驚きの効果が期待できるビーツを使った食事法

3月 8, 2019
タンパク質と食物繊維が豊富に含まれていることに加えて、ビーツには様々な効能や活用法があります。本記事で詳しくご紹介しましょう!

ビーツを食べたことはありますか?

最近日本でも目にするようになったビーツは、海外では人気の食材です。

ただし、ビーツが大好きという人もいれば苦手だという人もいるようです。

ビーツには、実は減量を促進する効果があると言われているため、ビーツが大好きな方はぜひ積極的に食生活に取り入れてください。

以前ビーツを食べたけれど苦手だったという人も、もう一度試して見ませんか?

ビーツには数え切れないほどの効能があるため、試している価値はありますよ!

ビーツとその豊富な効能

ビーツを使った食事法をご紹介する前に、その利点と効能をご紹介します。

ビートを試したことがない方はぜひお試しください。

こちらもご参照を:ビーツの驚きの7つの効能

食物繊維が豊富

食物繊維が豊富なビーツ

ビーツは食物繊維が豊富で、脂質が含まれていない食品なので、腸が正しく機能をするのを助けます。

さらに、マグネシウムが豊富に含まれているので、筋肉がより機能しながら運動後に強化される効果があります。

マグネシウムを大量に摂取すると、筋肉量を自然に増加させるホルモンであるテストステロンの分泌が促進されることが証明されています。

消化機能を改善

腸内輸送を改善するタンパク質は、大腸には欠かせない栄養素で、胃の中の体に良い細菌の質と量を改善します。

理想は、週1回以上、グラス1杯のピーツの果汁を食事に加えることです。

サラダやスムージーに混ぜてもいいでしょう。

ビーツを使った食事法

ビーツスムージー

ビーツを手軽に、そして簡単に食生活に取り入れる方法をご紹介します。

今回は制限のある食事法なので、7日以上は続けないでください。

何か健康上の問題がある場合や、医師の治療や処方薬を服用している場合は、今回の食事法を始める前に必ず医師に相談してください。

こちらもご覧ください:ビーツで肝臓をきれいに

朝食と夕食

風味の良いスムージーから一日を始めましょう。

特に空腹時にこのスムージーを飲むのは最適な選択であり、夜間には消化器系を強化する働きが期待できます。

材料

  • 中サイズのビーツ(角切り)1個分
  • レモン果汁 1個分
  • ココナッツウォーター 1/2カップ(125 ml)
  • ヒマラヤソルト ひとつまみ

摂取方法

  • ブレンダーにビーツを加えて混ぜたら、残りの材料を少しずつ加えます。
  • 出来上がったらすぐに飲んでください。
  • ビーツのスムージーを飲むと、すぐに満腹を感じます。
  • とてもお腹が空いているときは、2倍の量を飲むこともできます。

午前と午後の軽食

ビーツ

朝食後または昼食後は、過剰な空腹を避けるために体に良い軽食を食べましょう。

一度にたくさん食べるのではなく、満腹を感じない程度に食べると、食べ過ぎを予防したり空腹からくるか過食を避けることができます。

材料

  • 大サイズのビーツ(角切り) 1個
  • 人参(中サイズ)3個
  • 水(100 ml)
  • レモン果汁
  • ミントの葉 5枚

摂取方法

  • すべての材料を混ぜてから飲んでください。
  • 必要に応じて、ミントを他の香辛料に変更することができます。
  • 空腹を感じる場合は2倍の量を飲んでください。

昼食

ビーツを使った今回の食事法では、食べられるものが制限されていますが、できる限り豊富な栄養を摂取するように心がけてください。

今回は体内が必要としている栄養を補う美味しいサラダをご紹介します。

材料

  • 中サイズのビーツ(角切り)1個ビート
  • クルミ(細切り) 10個
  • ブロッコリー 10株
  • すりおろしニンジン 2個分
  • リンゴ(角切り)1個
  • チーズ(角切り)(30 g)

レシピ

  • すべての材料を一緒に混ぜ合わせたら、お気に入りの健康的なドレッシングで混ぜてください。
  • 塩、コショウ、そして香辛料を加えます。