セイロンシナモンで血糖値を抑制しよう

4月 26, 2019
糖尿を抑制するこの自然治療法には、セイロンシナモンが効果的です。他の種類のものは成分が異なるため、有効性が軽減してしまいます。

近年、食生活の乱れや、お菓子、精製された炭水化物の取りすぎで血糖値が簡単に上がってしまうようにりました。

しかし、セイロンシナモンのように、血糖値を制御してくれる薬用成分のある食品もあります。今日はこのスパイスがどのように自然に血糖値を制御してくれるのかを紹介します。

セイロンシナモン

シナモン

セイロンはスリランカの”スパイスの島”として知られています。実際、特有の健康成分を含むシナモンの種類が生産されています。

  • シナモンは中国で紀元前2700年から使われている薬用成分のあるスパイスです。のちに他のスパイスとエジプトに輸入されました。
  • ギリシャ人とローマ人は消化を助けるためにインドのアーユルヴェーダの薬と一緒に使っていました。
  • 西洋では、最初はエギゾチックで高級なものとして、富裕層が楽しむスパイスでした。

こうして徐々に人気が出て、キッチンにある一般的なスパイスの一つになりました。

こちらの記事もお読みください:シナモンが体に良い10の理由

血糖値を制御してくれる

セイロンシナモンは3つの理由から、自然に血糖値を安定させてくれる食品です。

  • 血糖値を制御してくれる
  • インスリン値を均衡し、高コレステロール値や、高トリアシルグリセロール値、体重増加に繋がるインスリン抵抗になるのを予防してくれる。
  • 糖尿病で影響を受ける肝臓でのグルコース代謝を改善してくれる。

よって、化学的な実験によって、セイロンシナモンは2型糖尿病患者にとくに有効であると証明されています。

全てのシナモンが同じではない

シナモン2

セイロンシナモン(学名:Cinnamomum zeylanicum または Cinnamomum verumをこの治療に使用することが大切です。風味はそれほど強くないかもしれませんが、優れた薬効が含まれています。

普通の中国系のシナモン(学名:Cinnamomum cassia)では副作用が起こる可能性があり、糖尿の方は避けたほうが良いでしょう。

どのように食生活に取り入れるか

カプセルや錠剤になっているものを摂取し、血糖値の不均等を改善できます。決められた量を毎日、医師の指示のもと摂取するようにしましょう。

シナモンを調味料として使うことを習慣づけましょう。そうすることで自然に血糖値を制御することができ、甘いものを欲する欲望も抑えることができます。

下記はシナモンを食生活に取り入れるための、実践的なアイディアです。

  • シナモンは甘いものとよく合います。ケーキやパイ、クッキー、クレープ、マフィンなどに加えてみましょう。また、アイスクリームや他の乳製品(ヨーグルト、カッテージチーズ、プリン)などにふりかけてみるのもいいでしょう。ココアやバニラ、ココナッツミルクやクリームなどの風味にとてもよく合います。
  • シナモンを加えると、肉や魚のシチューにユニークで強い風味を出してくれ、消化しやすくもしてくれます。
  • もちろん、お茶、スムージー、チョコレート味の飲み物などに加えて楽しむこともできます。
  • シナモンのエッセンシャルオイルは健康食品を扱うお店や専門店などで手に入れることができます。質の良いオイルであれば、服用の仕方をよく読んで、局部的に使用したり、内服することもできるでしょう。
  • 合成エッセンシャルオイルの使用は避けましょう。

シナモンロールやクッキーはヨーロッパの国ではとても人気です。どうしても食べたい場合は、グルテンフリーの物もあるでしょう。

こちらの記事もお読みください:血糖値を下げてくれるお茶4選

血糖値を下げてくれる飲み物

血糖値

下記で紹介する飲み物は血糖値を下げてくれます。

材料

  • セイロンシナモン 1スティック
  • 水 4カップ(1リットル)
  • ステビアの葉 小さじ1/2(2g)
  • レモン汁 1/2個分

作り方

  • シナモンスティックを水に入れて、15分ほど沸騰させる。
  • 火からおろし、ステビアの葉を加える。
  • 5分置いてから濾す。
  • 最後に、まだ温かいうちにレモン汁を加える。

飲み方

何回かに分けて、1日かけて食事と食事の間に飲みましょう。そうすることで、血糖値を一定に保ってくれます。また、甘いものを食べすぎた後に飲むのも良いでしょう。

  • Ranasinghe, P., Pigera, S., Premakumara, G. S., Galappaththy, P., Constantine, G. R., & Katulanda, P. (2013). Medicinal properties of “true” cinnamon (Cinnamomum zeylanicum): A systematic review. BMC Complementary and Alternative Medicine. https://doi.org/10.1186/1472-6882-13-275
  • Ranasinghe, P., Gunatilake, M., Gunapala, N., Perera, K., Katulanda, P., Perera, S., Lokuhetty, D. (2012). Effects of Cinnamomum zeylanicum (Ceylon cinnamon) on blood glucose and lipids in a diabetic and healthy rat model. Pharmacognosy Research. https://doi.org/10.4103/0974-8490.94719
  • Beejmohun, V., Peytavy-Izard, M., Mignon, C., Muscente-Paque, D., Deplanque, X., Ripoll, C., & Chapal, N. (2014). Acute effect of Ceylon cinnamon extract on postprandial glycemia: Alpha-amylase inhibition, starch tolerance test in rats, and randomized crossover clinical trial in healthy volunteers. BMC Complementary and Alternative Medicine. https://doi.org/10.1186/1472-6882-14-351
  • Emeritus, E., Editors, S., Editors, A., Board, I. A., & Manager, O. (2016). Health benefits of Ceylon cinnamon. The Ceylon Medical Journal. https://doi.org/http://doi.org/10.4038/cmj.v61i1.8251