ルー(ヘンルーダ)の “魔法”

10月 13, 2015
ルー(ヘンルーダ)は、一般にストレスや不安を減少させるために使われます。植物が枯れ始めたのに気付いたら、周囲の悪いエネルギーを吸収したせいだと言われます。

「男性」「女性」両方の形があるこのハーブは不思議な効力を持つと言われています。 ルーのパワーと使い方をご説明しますが、それは本当に 「魔法」のようです。

ルーの特性

ルー(ミカン科の常緑小低木 ヘンルーダとも呼ばれる)は、黄緑の葉を持ち小さな花を咲かせる多年性の芳香植物です。乾燥地帯に生息し、地中海性気候に適応してします。 菜園や一般家庭の庭によく植えられるのは、その強い香りと、特定の作物から害虫を撃退する特性のためです。

多くの古代文明でルーが使われ、そのパワーが崇拝されていました。 ローマ人はこの植物を栽培し、「邪悪な目」を追い払うと信じていたため、囚人を訪れなければならない際には携帯しました。中国人はネガティブな考えや願いを打ち消すために使用。 ケルト魔術師は、ルーで呪いを防御し、治癒力促進のために使ったと言われています。 それが神からの贈り物だと信じていた初期のユダヤ人、エジプト人、カレドニア人にとって、ルーは神聖なものでした。

古代アメリカでは、ルーは魔法をかけるために先住民に使用され、愛する人にルーを贈る前に月の光の下に枝を置くことにより、永遠に愛する人の心を得られると信じていました。

ルー2

 

ルーを植える時期と方法

薬用・スピリチュアル使用共に、誰かの庭から若枝を採取した方がより強力で、また、植える人のエネルギーが葉や茎に残るため、後に使う本人が自ら植えなければならないと言われています。その利点を引き出すのに良いと考えられている、ルーの植え方の基本は次のとおりです。

  • 落ち込んだり、怒りを感じていたり、ストレスを抱えている場合、このハーブを植えてはいけません。
  • 女性は生理中に植えるべきではありません。
  • ルーの特別なパワーを信じていなかったり、単に好奇心でルーを植える場合は、効果を得られないでしょう。
  • 適度に手をかけることは必要ですが、行き過ぎはいけません。この植物はたっぷりの日差しを必要とし、水やりも適度に必要です。

ルーには、大きな葉の「男性」と小さな葉の「女性」の2種類あります。 「男性」をあなたの庭の左側に、「女性」を右に植えます。

猫が庭におしっこをするのを防ぐ優れた方法ではありますが、猫がよくいる場所には植えてはいけません。また、カエルも追い払います。

もしルーが乾燥したりしなびてきていることに気付いたら、心配せず、ルーを助けようとしないこと。これは、あなたの周囲の負のエネルギーを吸収し、あなたに幸運をもたらすというサインだからです。

愛

ルーの薬効は?

このハーブは、何世紀にもわたって伝統療法で使用されています。 その効能は:

  • 動脈を強化、毛細血管壁を保護、静脈瘤や水腫、その他の循環系の問題を減少させ、内出血を防止します。
  • 胃の痛みや胸焼けを防ぎ、ガスと消化不良を改善し、肝機能を刺激することで、消化の助けとなります。 食べ過ぎの後にこのハーブを摂取するのがベストです。
  • 痙攣や下痢、胃けいれんの治療に役立つ、鎮痙特性があります
  • 子宮への血流を増加させることによって、ヘルシーな月経を促します。 しかし、流産を誘発する可能性があるため、妊娠中にはお勧めしません。
  • 鎮静作用があり、ストレス、不安、神経過敏、不眠を緩和するために使用されます
  • リウマチや関節炎の炎症の軽減し、打撲や筋肉損傷の痛みを和らげます。
  • 細胞組織からの脂肪酸の放出を刺激、体重減少を促し、体液貯留を減らします。

ルーの大量消費や、内服用ではないルー油を摂取してしまった場合は特に、毒になる可能性のあることにご注意ください。水1リットル当たり最高12枚のルーの葉を使って、お茶を淹れましょう。 これを沸騰させ10分間置き、漉して、1日2杯まで飲むことができます。

ルーの「魔法」の特性は?

あなたが魔法に興味を持っていて、自宅や職場に良いエネルギーを入れたい場合は、次のような利点を活用できます。

  • 保護 :ルーの最も広く知られている利点の一つは、このハーブを植えた人の周りに保護領域を作ることです。
  • ポジティブなエネルギーを呼び込む :時にこの植物は、愛や家族、または仕事において、私たちの人生に適切な人を招き入れます。
  • 治療効果 :上記に説明したように、ルーは様々な疾患や病気の治療に有益です。
  • ネガティブなものに対抗 :悪いエネルギーや「雰囲気」に囲まれている場合、家を破壊する負のエネルギーを吸収するために、少量のルーを家に置いておきましょう。
あなたへおすすめ