心臓の健康に良い食品8選

健康な心臓を手に入れたいなら、優先的に食べるべき食品を知っておきましょう!
心臓の健康に良い食品8選

最後の更新: 16 4月, 2022

健康な心臓を保つためには、良い生活習慣を維持することが不可欠であることは周知のとおりです。そのために、食事は気をつけなければならない点のひとつです。ここでは、健康な心臓のための8つの食品についてご紹介します。

心臓の健康を維持するためには、どのような食品を食べたらよいのだろうかとお悩みの方は、ぜひこの記事で紹介するリストをご覧になってください。その前に、なぜオーツ麦が食事に強く推奨されているのかをおさらいしておきましょう。

オーツ麦は健康の強い味方

オーツ麦は、古来より人類に最も利用されてきた全粒穀物の一つです。その栄養組成は、様々な研究によると健康に非常に好ましいとされています。

その主な理由のひとつは、オーツ麦に含まれるβグルカン(ベータグルカン)という食物繊維が、消化器官を整え、血糖値をコントロールすることから、悪玉コレステロールを減少させるからです。

また、オーツ麦には、カルシウム、マグネシウム、リン、カリウムといった、特に心臓血管系やその他のシステムに恩恵をもたらす基本的なミネラルが豊富に含まれています。

オーツ麦 健康の強い味方

健康な心臓のための食品

もちろん、心臓の健康を保つためには、以下の食品を食べるだけでは不十分で、運動など他の健康習慣も一緒に行う必要があります。何か症状や違和感がある場合は、迷わず早めに医師に相談しましょう。

1.サーモン

医学の出版物によると、サーモンは体に有益な高レベルのオメガ-3脂肪酸を含んでいるため、心臓にとって最も健康的な食品の1つです。

サーモンを摂取することで、血管にプラークが蓄積するのを防ぎ、中性脂肪や不整脈、高血圧を抑えることができます。

2.オリーブオイル

オリーブオイルはポリフェノールを含むため、血管を良好な状態に保つ天然物です。また、オリーブオイル、特にエキストラバージンオリーブオイルは、「悪玉」コレステロールと血圧を下げ、この点で十分なレベルを維持するために大いに役立ちます。

オリーブオイル コレステロール
オリーブオイルは悪玉コレステロールに対処するのに役立ち、健康な心臓にとって重要な製品です。

3.豆

専門サイトheart.orgのレポートにもあるように、豆も健康な心臓のために非常に有効な食品の一種です。これは、B群、葉酸、マグネシウムなどの栄養素を多く含み、さらに食物繊維も多く含まれているためです。

中でも、コレステロールと血糖値を良好な状態に保つのに役立ちます。どのような種類の豆を食べても、同じような栄養素と効果があるのです。

4.ベリー

ブルーベリー、ブラックベリー、イチゴ、ラズベリーなどベリー類全般には、心臓の健康に非常に良い栄養素が含まれています。この点については、より多くの研究により、その有益な効果が徐々に確認されつつあります。

上記の研究が示すように、これらの栄養素には、ビタミンC、カルシウム、食物繊維が含まれています。これらはすべて、心臓病の予防と血圧の調節に役立つものです。

5.オレンジ

オレンジにはフラボノイドとカロテノイド、そして血圧を下げる抗酸化物質が含まれています。医学の専門誌もこれを肯定しています。また、食物繊維はコレステロールを下げ、体内に溜まった毒素を排出してくれます。

さらに、ビタミンCは心臓の健康を維持し、カリウムは血圧とその炎症を低下させ、心臓発作のリスクを低減させる。

オレンジ フラボノイドと抗酸化作用
オレンジは、フラボノイドと抗酸化作用があるため、心臓に非常に有益です。

6.アーモンド

アーモンドには、いわゆる「悪玉」コレステロールを下げる働きがあることが、研究により確認されています。さらに、動脈硬化を防ぎ、血圧の上昇を抑えるマグネシウムを多く含んでおり、結果として心臓病の発症を抑えることができます。

7.大豆

大豆は他の豆類と同様、心臓にとても良い特性を誇っています。植物性タンパク質、多価不飽和脂肪酸、食物繊維、葉酸、各種ビタミン、カルシウム、鉄、セレン、亜鉛、マグネシウム、カリウム、リンなどのミネラルが豊富に含まれています。

これらの栄養素が一緒になって、血中中性脂肪を下げ、心臓の健康を後押ししてくれるのです。さらに、大豆の摂取方法は、小麦粉、油、レシチン、大豆飲料、豆腐、発酵製品など、さまざまな方法があります。

8.ブロッコリー

ブロッコリーは世界中でとてもよく食べられている野菜の一種です。ブロッコリーを使ったおいしいレシピはたくさんあり、その過程でいくつかの栄養素を摂取することができます。

特に、食物繊維、植物性タンパク質、ビタミンC、葉酸、カリウムが豊富で、このミネラルは心臓を含む筋肉の強化に役立つため、特に重要である。専門サイトでは、ブロッコリーの摂取が心臓の健康を維持するために有効であることを強調しています。

料理 心臓の健康

最後に

心臓を健康にするためには、これらの食品をただ摂取するだけでなく、理想的な摂取量や最適な摂取方法などを知って、その効果を十分に発揮できるようにしましょう。食生活を大幅に変える前に、必ず医師に相談することを忘れないでください。

This might interest you...
ストレスが心臓に及ぼす影響
みんな健康
で読むことができます。 みんな健康
ストレスが心臓に及ぼす影響

心理的要因は人体の複数の器官に悪影響を及ぼします。この記事では、ストレスが心臓や循環器系全体にどのように影響するかについてお話しします。実際には、心の健康はほぼすべての医学的疾患に影響を与えているのです。心と体は親密な関係にあり、常に相互作用しています。バランスが崩れると、死亡率の危険リスクが...



  • Larson, N. I., Story, M. T., & Nelson, M. C. (2009). Neighborhood Environments. Disparities in Access to Healthy Foods in the U.S. American Journal of Preventive Medicine. https://doi.org/10.1016/j.amepre.2008.09.025
  • Bhupathiraju, S. N., & Tucker, K. L. (2011). Coronary heart disease prevention: Nutrients, foods, and dietary patterns. Clinica Chimica Acta. https://doi.org/10.1016/j.cca.2011.04.038
  • Bernstein, D. M., Laney, C., Morris, E. K., & Loftus, E. F. (2005). False beliefs about fattening foods can have healthy consequences. Proceedings of the National Academy of Sciences. https://doi.org/10.1073/pnas.0504869102