美味しいセラーノハムスープの作り方

6月 15, 2018
今日は、美味しいセラーノハムスープの作り方をご紹介します。

舌を満足させてくれるような美味しい料理を準備するのは、必ずしも複雑で難しいことではありません。例えば、今日ご紹介するセラーノハムスープは美味しいだけでなく、とても簡単。

セラーノハムはスペインの生ハムの一種ですが、セラーノハムが手に入らない場合は類似品に代えても良いでしょう。

通常、スープを作るには手間がかかります。材料を選ぶ、じっくりと調理する、混ぜ合わせるなどです。このセラーノハムスープの良い点は全てのステップがとてもシンプルだということです。

さらに、このスープに含まれる栄養は体が必要とするカロリー、たんぱく質、ミネラルをしっかり満たしているのです

このレシピの秘密は何でしょうか?様々な種類のたんぱく質のミックスだという点です。豚肉(セラーノハム)やニンニク、玉ねぎ、パセリなどの野菜は体に栄養を与え、満足させてくれるでしょう。

実際、このレシピに使われている材料の60%が野菜です。ですので、とてもバランスが良いでしょう。このスープは、貧血など何らかの欠乏症を抱える人に特にお勧めです。

一方、セラーノハムスープは軽い食事で簡単にエネルギー補給をしたいという人にもお勧めです。他のスープと同様、胃がもたれるということもないでしょう。

美味しいセラーノハムスープの作り方

セラーノスープ1

美味しいこのスープを食べると、体が必要とする健康的な脂肪を摂ることができます。また、悪玉コレステロール値(LDL)を下げることができるでしょう。このスープには、何と言っても地中海料理に欠かせない、あの食材が使われています。ニンニクです。

材料

  • 卵 3個
  • 玉ねぎ(大) 1個(50g)
  • ニンニク 7片(25g)
  • 新鮮な生のパセリ 2束
  • エクストラバージンオリーブオイル
  • 塩 大さじ3(75g)
  • トマト(中) 5個
  • アーモンド 1カップ(100g)
  • セラーノハム 2カップ(200g)
  • パン 4切れ(300g)

作り方

  • 最初に、野菜を全て綺麗に洗います。
  • 鍋に水を入れ、弱火にかけましょう。
  • 20分ほどかけて温めます。
  • 水が沸騰し始めたら、卵を入れ10分おきます。
  • 卵を取り出し、殻を剥いて切りましょう。

こちらも参照『お勧め野菜スープ2選』

スープ

  • 次に、ニンニクの皮を剥き、潰します。
  • アーモンドと潰したニンニクをフライパンに入れます。オリーブオイルを少量入れましょう。
  • 香りが出るまで、ニンニクとアーモンドを炒めます。
  • 火からおろしておきましょう。(フライパンは洗わずに!後で使います)
  • ブレンダーを使って、ニンニクとアーモンドのもったりしたペーストを作ります。
  • トマトの湯むきをします。皮を剥いたら、小さめの四角に切りましょう。
  • 先ほどニンニクを炒めたフライパンを取り出し、みじん切りにした玉ねぎを入れて炒めます。スープの味に深みを出すには時間をかけてじっくりと炒めることが大切です。
  • 玉ねぎが茶色くなったら、トマトを入れましょう。弱火で20分ほどじっくりと火を通します。
  • セラーノハムを丁寧に切ります。一口大にしましょう。
  • ハム、ニンニクとアーモンドのペーストをよく混ぜます。
  • オーブン皿にグラス5杯分の水と先ほどの卵、全ての材料を入れ、15分調理します
  • パンを細かく切り、植物油を使って揚げます。

一旦粗熱が取れたら、器によそっていただきましょう。とても美味しくて体に良いですよ!

あなたへおすすめ