毒素排出!ほうれん草とにんじん、レモンのジュース

3月 14, 2019
レモンやほうれん草には浄化作用があるため、体に蓄積された毒素の排出を促したいときにこのドリンクを飲むと良いかもしれません。また、栄養も満点ですよ。

最近疲れが取れない、いらいらする、不安だ、やる気が出ない、体のどこかに不調を感じる…そう感じるなら、もしかすると体に毒素が溜まっているのかもしれません。少なくとも年に2回、食品やサプリメントの力を借り、数日間かけて体から毒素を排出すると良いのではないでしょうか。

今日の記事では、ほうれん草、にんじん、レモンを使った毒素排出効果が期待できるドリンクの作り方をご紹介します。肝臓、腎臓、腸のクレンジングになるかもしれません。疲れが取れないという方はぜひ一度、試してみてくださいね。

 

毒素を排出するのが大切なのはなぜ?

私たちの体は、体に害となる物質を溜め込んでしまうことがあります。毒素が体に蓄積される原因は以下のように様々です。

  • 体がうまく消化することのできない食べ物
  • 農薬や食品添加物などに含まれる化学物質
  • 水銀、ヒ素、鉛などの重金属
  • タバコやアルコール
  • 環境汚染
  • 衛生用品や洗剤などに含まれる化学物質
  • ストレスやネガティブな感情

浄化作用のある食べ物

今日ご紹介する毒素排出ドリンクには主に3つの食材を使います。まずは、それぞれの食材の持つ効能を見ていきましょう。

  • ほうれん草:緑の葉物野菜は全般的に肝臓の機能を整え、体を浄化する効果があると考えられています。ほうれん草にはまた、利尿作用や便通を促す作用があります。アルカリ化作用も期待できるでしょう。さらに、鉄分が豊富に含まれていますので、貧血気味の方にお勧めです。抗酸化作用もありますので、早期加齢の予防にも効果があるかもしれません。
  • にんじん:にんじんはβカロチン、葉酸、そしてリンやカルシウムなどのミネラルを豊富に含む野菜です。再生、若返り効果も期待できるかもしれません。体をアルカリ化し、視力、肌、髪、爪の状態を改善してくれるでしょう。
  • レモン:レモンは存在するフルーツの中で最も浄化作用のあるフルーツの一つです。洗浄剤、浄化剤にもレモンが使われたものがありますよね。レモンは肝臓、腎臓、腸のデトックスを促します。このドリンクのメインと言っても良い食材です。

こちらも合わせてどうぞ:レモンを使った6つの美容法

レモン

浄化作用のあるドリンク

ここでご紹介するドリンクを飲むと、毒素排出を促す効果が期待できるかもしれません。メインとして使う3つの食材の持つ効能のおかげです。内臓から毒素を排出し、肝臓、腎臓、腸の機能が改善されるかもしれません。

また、体が簡単に吸収できるビタミンやミネラルが豊富に含まれていますので、栄養欠乏気味の方にもお勧めです。健康を改善してくれるだけでなく、肌など見た目の改善も期待できるかもしれませんね。

材料

毒素排出効果が期待できるこのドリンクを作るには、以下の材料を準備しましょう。

  • 新鮮なサラダほうれん草 2掴み分(50g)
  • にんじん 2本
  • レモン汁 レモン1個分(オーガニックの場合は皮のすりおろしも)
  • 水 グラス1杯(200ml)
  • はちみつ 大さじ1(25g)

食材はできるだけオーガニックのものを使うことをお勧めします。特に、毒素を排出する効果を期待する場合はオーガニックを選びましょう。そうでなければ、健康を害する農薬が非常に多く残っている場合があるため、浄化効果が十分に得られないかもしれません。

作り方

作り方は簡単!以下のステップに従いましょう。

  • 最初にレモンを絞り、レモン汁を用意します。オーガニックのレモンを使う場合は、よく洗った皮を少しすりおろし、ドリンクに加えても良いでしょう。
  • レモン汁とほうれん草、にんじん、水、はちみつをブレンダーにかけます。
  • スムージータイプがお好きな方は、水の量を調整しクリーミーな状態に作りましょう。繊維がたっぷりで満腹感も得られますよ。
  • ジュースタイプがお好きな方は、水の量を調整しさらっとした状態にしましょう。どちらのタイプでもデトックス効果が期待できるでしょう。

こちらも合わせてどうぞ:毎日ほうれん草を食べたい7つの理由

ほうれん草と人参、レモンのジュース

飲み方

  • 浄化作用のあるドリンクを飲むなら朝が一番です。朝起きてすぐの空腹時で、朝食を取る1時間以上前にしましょう。
  • 朝一番の体はどのような栄養も受け入れる準備ができています。そして、その効果もより強力です。
  • このドリンクは夜に飲むこともできます。ですが、利尿作用があるため、飲んだ後数時間はトイレに行きたくなるかもしれません。
  • 少なくとも1週間飲みましょう。理想としては、2週間続けます。これを3ヶ月ごとに行うと、定期的に体内から毒素を排出する助けとなるでしょう。
  • GARCIA DAMBORENEA, R., SANCHO, J. L. D. E., VILLAR COLSA, F., GOMEZ ULLATE, P., LAMPREABE, I., OROFINO, L., & MU�IZ MARTIN, R. (1977). LOS DIURETICOS. Gaceta Médica de Bilbao.
  • González-Molina, E., Domínguez-Perles, R., Moreno, D. A., & García-Viguera, C. (2010). Natural bioactive compounds of Citrus limon for food and health. Journal of Pharmaceutical and Biomedical Analysis. https://doi.org/10.1016/j.jpba.2009.07.027
  • Peñuela, J. M. (1994). Influencia de los procesos de cocción y conservación sobre el contenido de nitratos y nitritos en espinacas (spinacia oleracea l.). Universidad Complutense de Madrid, Servicio de Publicaciones. https://doi.org/10.1179/1476830511Y.0000000011