ニンジンとキュウリのジュースで腎臓をデトックス

定期的に腎臓を浄化することは、毒素の排出と病気の予防になります。またニンジンとキュウリの効能のおかげで排尿もスムーズになります。

腎臓は体内のデトックスにとても重要な役割を果たしています。血液がろ過する大量の毒素の排出は腎臓の機能にかかっているからです。

腎臓は尿を通して老廃物を体外に出すため常に働いており、特にミネラル塩やその他の必須栄養素のバランスを維持しています。

しかし他の内臓と同様、生活習慣の乱れやいくつかの病気がその機能に弊害を生じさせ、体内に危険なバランスの崩れを起こすこともあります。

これらの異常はいつもはっきりした症状に現れるわけではありませんが、少しずつ生活の質に影響をおよぼす不快な身体症状が現れます。

そのため何らかの病気になる前に、腎臓に悪影響を与える老廃物の排出を促す、ナチュラルな浄化法を実行するのが理想です。

今回は、腎臓の機能のリセットに貢献するニンジンとキュウリのジュースをご紹介します。ぜひお試しください。

腎臓をデトックスするためのニンジンとキュウリのジュース

ニンジンジュース

ニンジンとキュウリのジュースは、体内をデトックスする効能により世界中で人気となった抗酸化作用・抗炎症作用のある飲み物です。

ここに濃縮されている必須栄養素が、排泄器官の機能をリセットし、血液中の毒素の排出を促します。

ニンジンの効能

高い栄養価で知られるニンジンは、血液中の老廃物の蓄積と関連した腎臓の異常を治療するのにもっともおすすめの野菜です。

  • ビタミンA、B、C、Eを大量に含んでおり、これらを吸収すると活性酸素の細胞への悪影響を防ぐことにつながります。
  • 菌による病気から根を守るファルカリノールという物質を持ちますが、この物質は抗がん物質としても作用します。
  • 酵素が消化系を守り、便秘を防ぎます。
  • 血液中の老廃物の停滞を減らすことで、腎臓への負担を和らげ、炎症のリスクを減らします。

キュウリの効能

キュウリ

カロリーが非常に低い食品として知られるキュウリは、腎臓や尿の健康の重要な味方です

  • キュウリの95%は水分であるため、体内に溜まっている水分を排出する助けとなる確かな利尿作用を持ちます。
  • 抗酸化成分、各種ビタミン、各種ミネラルを多く含み、それらが吸収されると、腎臓に溜まっている老廃物の分解を促進します。
  • 尿の生成を増やし、尿路に存在する微生物の排出を促します。
  • 腎臓の細胞の劣化や炎症を予防するフラボノールの一種であるフィセチンを含みます。
  • キュウリに含まれるベータカロチンとクェルセチンが慢性疾患のリスクを減らします
  • 免疫系を強化し、ウイルス感染症や細菌感染症を予防します。

ニンジンとキュウリのジュースのレシピ

ニンジンジュース

ニンジンの抗酸化作用キュウリの利尿作用を組み合わせると、過剰な毒素による腎臓の異常を予防するヘルシーなジュースが出来上がります。

普段の食生活に加えることで、腎臓や尿路の病気の予防につながり、一般的な感染症にもかかりにくくなります。

材料

  • ニンジン 2本
  • キュウリ 1本
  • 水 200ml
  • レモン果汁 ½個分(お好みで)

作り方

  • 野菜をよく洗って皮をむき、ミキサーにかけやすいように角切りにします。
  • 切った野菜をミキサーに入れ、水を加えます。
  • なめらかでつぶのないジュースになるまで数秒ミキサーにかけます。
  • お好みでレモン果汁を加えて、すぐにいただきます。

飲み方

  • 腎臓のデトックスが目的の場合は、朝起きてすぐの空腹時に少なくとも3週間つづけて飲みます。
  • 日々の食事の補完のためであれば、週に2、3回飲みます。

 

腎臓のデトックスが必要かどうかの判断

座りがちな生活スタイルや不健康な食生活は、腎臓のデトックスを習慣にする十分な理由になります。

しかし一般的に、次のような症状が現れた時にデトックスを行うことが大切です。

  • 排尿習慣の変化
  • 尿がにごり、臭いが強い
  • 腹部の腫れ
  • 背中(腎臓のある部分)の痛み
  • 皮膚の発疹
  • 疲労感
  • 吐き気や嘔吐
  • めまい
  • 口の中が金属の味がする

これらの兆候が軽い場合は、腎臓の機能に困難が生じている可能性があります

症状が重くなってきている場合は、その原因が重大な病気でないかを明らかにするため医師の診察を受けることが重要です。

 

カテゴリ: 自然療法 タグ:
あなたへおすすめ