけではありませんが、症状は穏やかになっていくでしょう。

材料

  • 水 2カップ(500ml)
  • タイム(乾燥) 大さじ2(20g)
  • すりおろしたリコリスの根 大さじ1(10g)
  • ハチミツ 1/2カップ(167g)

必要なもの

  • 木製スプーン
  • 蓋の付いたガラス製の瓶

作り方

  • 鍋に水を入れ、強火で沸騰させます。
  • 沸騰したらタイムとリコリスを入れ、火を弱めましょう。
  • 5分ほど弱火でグツグツ煮ます。火から下ろし、室温になるまで冷ましましょう。
  • 冷めたら濾してガラスの瓶に入れます。
  • ハチミツを加え、完全に溶けるまで木製のスプーンで混ぜます。
  • 涼しく暗い場所で保存しましょう。

飲み方

  • 1日あたり大さじ3杯まで飲みましょう。
  • 咳がひどい時は、1日5回までに増やしても構いません。
  • 咳が良くなるまで続けましょう。

あなたは咳に悩んでいませんか?  この100%天然の咳止めシロップで安全に、そして効果的に咳を治しましょう。症状が長期的に続く場合は、何か他の病気が隠れていないか医師の診断を受けましょう。

あなたへおすすめ