お肌の健康に重要な4つのビタミン

5月 31, 2018
身体の多様な機能に必要である他に、お肌の健康に欠かせないビタミンがいくつかあり、健康でハリのあるお肌を維持するためにはそれらを積極的に摂ることが大切です。

今日、お肌を美しく保つための製品は数え切れないほど市販されています。

さて、ではそれらの製品は本当にお肌を健康に保つために適切なビタミン基準を満たしているのでしょうか。

お肌の健康に最も大切なビタミン類が何なのかを知り、お気に入りの化粧品の主な材料として含まれているかを確認しましょう。また、どの食品を食生活に取り入れるとこれらのビタミン類を最大限吸収することができるのかもご紹介します。

ビタミン類の摂取は、人間の身体の発達にとって非常に重要なことです。体内の全ての機能が正しく働くための有効成分が含まれているからです。お肌に関しても同様です。

皮膚の真皮は、環境中の汚染物質にさらされる中で美しく輝きを保つためには、特定のビタミン類が必要だということを忘れてはいけません。

今回ご紹介するビタミン類を、化粧品の材料としても、食事の中にも取り入れるように努めましょう。

お肌の健康に重要な4つのビタミン

1. ビタミンA

 

ビタミンの中には、体内で生成することができないものもあります。ビタミンA がその一つで、そのため必ず食品から取り入れるか、お肌の場合はケア用品を通して取り入れるかしなければなりません。

ビタミンA はお肌の健康に関して基本的な役割を果たします。一つは日光からお肌を守り、がん細胞が成長することを防ぎます。また潤いや柔軟性を与えることで、ニキビや乾癬、乾燥などの疾患や症状と闘う助けになります。

ビタミンAを含むフルーツや野菜をスムージーやサラダなどで摂取して、太陽のまぶしい夏が来る前にお肌を準備しましょう。

  • マンゴ
  • サツマイモ
  • ニンジン
  • トマト
  • カボチャ
  • 緑の葉の野菜(ホウレンソウ、レタス、カリフラワー)

ビタミンAを含む食品は、ベータカロチンを含むので赤色やオレンジ色が多いと言われます。これらの食品はお肌のための力強い味方です。

 

2. ビタミンB3

ピーナッツオイル

ビタミンB3はナイアシンとして知られており、赤みや炎症を抑える化粧品の多くに材料として使われるビタミンB群の中でも優秀なビタミンです。

ツヤのあるお肌を手に入れるために効果があり、たるんだお肌を引き締め、短期的に老化を防ぎます。

ビタミンB3の効能を取り入れるために食べるとよい食品は、

  • 鶏むね肉
  • トウモロコシ粉
  • マグロ
  • ピーナッツ

同様にビタミンB12を含む食品もおすすめです。

  • ビール酵母
  • レバー
  • イワシ
  • 貝類・甲殻類

ビタミンB12は体内でお肌の色を調節する赤血球の生成に必要なものです。

 

3. ビタミンC

ビタミンCを含む食品

ビタミンCはお肌におけるコラーゲンの合成の助けをするので、ハリを保つ元となります。コラーゲンは皮膚組織に柔軟性をもたらすたんぱく質で、加齢や病気によって劣化した皮膚組織を早く再生するためにも大切です。

一方、新しい細胞を構成するために必要なたんぱく質であるケラチンの体内での生産を増加させるのにも役立つので、シミの発生を予防したり減らしたりする効果もあります。

以下の食品からビタミンCを摂りましょう。

4. ビタミンE

 

ビタミンEは、加齢または日光や他の有害物質による病気が原因で起こるお肌への悪影響と闘う味方となるもう一つのビタミンです。

ビタミンEには強力な抗酸化成分があるため体内から活性酸素を除去し、コラーゲンと細胞の備蓄を保つ作用があります。

この恩恵を受けるためのおすすめは、

  • 料理にコショウをひとつまみ加える習慣をつける
  • オリーブオイルなどの植物オイルでドレッシングを作る
  • クルミ、オリーブの実、ヒマワリの種を食べる

もう一つ付け加えると、ビタミンEはお肌の潤いの調整にも一役買っています。また体内でビタミンAを吸収するプロセスも助けます。

あなたへおすすめ