お米を使って肌を綺麗にしよう

· 8月 29, 2018
肌を綺麗にする時にお米を使う場合、肌を整えるためにお湯を、またはフェイシャルマスクとして使用するために穀物を一緒に使うこともできます。

お米は世界中で最も一般的な食べ物の一つです。また、フェイシャルクレンザーや家庭治療薬としても使用されています。お米に含まれる幅広い栄養素は体を健康に保ったり、特定の健康問題を防ぐのに最適なのです。

そして、お米の持つ効能は肌にとても良く、もっと注目を浴びるべき事実だと言えるでしょう。ですので、今回は、肌を毒素や蓄積物から守り、綺麗にするためのお米の使い方を紹介しようと思います。

なぜライスウォーターは肌に良いのでしょう?

お米はフェイシャルクレンザーとして、私達の体に様々な効果を与えてくれます。お米を温めると、アラントインフェルラ酸、そしてイノシトールのような成分を放出します。そして、これは抗酸化物質や皮膚細胞の再生剤として働いてくれるのです。

ライスウォーターは毛穴から汚染物質を取り除き、肌に潤いを与えるので老化を防ぐ能力を持っているということです。そして、ニキビや赤ら顔などが起因している赤らみやヒリヒリ感を和らげてくれます。

  • フェイシャルクレンザー:上記でも述べたように、ライスウォーターは肌を徹底的に綺麗にするのに向いています。深刻な健康被害を招くような顔の蓄積物を取り除いてくれるのです。
  • トナー(肌を整える調整剤):ライスウォーターは肌を自然に刺激し、血流の流れを良くして成長の引き金になってくれます。その結果、柔らかい肌が手に入れられるのです。
  • 保湿剤:ライスウォーターを保湿剤として使う場合、自家製フェイスマスクとして使う必要があります。また、様々な材料と混ぜて使うことも出来ます。
  • 美の補強剤肌の色調を均等にしたり、日焼けやホルモンの変化、ニキビ、そして老化などの影響を抑えるのに最適です。

これからお米を使った2種類のシンプルな方法を紹介していこうと思います。1つ目は、潰した米を使い、死んだ肌細胞を取り除く為に使用できますし、もう1つは、柔らかい肌を作り、見た目を良くしてくれるライスウォーターに使用できます。

ライスウォーター

1.ライスフェイスマスク

材料

作り方

  • お湯を沸かし、そこにお米を入れて15分煮ます。
  • 濾した液体を別の容器に入れてください。出来れば、ガラスのジャーに入れて冷蔵庫に入れます。(2で使います)
  • 先ほどのお米にハチミツ、レモン汁、そしてあなたの加えたい材料を入れ、混ぜます。
  • そのペーストを顔に塗って20分間置いておきます。
  • 時間が経ったらマスクを流します。週に少なくとも2回は使用するようにしましょう。

2.ライスウォーターフェイシャルクレンザー

最初のレシピで作ったライスウォーターを取り出し、コットンボールにつけて顔に塗っていきます。これは、朝メイクする前に塗る、または洗顔をして寝る前に塗るのが効果的です。

また、このライスウォーターは最初のフェイスマスクを流す時に使うことも出来ます。そうすることでさらに効果を高めることが出来るでしょう。水と一緒にしっかりフェイスマスクを流してタオルで乾かすことを忘れないようにしてください。お米に含まれる栄養は素早くあなたの肌に吸収されるのです。