老化を防止する食べ物

· 7月 25, 2017
これからご紹介する食材を健康的な食生活と共に、もっと積極的に取り入れるようにしましょう。どれだけ貴方の健康にとって良いものか実感してください。

加齢は生きていれば誰にでも起きる生物学的現象です。

世の中には体内外のあらゆる老化現象と闘う方法が見出されていますが、現実として老化は決して避けることが出来ないものです。

それぞれ老化の形は違いますが、平均的に45歳以降から徐々に見受けられるようになります。

時にはあらゆる外部因子によって、それ以前から起こる場合もあります。

有害なものにさらされ続ける、不健康な食生活、紫外線を浴びるなどが老化現象を早める原因の一部です。

老化現象の中でもしわなどは大して心配することではありません。生活の質に影響を与える健康に障害が出ることが最も懸念される問題です。

ですが、ある食材を取り入れることでこの問題を回避することが出来ます。これからその食材をご紹介します。

1.にんじん

にんじんは、βカロチンなどの抗酸化成分をたっぷり含んだ野菜です。お肌に良いだけでなく、フリーラジカルや太陽の光によるダメージを緩和します

にんじんに含まれる水分とミネラルが、細胞の酸化を防ぐバリアを作り上げるので、早すぎる老化現象やそれに伴う病気を予防することが出来ます。

一番良いのは生で取り入れることです。サラダやジュースにして飲みましょう。

 

2.アボカド

アボカドは「若さの源」として知られており、老化による病気や症状を予防するのに最適な食べ物です。

一価不飽和脂肪酸と必須アミノ酸が含まれていて、これらは細胞の再生を促し健康的で若々しい体を作ります

また同時に、体内の炎症によって起きる不均衡を整えてくれます。これは関節と心臓血管の病気のリスクを低下させてくれます。

アボカドにはビタミンEも豊富に含まれています。ダメージを受けたお肌の細胞を活性化させる抗酸化剤として働きます。

 

3.ダークチョコレート

チョコレート好きの方には朗報です。ダークチョコレートとカカオ60%以上のチョコレートは体に良いものです。抗酸化成分と健康的な脂肪分を豊富に含み、細胞の老化を防ぎます

この栄養素は体に必要なエネルギーを与えるだけでなく、再生をも促します。その為慢性的な炎症による病気を予防することが出来るのです。

また、精神の健康にも効果があります。気分を明るくし、集中力を高めます

 

4.メロン

メロンはダイエットにも最適な食べ物です。カロリーが少ないにもかかわらず、水分と抗酸化成分をたっぷり含んでいるためです。

利尿作用、浄化作用、抗炎症作用があります。そのため毒素を体外に排出する助けになります。

食生活に加えていけば、細胞の再生化をサポートし、体内外の早すぎる老化を防いでくれます

 

5.野菜、葉物野菜

一般的な野菜や全ての種類の葉物野菜は体全体の健康を守るのに素晴らしい食材です。

食物繊維、抗酸化成分、質の良いタンパク質を豊富に含み、細胞の働きと免疫システムをサポートします。

βカロチンは目とお肌の健康を支えます紫外線や汚染物質によって起こる劣化を防いでくれます。

ビタミンやミネラルは、心臓病のリスクを高めるコレステロール値や高血圧を低下させます。

 

6.ベリー類

ベリー類にはビタミンCが豊富に含まれています。これは細胞を活性化させコラーゲンとエラスチンの分泌を促す、抗酸化剤です。

血流を改善するので細胞に十分な酸素が届き、老化を防ぐことが出来ます。

数種のビタミン、繊維、必須ミネラルが体の機能が正常に働くのをサポートし、毒素を体外に排出する手助けをします。

 

7.ナッツ類

ナッツ類には内臓とお肌の老化を防ぐ有効成分が多く含まれています。コラーゲンとアミノ酸が細胞の再生を促します

クルミとアーモンドにはオメガ3脂肪酸とビタミンEが含まれています。これらの栄養素には炎症と体内の毒素から体を守る働きがあります。

ご紹介した食材を毎日の生活に取り入れましょう。同時に健康的な食生活を心がけ、効果を実感してください。