思う存分楽しめる健康的な3つのデザート

· 5月 26, 2019
健康的でカロリーを気にせず食べられるデザートを探しているなら、これら3つのおいしいレシピ以外にはありません。必ず気にいるでしょう。

健康的な生活をし、運動をして、栄養のあるものをしっかりと食べる人は、カロリーや炭水化物の過剰摂取を考慮してデザートを避けることがあるでしょう。しかし、心配しないで下さい。今回はカロリーや炭水化物を気にせず思う存分食べられるデザートをご紹介します。

エネルギーに溢れ健康であることは、食べたくても制限したり、きちんとした食事プランに従うことで実現します。しかし、体重が増えることがなく、また健康を害すこともないデザートがあるとしたら、どうしますか。

健康に気を使いながらお気に入りのデザートを作ることができます。コツは材料を賢く選択することにあります。

今回ご紹介するレシピで健康的なデザートを作り、美味しく楽しいひとときをお楽しみください。

思う存分楽しめる3つのデザート

 1.ラズベリーチーズケーキ

ラズベリーチーズケーキ

正しく作る方法を知っていれば、チーズケーキは素晴らしい健康的なデザートとなります。

材料

  • ギリシャヨーグルト1/2カップ(100 g)
  • 低脂肪クリームチーズ1カップ(200 g)
  • 卵2個
  • スキムミルク1/2カップ(125 ml)
  • 卵白2個分
  • 蜂蜜大さじ2(50 g)
  • オート麦1カップ(100 g)
  • 熟したバナナ一本
  • シナモン大さじ1/2(8 g)
  • ラズベリー1/2カップ(75 g)
  • 液体ステビア大さじ2杯(30 ml)
  • 水1/4カップ(62 ml)

作り方

  1. まずケーキの基盤を作ります。オート麦、シナモン、バナナをボウルに混ぜます。
  2.  1を小麦粉を振りかけた型に流し込み、約160℃のオーブンで10分間焼きます。その後、冷蔵庫で冷やしてください。
  3. クリームチーズ、牛乳、ヨーグルト、蜂蜜をボウルに混ぜます。
  4. 卵を一つずつ加え、次に卵白を加えます。
  5. 4をベースと共に型に流し込み、オーブンに先ほどと同じ温度で10分間入れ、そのあと冷蔵庫で冷やします
  6. ラズベリー、ステビア、コップ一杯の水を鍋に入れます。ジャムのように均一になるまで弱火にかけ混ぜ続けます。
  7. チーズケーキを詰めた型を取り、その上に 6をかけます。
  8. ミントの葉で飾ってお召し上がりください。

こちらもご参考に:
チアシードを使ったヘルシーで美味しいデザート5品

2.ナポリ風プリン

フラン

今回ご紹介するナポリ風プリンは、健康的でカロリーを気にせず楽しめるデザートの1つです。

プリンは一般的には、多くのカロリーと炭水化物を含んでいますが、今回は健康的なバージョンです。子供から大人まで家族全員で楽しむことができます。

材料

  • 卵4個
  • 蜂蜜大さじ2(50 g)
  • 卵白4個分
  • バニラ大さじ2(30 ml)
  •  スキムミルク1/4グラス(450 ml)
  • ステビア小さじ1(5 ml)
  • 水1/4杯カップ(50 ml)

作り方

  1. 卵をボウルに入れ混ぜます。泡立ったら、蜂蜜とバニラを加えましょう。
  2. 牛乳を加えてよく混ぜます。
  3. 型に小麦粉または米粉をふりかけてから、 2を注ぎます。
  4. 型を180℃のオーブンで約30分間焼きます。中まで焼けているかどうかを確認するには、ナイフまたはつまようじを使用します。
  5. 鍋を中火にかけ、ステビアと水を入れてキャラメルを作ります。金色になるまで火にかけましょう。
  6. 砂糖ではないので、その色と質感はわずかに異なることを覚えておいてください。
  7. 型から取り除き、キャラメルを上に注ぎます。
  8. ナポリ風プリンをお楽しみください!

ご存知でしたか?:
ミネラルを含め栄養たっぷり!4つのホームメイドデザート

3.チョコレートとサツマイモのマフィン

おいしいマフィンを楽しみながら健康でいることはできないと誰が言いましたか? チョコレートはカロリーや炭水化物を多く含む健康によくない食品だと考える人が多いですが、実際は種類と食べる量によって異なります。

ダークチョコレートを使用すれば、糖分を抑えることができ、健康的です。

材料

  • さつまいも1/2カップ(100 g)
  • ベーキングパウダー大さじ1(15 g)
  • オート麦1カップ(100 g)
  • スキムミルク1/4カップ(62 ml)
  • 細かく刻んたダークチョコレート中サイズ1枚(150 g)
  • 卵2個
  • バニラエッセンス大さじ2(30 ml)
  • 蜂蜜大さじ2(50 g)

作り方

  1. さつまいもを鍋でゆでます。
  2. 柔らかくなったら、火を止め、水を捨て、さつまいもをつぶします。
  3. 卵、ベーキングパウダー、ミルク、オートムギを加えます。ダマにならないようによく混ぜましょう。
  4. 蜂蜜とバニラエッセンスを注ぎます。非常に厚い生地ができるでしょう。
  5. マフィンの型に小麦粉をかけ、生地を各型に分けます。それぞれにダークチョコレートをかけます。
  6. 約170℃で20~30分間オーブンで焼きます。
  7. 取り出して冷まします。

今回ご紹介した健康的な健康的なデザートをぜひ作ってみてください。

Huang, Y., & Wu, J. (2016). Food pleasure orientation diminishes the “healthy = less tasty” intuition. Food Quality and Preference. https://doi.org/10.1016/j.foodqual.2016.07.007

Forwood, S. E., Walker, A. D., Hollands, G. J., & Marteau, T. M. (2013). Choosing between an Apple and a Chocolate Bar: The Impact of Health and Taste Labels. PLoS ONE. https://doi.org/10.1371/journal.pone.0077500