お庭のデコレーションに:ガラス瓶を再利用する方法

7月 21, 2019
ガラス瓶を使って、自宅の庭を素敵に飾りませんか? 本記事では、環境に配慮しながら庭を飾る方法をご紹介します。

ガラス瓶は、ジャム、フルーツジュース、ワイン、そしてオリーブなどをはじめとする食品を詰めて保存、販売するのに使われます。

自宅にたくさんのガラス瓶がある場合は、リサイクルをお勧めします

芸術品などを作るのが好きな場合は、ガラス瓶を使って自宅の庭を素敵に飾り付けましょう。

今回は、ガラス瓶を再利用して庭のデコレーションに活用する方法をご紹介します。

庭のある友人へのプレゼントとして贈るのも良い方法ですね!

気づかないうちに、たくさんのガラス瓶がたまっていませんか?

サイズの違うガラス瓶の使用方法に悩んでいるけれど、捨てるのはもったいないという時には、自宅の庭を飾るのに活用しましょう。

庭を飾りつけるだけでなく、庭をいくつかのセクションに仕切る時も活躍します。

ガラス瓶を再利用して庭の飾りに使用するアイデア

自宅にあるものを再利用することで、ゴミになるかもしれなかった日用品に、セカンドチャンスやセカンドライフを当てることができます。

再利用は、環境とお財布に優しい方法です。

ワインボトルを使った植木鉢

お庭のデコレーションに:ガラス瓶を再利用する方法

ガラスの瓶を使う独創的なアイデアの1つは、ワインやビールの瓶を植物用の鉢に変身させることです。

大きく成長する植物用の植木鉢としてではなく、台所で使うハーブなどをワインボトルの植木鉢に植えましょう。

ミント、パセリ、パクチーなどがお勧めです。

  • ワインボトルの上の部分を排水として使うならば、ボトルを逆さに置き、瓶の底を割って開きます。
  • もう一つの方法が、縦半分に切って横向きに配置する方法です。
  • 非常に独創的なアイディアで、見た目もおしゃれに仕上がります。

こちらもご参考に:古い香水ボトルでできる4つのこと

ユニークなフェンスと仕切り

ボトルを重ねれば、フェンスを作ったり庭を仕切ることができ、視覚的にもカラフルで美しい庭が完成します。デリケートな花をうっかり踏んでしまったりしないようにガラス瓶で簡単な囲いを作ることもできます。

  • 1列目のボトルを半分地面に埋めます。
  • 2列目を揃えて並べながら重ねます。バラバラに崩れてしまわないように、ボトル同士をくっつけると良いでしょう。
  • かなりの数のボトルが必要になります。作り始める前に十分な数があることを確認してから初めてください。

ランプとキャンドルホルダー

昔ながらのアイデアは、ガラスの瓶からランプやキャンドルホルダーを作ることです。

ガラスは半透明なので、光が入ります。

ガラスの内側に炎や人工の光が入ると、とても美しくなります。

ただし、ランプやキャンドルホルダーを作るためには、瓶をしっかりと切る必要があります。

瓶を汚したり、作っている過程で怪我などをしないように注意してください。

こちらもお試しください:岩塩ランプの5つの効能

必要なもの

  • ガラス瓶
  • ドリル
  • 電球
  • 電球ホルダーとワイヤー
  • ランプシェード
  • 絶縁テープ

ガラス瓶からランプを作る手順をご紹介します:

  • ガラス瓶の内側と外側をきれいにします。
  • ガラス瓶についているラベルを残すかを決めます。ラベルを残すとヴィンテージ風のランプが出来上がります。
  • ドリルを使って下部に穴を開けます。
  • ケーブルを穴に通したら、絶縁テープを使用して電球ホルダーと接続します。
  • ホルダーを瓶の上に置いたら電球を入れ、ランプシェードをのせてください。
  • 庭にこのランプを置くか家の中で使いましょう。
  • 独創的な雰囲気を作り上げます。

テラリウム

テラリウム お庭のデコレーションに:ガラス瓶を再利用する方法

リサイクルのガラス瓶からテラリウムを作ることができます。

テラリウムは作るのがとても簡単で、素敵な見た目に仕上がります。

大切な石、砂、貝殻、小さな植物などを中に入れるように、正しい方法でガラス瓶を準備することが大切です。

テラリウムを作る時には、大きさの異なる瓶を組み合わせたり、水槽などのガラス瓶以外のアイテムと組み合わせて作ることもできます。

庭か家の中のどちらかに置くことができます。特にダイニングルームにあるテーブルのメインとなるインテリアとしても最適です。

ワインボトルで作る燭台

最後にご紹介する素晴らしいアイデアは、ワインボトルを使った燭台です。

とても安価にそして手軽に作ることができる独創的なアイディアです。

ワインボトルで作った燭台を庭に置くと、ボヘミアン風の雰囲気を作るのに役立ちます。

  • ろうそくを溶かして、ろう(ワックス)をワインボトルの中に落とします。
  • 瓶の中がろうで一杯になったら、乾燥して固くなるまで待ちましょう。
  • 出来上がりです。

今回ご紹介したように、ガラス瓶をリサイクルする方法はバラエティーに富んでいます。

次回はリサイクルをする前に、今回のように自宅を飾る時の材料として使ってみませんか?