不安を解消させるスムージーやお茶

8月 16, 2015

スムージーやお茶には、神経システムや不安レベルをよりコントロールするのに役立つものが多くあります。不安をどうコントロールするか、という問題に対処する治療法は幸いにもいろいろとありますが、最高の治療は予防にありと言えます。

例えば、良好でバランスの取れた食生活は、あなたの不安レベルを改善させ、悪い習慣を良い習慣に変えるために役立ちますし、何よりも大切なのは、外から見ても、心の中でも、自分の人生に対して前向きな態度を常に持つことです。また、様々な果物・ハーブ・野菜などが素早くあなたを癒すことができますので、副作用をもたらしてしまう薬物などに頼る必要はありません。

ここでは、神経システムの健康のために特にオススメな果物・野菜・ハーブなどをご紹介します。

ビタミンB

マンゴー

ビタミンB群に属する食べ物ならなんでも、神経システムの治癒にとても良く働きます。りんご、メロン、オレンジ、マンゴーなどを含む天然ジュースを飲むようにすれば、神経システムの働きが良くなり、落ち着けるようになり、状態がだんだん良くなります。

 

レタスと玉ねぎ

レタス

レタスは、最もリラックスさせ落ち着かせる働きがある野菜の一つです。たとえば、レタス茶には、通常と異なる不安状態を落ち着かせるのにとても良く効くことがあります。また、少し火を通した玉ねぎも、神経システムや消化システムを落ち着かせる素晴らしい効果があるでしょう。それ以外にも、神経システムに直接作用する刺激物を内蔵から取り除いて、浄化してくれます。

 

ローズマリー茶

ローズマリー茶

一番良い方法の1つがローズマリー茶です。1カップの水を沸騰させ、小さじ1杯のローズマリーを加え、5分経ったら、はちみつとレモンジュースを加えて作ります。無理しない程度になるべく熱い温度で飲むことが大切です。

 

セージ茶

もう1つの良いお茶の材料がセージです。1カップの水を沸騰させ、一度火を止めた後、大さじ2杯のセージを加え、ふたをして5分おいてください。こしてから、レモンジュースと小さじ1杯のはちみつを加えてください。できるだけ冷めないうちに飲んでください。

洋梨とオートミールのスムージー

洋梨ジュースとオートミールは、不安が高まっているときには、最高の組み合わせです。

洋梨をジューサーにかけて、ペパーミント茶を一緒に用意します。ペパーミント茶が冷めたら、洋梨ジュースとオートミール(液状でも可)と一緒に混ぜます。その後、この液体を弱火で5分間沸騰させ、はちみつを加え、5分間待って、暖かいうちに飲みます。

 

りんごとクルミのスムージー

りんご

また、りんごジュースをクルミと混ぜるという方法もあり、洋梨の場合とほとんど同じ手順で作れます。皮のついたままのりんごをジューサーにかけてます。その後、グラス1杯のアーモンドミルクとナッツを加えたら、おいしいうちにすぐ飲みましょう。

ぜひこれらの方法を実践していただいて、健康に対するすばらしい効果を実感していただきたいと思います。病気や変調を予防して、その治療プロセスを経ずに済ませる方が、よっぽど簡単だということはくれぐれもお忘れなく。あなたの人生の様々なことのバランスを管理できるようになれば、もっと平穏で幸せな人生を送れるようになるということも、ぜひ覚えておいてください。

あなたへおすすめ