痩せる!食後のグレープフルーツジュース

· 11月 28, 2015
グレープフルーツの約9割は水分であるため、代謝を改善し、減量を促進します。 低カロリーの食事と組み合わせることで効果てきめんです。

ナチュラルな痩身作用と健康上の利点で、ここ数年でグレープフルーツは人気を増しています。グレープフルーツは非常においしく健康的な柑橘類で、抗酸化物質が豊富です。またビタミンA、B、C、D、Eおよび、カルシウム、リン、マグネシウム、マンガン、亜鉛、銅、鉄分などミネラルの重要な供給源でもあります。

ダイエットでは、より簡単に脂肪を燃焼し食事を補完する様々な選択肢が常に探し求められています。 この記事では、グレープフルーツが体重を減らし、短期間で良い結果を与えてくれる、ダイエットの頼れる味方になる理由をご紹介します。

自然に「脂肪燃焼」させるグレープフルーツ

グレープフルーツ

アメリカ・オレゴン州立大学の研究結果によると、「グレープジュースを飲むと、脂肪の燃焼を助け、肥満や脂肪肝などの改善につながる」ことが分かっています。しかし結果を得るには、健康的な食事と運動をグレープフルーツジュースで補完することが前提です。

グレープフルーツの減量効果は、脂肪の除去を加速することで知られているカリウムや酵素の含有量が高いことによります。グレープフルーツは9割が水分で構成され、代謝を改善し、より簡単に体重を減らすのに役立ちます。

ダイエット中の食事は、カロリー摂取量と塩分摂取量を極力削減することが不可欠です。 この意味で、大きさにもよりますが、グレープフルーツのカロリーはたった74カロリーで、塩分が非常に低く、カリウムが豊富です。

こちらの記事もどうぞ:カリウムたっぷりの食べもの

グレープフルーツジュースの他の重要な利点

ダイエット中の食事を補完することに加え、 グレープフルーツには知っておくべき他の重要な利点があります。

  • その特性は、便秘や尿路系の疾患に伴う問題の対処に役立ちます
  • その強い香りは、アロマセラピー用エッセンシャルオイルの製造に使用されます。
  • グレープフルーツには、体内で悪玉コレステロールのレベルを減少させるペクチンが含まれています
  • グレープフルーツのペクチンは、代謝を調節し、脂肪の燃焼を促進します。
  • 毒素やあらゆる種類の身体に危険な物質の排除を刺激するリコピンが含まれます。
  • グレープフルーツジュースは、不眠症に悩む人に理想的な飲み物です
  • グレープフルーツはビタミンCを多く含み、風邪、関節炎、その他の炎症を防ぐ免疫系を強化するのに役立ちます 。
  • グレープフルーツをたくさん食べると、ナリンゲニンと呼ばれる成分が、様々な癌を予防します

こちらの記事も合わせてお読みください: 手作りアロマキャンドル

グレープフルーツを食べてダイエット

ダイエット

体重を減らすのにグレープフルーツで食事を補完しようと思うのであれば、下のアドバイスを取り入れてみてください。

最初のオプションは、グレープフルーツ半個を一日三回、食前に食べるというものです。この方法は代謝を活性化させることに加え、満腹感をもたらすため、脂肪を燃やして体重を減らすのに理想的です。

2つ目のオプションは、絞りたてのグレープフルーツジュースをコップ1杯飲むことです。簡単に体重が減らせます。グレープフルーツジュースの作り方は、スプーンを使ってグレープフルーツの果肉取り出し、はちみつ小さじ1杯を加えて、ブレンダーでミックスします。食事の約20分前にこのジュースを飲むと、食事のカロリーを燃やすのに役立ちます。また、高血圧や心臓病の治療にも、グレープフルーツジュースを飲むことをお勧めします。

グレープフルーツの消費を避けなければならない場合

残念なことに、特定の薬を服用している場合はグレープフルーツの摂取は避けるべきです。これらの薬には、抗ヒスタミン薬、鎮痛剤、免疫抑制剤や、インポテンス治療薬が含まれます。グレープフルーツは、それらの薬効を阻害するばかりか、逆効果をもたらしかねません。 このため、グレープフルーツを食べ始める前には医師に相談することが重要です。これに加え、グレープフルーツは胃酸を誘発することがあるので、この種の健康問題の影響を受けやすい人もグレープフルーツは避ける必要があります。