食道裂孔ヘルニアの原因と自然療法

· 3月 5, 2019
食道裂孔ヘルニアは食道がんを引き起こす要因の一つとなる可能性があるため、早期に発見して治療を開始することが大切です。

胃が燃えるように感じたり、食べ物を飲み込むのが大変なとき、または頻繁に吐き気がある場合は、食道裂孔ヘルニアの可能性があります。

この病気が深刻化すると、外科手術が必要になる可能性があるため注意が必要です。

本記事では、食道裂孔ヘルニアの原因と、症状の緩和に役立つ方法についてご紹介します。

食道裂孔ヘルニアとは?

食道裂孔ヘルニアは、食道裂孔と呼ばれる横隔膜の穴から胃が一部が胸の方に突出している状態を指します。

その結果、胃酸が逆流して、逆流性食道炎と混同されることもあります。

また胃酸の逆流が起こらない食道裂孔ヘルニアもあります。

食道裂孔ヘルニアは、主に50歳以上の人に起こりやすい一般的な症状であり、顕著な症状が出ていないけれど実は発症している人も少なくありません。

症状

最も一般的な症状は次のとおりです。

  • 胸焼けや胃の中の灼熱感
  • 胸の痛み
  • 嚥下が困難
  • 口臭
  • 鼓腸
  • 食べた後も極端な空腹
  • 吐血や嘔吐
  • 濃い色の便

嘔吐や濃い色の便は、症状が最も深刻な場合にのみ発生します。

また症状が起こらないのに、発症している人もいるため、早期発見が困難な場合もあります。

こちらもご参照を:胸焼けと胃炎を改善する自然療法

原因

食道裂孔ヘルニアの原因は次のとおりです。

  • 横隔膜筋の弱さ
  • 咳、嘔吐、トイレでの腹部への強い圧迫
  • 喫煙
  • 肥満

食道裂孔ヘルニアを緩和するための自然療法

体内の図

食道裂孔ヘルニアの症状を緩和するのに役立つ自然療法があります。

ただし治療目的ではなく、医師の治療や医師の処方による治療薬を補完するものとして、医師に相談の上でお試しください。

マリーゴールドティー

マリーゴールドは抗炎症作用と抗酸化作用があるため、マリーゴールドから作るお茶は、消化機能を高めながら胸焼けを改善するのに役立ちます。

毎食後に1杯飲むことをお勧めします。

材料

  • マリーゴールドの花 小さじ1杯(5 g)
  • 水 1カップ(250ml)
  • はちみつ(必要に応じて甘みとして)

作り方

  • マリーゴールドの花を水に入れたら10分間火にかけます。
  • 火を止めてから10分間そのままにして抽出してから濾します。
  • お好みではちみつを加えて甘くして飲んでください。

アップルサイダービネガー

食道裂孔ヘルニアに効果的な自然療法の1つがアップルサイダービネガーで、胃腸の健康状態を維持・促進する助けとなります。

毎食後に飲むことをお勧めします。

材料

  • アップルサイダービネガー 大さじ1杯(15 ml)
  • 水 1カップ(250 ml)

作り方

  • アップルサイダービネガーを水に加えます。
  • よく混ぜて飲んでください。

こちらもご参考に:アップルサイダービネガー・生姜・ハチミツで作る消化促進ドリンク

アロエベラジュース

アロエベラは多くの薬効成分を持つ植物です。

便秘の解消や創傷の治癒、そして食道裂孔ヘルニアの症状を和らげるのに役立ちます。

一日一回飲むことをお勧めします。

材料

  • アロエベラの茎 1本
  • お好みの柑橘系ジュース1杯(200 ml)
  • はちみつ (お好みで)

作り方

  • アロエベラの皮をむき、ゲルを取り出します。
  • 黄色がかった部分は、苦みがあり、下痢を引き起こす可能性があるので、取り除いてください。
  • ジュースとゲルをブレンダーに入れて混ぜてください。
  • お好みではちみつを加えて甘くします。

カモミールティー

カモミールティーには抗炎症特性があるため、胃の痛みを和らげる効果が期待できる素晴らしい飲み物です。

材料

  • 乾燥したカモミールの花 大さじ2杯(30 g)
  • 水 1カップ(250ml)

作り方

  • 鍋で水を沸騰させます。
  • コップに湯とカモミールを入れます。
  • 数分かけて抽出した後、飲んでください。
カモミールティー

ベイリーフティー

ベイリーフと呼ばれる月桂樹の葉は、消化を改善し、腸のけいれんを防ぎます。これは、駆虫作用および抗潰瘍作用を有するオイゲノールを含んでいるからです。

食道裂孔ヘルニアの症状を和らげるために、このお茶を1〜2杯飲んでください。

材料

  • ベイリーフ 2枚
  • 水 1カップ(250ml)

作り方

  • 水が沸騰したら、ベイリーフを2枚加えて火を止めます。
  • しばらく抽出した後、濾してから飲んでください。

食道裂孔ヘルニアは、合併症や手術を避けるためにも、早期に発見して治療を開始する必要があります。

今回の自然療法は、医師による治療を補完しながら生活の質を改善する方法です。

また、健康的でバランスの良い食事を実践するだけでなく、喫煙など体に悪影響を与える生活習慣を改善することが大切です。

何か心配なことがある場合は、必ず専門医に相談してください。

Roman, S., & Kahrilas, P. J. (2013). Hiatal hernia. In Principles of Deglutition: A Multidisciplinary Text for Swallowing and its Disorders. https://doi.org/10.1007/978-1-4614-3794-9_51

Hyun, J. J., & Bak, Y. T. (2011). Clinical significance of hiatal hernia. Gut and Liver. https://doi.org/10.5009/gnl.2011.5.3.267