オートミールが身体に良い理由とその食べ方

· 7月 5, 2018

オートミールはとても健康に良く、その食べ方も色々あります。この記事を読んで、オートミールについて学びましょう!

オートミールを使ったレシピについて、どれくらい知っていますか?

オートミールは、栄養がとても高く人気のシリアルであり、料理の仕方や食べ方にもたくさんの方法があります。

オートミールを食べることにはたくさんのメリットがります。たとえば、消化を助ける効果があること、一日の中で必要なエネルギーを補充してくれることなどが挙げられます。とても健康的な食品です。

この記事では、オートミールの特徴だけでなく、オートミールの様々な食べ方についてご紹介します。

オートミールの良いところ

オートミールには、タンパク質、炭水化物、脂肪、食物繊維、ビタミンB、ミネラル(カルシウム、マグネシウム、亜鉛、鉄)が含まれています。

これらの様々な栄養価のおかげで、オートミールは、私たちの健康にとって素晴らしい特性を持っています。たとえば、:

・消化機能を改善して、胃液の逆流と胃潰瘍を予防してくれます。

・腸の働きを助け、腸を刺激することなく、便秘の改善をしてくれます。この点で、他の精製された小麦食品より優れていると言えます。

コレステロールを下げるのに役立つ食物繊維が含まれています。

・栄養価が高く、エネルギーを補充してくれるので、オートミールは私たちに活力を与えてくれます。この効果から、何かに取り組んでいる時や回復する必要がある時に最適な食べ物です。たとえば、アスリート、子供、妊娠をしている方には、特におすすめです。

・カロリーは決して低くありませんが、空腹を満たしてくれる効果と低脂肪であることから、健康的でダイエットにも良い食品です。毎日、適度な量を食べると良いでしょう。

・オートミールに含まれるアミノ酸は、肝機能の働きを助けます。肝機能は、体から毒素を排除してくれる働きがあります。これは、病気の予防にとても効果的です。

・オートミールには神経系の働きを助ける効果があり、たとえば不安、緊張、うつ、不眠、過労などの症状と戦う効果があります。

この記事も合わせて、読みましょう。:

押さえておきたい!オートミールの4つのレシピ

オートミールの食べ方

オートミールには、たくさんの食べ方があります。様々な食べ方をしっかり学んで、レシピに取り入れましょう!

そのまま食べる

オーツ麦

まず、そのままのオーツ麦をシリアルやスナックとして、また調理をして食べる方法です。

オーツ麦をそのまま食べる方法として、パンの上にドライフルーツと一緒にのせて、トーストして食べると美味しくて健康的なグラノーラのようになります。

この食べ方で、植物性タンパク質、ビタミン、ミネラル、必須脂肪酸と食物繊維をしっかりと摂取することができます。

中には、オーツ麦に牛乳をかけてそのまま食べる国もあります。ただし、人によっては、この食べ方では、消化しきれず、胃にダメージを与えてしまうことがあります。よく噛んで食べることが大切です。

粉にする

オーツ麦を粉末にすると、パンや焼き菓子を作るのにとても良い小麦粉のようになります。オーツ麦粉を調理に使うと、普通の精製された小麦粉よりも、はるかに栄養価が高く、美味しいパンや焼き菓子ができます。

また、セアリック病患者の方やグルテンが食べられない人もオーツ麦粉を使うことができます。(もちろんオーツ麦は、グルテンフリーのものを選んでください)

このオーツ麦粉で、クッキー、ケーキ、マフィン、パン、ワッフルなどを作ることができます。

スムージやクリームにする

オートミール

フルーツスムージーをミキサーで作っているところに、オートミールを加えるとクリーミーで濃厚になります。

事前にオートミールを調理しておく、または水や牛乳に浸しておくと良いでしょう。

オートミールに含まれる繊維が水分と混ざるとゼラチン状になるため、スムージーがとてもクリーミーになります。オートミールをスムージに加えると、腸の働きが活発になり、とても健康的です。

こちらの記事もおすすめです:

正常な消化を促す5つのナチュラルスムージー

ミルクやホイップクリームにする

牛乳の代わりとして、オーツ麦のミルクを飲むのも良いでしょう。最近では、スーパーで見つけることが出来ますし、簡単にこ自宅で飲むことが出来ます。

オーツ麦からクリームを作ることも出来ます。とても濃厚で濃縮されたクリームができるので、ソースやデザートを作るのに最適です。

オートミールウォーターにする

オート麦ウォーター

オートミールウォーターはとても人気があり、ダイエットにも最適です。

クレンズウォーターとしての働きが期待できるので、体重の減量や病気の予防に効果的です。