自然な方法でフケを治療したい!ハーブローション5選

8月 4, 2019
フケの原因は、必ずしもシャンプーであるとは限りません。ストレス、過剰な発汗、または真菌感染症が原因の可能性もあります。

フケは頭皮に影響を与える皮膚疾患であり、非常に悩ましいものです。幸いなことに、自然にフケを治療することができるハーブローションがあります。ぜひ参考にしてみてください。

人間の体は、皮膚を通して死んだ細胞を取り除こうとします。フケは、頭皮から死んだ細胞が落ちただけであり、誰にでも起こることです。また、かゆみを伴う場合には、皮膚疾患となります。

過剰にフケが出ており、肌を傷つけるまで頭を掻きすぎた場合、感染症を引き起こす可能性があります。また、不安になったり、自信を失うことによって美的な問題にもなりえます。

こちらもご参考に:枝毛に悩んでる? 自宅で作れるヘアトリートメント5つ

自然にフケを治療するハーブローション

自然でお金のかからないフケの治療法がいくつかあります。数週間にわたり定期的に使用すれば、すぐに改善が見られるでしょう。

1.ローズマリーとタイムのローション

ローズマリーには、抗菌作用、鎮痛作用、殺菌作用、および収れん作用があるので、真菌によって引き起こされたフケの治療にぴったりです。また、樟脳、フラボノイド、フェノール酸、そして体に良い他の栄養素も有しています。

タイムもまた、抗菌作用、抗真菌作用、抗炎症作用があります。さらに、フラボノイドだけでなく、ビタミンC、ルテオリン、および他の栄養素を有しています。

材料

  • ローズマリー 大さじ1(8 g)
  • タイム 大さじ1(8 g)
  • 水 2カップ(500 g)

作り方

  • 鍋で水を沸騰させます。
  • ローズマリーを加え、5分間火にかけます。
  • 火を消した後、タイムを加えます。
  • ローションが冷めるまで待ちます。
  • 乾いた頭皮に適用し、洗い流さないでください。
ハーブローション

2.バジルローション

バジルには、抗炎作用、抗菌作用、抗酸化作用があります。また、ビタミンK、βカロチン、そして鉄が含まれています。

このローションは簡単に作ることができますよ。

材料

  • バジル(お好みの量)
  • 水 4カップ(1 L)

作り方

  • 鍋で水を沸騰させます。
  • バジルの葉を入れ、数分間火にかけます。
  • 火を消し、休ませてから、濾します。
  • 毎晩頭皮に適用し、朝に洗い流します。
ハーブローション

3.パセリローション

パセリは、消化機能と免疫機能の両方に効果的です。また、フケの治療や髪に輝きを与えるためにも使用されています。ビタミンA、B、C、およびD、カルシウム、鉄、カリウムを豊富に含みます。

材料

  • 水 4カップ(1 L)
  • 乾燥パセリ 1/2カップ(100 g)または生のパセリ1/4カップ(50 g)

作り方

  • 鍋で水を沸騰させます。
  • パセリを加え、数分間火にかけます。
  • 火を消し、冷まします。
  • 頭を洗った後に頭皮をマッサージするようにして髪に適用し、そのまま乾かします。
パセリ

4.リンゴ酢ローション

リンゴ酢は、消化機能や肌への効能が多くあります。また、抗菌作用、防腐作用、防真菌作用を有しています。

このローションを使うことで、かゆみを和らげ、より健康で輝きのある髪にしてくれます。

材料

作り方

  • リンゴ酢を水で希釈したものを頭皮に適用します。
  • 優しくマッサージし、そのまま乾かします。

<注意>リンゴ酢は、非常に香りが強いです。

リンゴ酢

5.ヨーグルト、ローズマリー、レモンのマスク

このマスクはフケに優れた効能があり、簡単に作ることができます。週2回使用すれば、潤って輝きのある髪を手に入れることができますよ。

ご存じですか?ドライヘアにオススメ!髪を保湿する卵を使った3つの方法

材料

  • ナチュラルヨーグルト 1個
  • ローズマリーのエッセンシャルオイル 3滴
  • レモンのエッセンシャルオイル 3滴

作り方

  • ボウルでヨーグルトとローズマリーのオイルを混ぜます。
  • レモンのオイルを入れて、さらに混ぜます。
  • 髪を湿らせたら、このマスクを髪と頭皮に適用します。
  • 15分間放置し、温かいお湯で洗い流したら、いつも使っているシャンプーで洗います。
マスク

フケにさよならをして、この5つのハーブローションで自信を取り戻しましょう。肌を傷つけ、感染症を引き起こす可能性があるので、頭をできるだけ掻かないようにしてください。

フケの治療と髪の健康のためには、衛生管理が非常に重要です。そのため、定期的に洗い、フケを治療するために必要な全ての製品を使用しましょう。

また、フケの状況を知るために皮膚科を訪れることも忘れないでください。最も効果的な治療法や肌にあった自然療法を教えてくれるでしょう。