知っておくべきゼラチンの効能11選

3月 14, 2018
ゼラチンは、体内の持久力や運動能力を最適化するために必要なタンパク質の供給源となる以外に、リラックス効果や睡眠障害を解消する効果があります。

透明のゼラチンは無色の物質で、 動物の結合組織を加工したコラーゲンが原料です。

ゼラチンの98%は複雑タンパク質で、残りの2%はミネラルで構成されています。 ゼラチンに水を加えると、私たちの体に多くのメリットをもたらします。

ゼラチンは水に加えて火にかけると固まる性質があるため、お菓子をはじめとする料理に使いやすい食材ですが、料理以外にも、様々な病気の予防や治療に効果を発揮する薬用食品です。

ゼラチンを調理に使う人は多くいるものの、健康を促進して幸せな生活を送るためにゼラチンを活用する方法を知っている人はまだ少ないと言われています。

本記事では知っておくべきゼラチンの11の効能をご紹介します。

1. デトックス効果

ゼラチンのデトックス効果

ゼラチンに含まれているアミノ酸の一つであるグリシンは、肝臓内の毒素の排除を促進します。

グリシンは、排泄臓器の機能をサポートする、肝臓が正常に機能するために非常に効果的な成分で、フリーラジカルによる負の影響を抑制するのに役立ちます。

また、血液中の過剰な有害物質によって起こる細胞の損傷を防ぐのに役立ちます。

こちらもご参考に: 寝ている間に肝臓をデトックスする5つのドリンク 

2. 消化機能の改善

ゼラチンは親水性の高い食品であるため、調理後でも液体を吸収する効果が高く消化器系の機能を促進する特性があります。

例えば胃液を保持しながら食物の消化を促進したり、腸内機能を改善します。また大腸にくっつきがちな老廃物や毒素の排出を促進します。

グリシンは胃粘膜の修復が可能であるため、体内に取り込まれた栄養素の吸収を最適化し、消化器疾患の発症を予防します。

3. 骨と関節の健康改善

骨と関節の健康

ゼラチンに含まれる高濃度の必須アミノ酸は、骨および軟骨の健康を維持をサポートします。

ゼラチンの抗炎症作用により、骨や関節の痛みを和らげると同時に、関節炎や変形性関節症などの病気のリスクを軽減します。

4. タンパク質の供給

ゼラチンは、約90%という驚異のタンパク質含有率で、体内のエネルギーレベルを上げます。 さらに、筋肉量の増強と持久力の向上にも貢献するゼラチンは、運動選手や妊婦に特におすすめの食品です。

またゼラチンのアミノ酸は体内で吸収されやすいため、アミノ酸を有効に活用することができます。

5. 髪と爪の強化

ゼラチンに含まれるケラチンが、爪と髪を強化するトリートメントとして作用します。ゼラチンを塗って外用するか、食べることで内用する方法でケラチンを有効に取り入れてください。

6. 肌の健康改善

 

コラーゲンは、ローションや化粧品スキンケアの製造に頻繁に使用される成分ですが、ゼラチンは、コラーゲンを加工して作られます。

ゼラチンは、若く健康な肌を保つために必要なアミノ酸を体内に補給するため、ゼラチンを摂取したり外用することで、紫外線や有害物質による負の影響を最小限に抑え、シワなどの早期加齢を予防します。

7. ストレスや不安を解消

ストレスと不安

 

グリシンは、ノルアドレナリンの過剰産生を抑制します。ノルアドレナリンが過剰に分泌されると感情のコントロールがきかなくなり、不安や恐怖心を感じて日常生活に支障をきたすリスクが高まります。そのため、このノルアドレナリンの過剰産生を抑制することで、ストレスや不安感を軽減するのに役立ちます。

ゼラチンにより、神経系機能のバランスを正常に保ちながら、ストレスに関連するホルモンの分泌を低下します。

8. 腸壁の修復

ゼラチンの成分は、腸管透過性を低下させるのに役立ちます。

腸管透過性が高いと、食べ物が町内で十分消化されずに、食物アレルギーなどを悪化させる原因となりますが、ゼラチンの成分によって腸管透過性を低下させることで、アレルギーの症状を和らげ、食物アレルギーなどの疾患によってダメージを受けがちな腸壁を修復します。

最終的に栄養素の吸収プロセスを改善し、体内を最適な状態に保ちます。

9. 入眠を促進

睡眠効果

不眠症やそれ以外の睡眠障害に悩む人は、毎日の食事にゼラチンを取り入れることで、症状が改善されます。

ゼラチンに含まれるアミノ酸や必須ミネラルが、質の良い睡眠を得るのに必要なホルモンであるメラトニンの生成を高めます。

10. 体重の増加を抑制

ゼラチンは低カロリーで高タンパクな食品なので、減量中の方にもおすすめの食品です。

またゼラチンの成分が食欲を抑えながら、運動などの身体活動を行う際のエネルギーを向上させます。

こちらの記事もご覧ください:減量に効果的な健康ハーブ8選

11. 治癒効果をスピードアップ

ゼラチンの抗炎症作用と治癒成分が、体内または体外の怪我の治癒スピードを高めるため、潰瘍などの表在性皮膚病変や疾患、そして怪我の回復には最適です。

ゼラチンは主に調理に使われますが、体内の健康維持に高い効果を発揮する食品として、有効活用してください。

あなたへおすすめ