砂糖不使用の生クリームを使ったストロベリーショートケーキ

8月 29, 2019
砂糖不使用の生クリームには、ステビアを使用することができます。ただし、砂糖やハチミツと同じ効果を得るためには、多めに使用する必要がある場合もあります。

イチゴをたっぷりと使ったストロベリーショートケーキは、多くの人に人気のケーキです。

とても美味しいストロベリーショートケーキですが、市販のケーキには、精製された砂糖や人工甘味料、香料、トランス脂肪などが含まれていることも多くあります。

これらの健康に有害な成分を使わずに作った生クリームを使って、美味しいケーキを作りませんか?

レシピをご紹介する前に、「砂糖不使用」がなぜ良いのかという点についてご紹介します。

現代社会では、世界中で糖尿病に苦しんでいる人がいます。

そして糖尿病に苦しむ人にとっては、砂糖を使わないレシピが必要となります。

糖尿病患者が砂糖不使用の食事を行うことの重要性

糖尿病患者は、砂糖の摂取を厳密に管理する必要があります。

糖尿病には1型と2型がありますが、どちらの場合も、全身代謝がうまく作用せず、インスリンが欠乏することで血液と尿に過剰なブドウ糖を生成します。

  • 1型糖尿病:血液から体内細胞にブドウ糖を得るために必要なホルモンであるインスリンを体内で生成することができず、摂取した炭水化物をエネルギーに使用する血糖値に分解します。
  • 2型糖尿病:このタイプではインスリンは分泌されているのに適切に作用しない「インスリン抵抗性」が起こります。その結果、膵臓が過剰な動きを行なって足りないインスリンを補おうとしますが、長時間維持することはできません。

砂糖不使用の生クリームを使ったストロベリーケーキ

砂糖不使用   ストロベリー ショートケーキ

様々な理由から、砂糖の消費を減らしたいと考える消費者の希望を考慮した製品を販売するケーキ店も増えていますが、やはり砂糖が多く使われていることがほとんどです。

家でケーキを手作りすれば、何が含まれているかを確認することができますし、品質の管理だけでなく、精製された砂糖ではなくハチミツなどの天然甘味料を使ったり、必要に応じてステビアを使うこともできるでしょう。

ストロベリーショートケーキに欠かせないイチゴは栄養価の高い果物で、ビタミンC、マグネシウム、カリウム、葉酸が豊富に含まれています。

また、抗酸化物質でもあるイチゴは、フリーラジカルの悪影響から私たちの体を保護するのに役立つだけでなく、心臓の健康全般の維持と血糖値のバランスを保つためにもお勧めです。

糖尿病を発症していなくても、精製された砂糖の摂取を控えることは健康維持に大切であることを覚えておきましょう。

材料

  • 卵 3個
  • 生のハチミツ(100%天然のもの) ½カップ
  • バター ½カップ
  • イチゴ 1カップ
  • 無糖イチゴジャム 大さじ3
  • 生クリーム ½カップ
  • 小麦粉 ½カップ
  • バニラエッセンス 大さじ2

ご存知ですか?:グルテンフリーダイエットが有害と言われる理由

レシピ

  • オーブンを200度に予熱します。
  • ケーキの型にバターで塗り、軽く粉をふります。
  • バターの残りをボウルに入れてクリーム状になるまで泡立てたら、ハチミツを加えて再びしっかりと混ぜます。
  • 小麦粉と卵、そしてバニラエッセンスを加えて、しっかりと混ぜます。
  • 生地をバターを塗った型に流し入れたら、オーブンで25〜30分焼きます。
  • 中まで火が通ったらオーブンからケーキを取り出して、涼しい場所で冷ましてください。

こちらもお試しください:おいしくてヘルシー!ヨーグルトスポンジケーキレシピ

ホイップクリームのレシピ

砂糖不使用の生クリーム 砂糖不使用   ストロベリー ショートケーキ

使用するもの

  • 生クリーム
  • 電動泡立て器
  • ボウル

作り方

  • 生クリーム、ボウル、そして泡立て器を冷蔵庫に入れてできるだけ冷たくします。
  • 生クリームをボウルに入れたら、泡立て器で1分間高速で混ぜたら出来上がりです。

ケーキの仕上げ

  • スポンジケーキを2枚にスライスします。ブラシを使用して、半面にイチゴジャムを塗ります。
  • スポンジにクリームを塗ったら、2枚を重ねて、周りにも生クリームを塗ります。
  • イチゴを縦半分に切って並べます。お好みで、イチゴをスポンジに挟む方法もあります。
  • グルテンフリーケーキにする場合は、小麦粉ではなく、皮をむいたジャガイモ、またはオートミールの粉とコーンスターチ大さじ3に置き換える方法があります。

 

  • Basu, A., Nguyen, A., Betts, N. M., & Lyons, T. J. (2014). Strawberry As a Functional Food: An Evidence-Based Review. Critical Reviews in Food Science and Nutrition54(6), 790–806. https://doi.org/10.1080/10408398.2011.608174
  • Hannum, S. M. (2004). Potential Impact of Strawberries on Human Health: A Review of the Science. Critical Reviews in Food Science and Nutrition. https://doi.org/10.1080/10408690490263756
  • Padmanabhan, P., Mizran, A., Sullivan, J. A., & Paliyath, G. (2015). Strawberries. In Encyclopedia of Food and Health (pp. 193–198). Elsevier Inc. https://doi.org/10.1016/B978-0-12-384947-2.00667-X