尿酸値を下げる8つの方法

· 12月 27, 2015

血液中の尿酸値が高いと、腎臓の機能に問題を引き起こす場合があります。尿酸値が高すぎると医師に診断されたら、医師の指示に従い、適切な方法で改善しましょう。医師の忠告を無視することは、腎臓結石や腎不全にも繋がりかねません。また、家庭でできる以下のような自然療法を取り入れると、尿酸値を正常値に近づける助けとなるかもしれません。自然療法は、必ず主治医に相談してから行いましょう。

りんご酢

りんご酢には、体を自然にデトックスする作用に加え、過剰な尿酸を排出する効果もあります。また、体内のpHバランスを正常な状態に戻すのにも役立つでしょう。

材料

手順

りんご酢を水に加えたものを、一日3回飲みましょう。

酢の味に慣れたら、水1カップに対し、りんご酢の量を大さじ2杯に増やしてもよいでしょう。ただ、酢は体内のカリウムの量を減少させるため、一度に大さじ2杯以上は摂らないでください。

 

レモンの果汁

remonレモンの果汁は体に対してアルカリ性の作用があり、過剰な尿酸を中和する素晴らしい効果が期待できるとされています。また、ビタミンCはその効果を強めますので、サプリメントでビタミンCを摂取してもよいでしょう。また、以下のレシピを試すのも良いでしょう。

材料

  • レモンの果汁 1個分
  • 水 1カップ(200ml)

手順

水1カップにレモンの果汁を加えます。朝起きてすぐの、胃が空っぽの状態でこれを飲みましょう。

 

ベリー類

さくらんぼやブラックベリーなどのベリー類には、尿酸値を急速に下げる成分が含まれているとされています。次のような方法を試してみましょう。

  • 一日当たり1/2カップのさくらんぼを食べる。これを毎日、数週間続ける。
  • さくらんぼの果汁を、一日に1/4カップ飲む。
  • 一日1カップのブラックベリーまたはいちごを食べる。

 

重曹

juusou重曹は、尿酸値を下げるだけでなく、腎臓結石を取り除くのにも効果的かもしれません。重曹に効果があるなら、できるだけ腎臓結石の手術を避けたいという人にとっては、良いニュースかもしれませんね。

材料

  • 重曹 大さじ1/2
  • 水 1カップ(200ml)

手順

重曹を水1カップに溶かし、これを一日4杯、二週間毎日飲んでください。

この治療法はとても効果があるため、2週間以上続けてはいけません。また、高血圧の人は、この治療を行わないでください60歳以上の方は、飲む量を一日3杯までにしてください。

こちらもお読みください『重曹を使った自然療法』

 

オリーブオイル

加熱や加工をしすぎた場合、ほとんどの油は体にとって害になります。また、尿酸値を調整するのに効果があるビタミンEも破壊されます。

しかし、オリーブオイルは違います。調理しても成分が安定しており、ビタミンEも豊富に含まれているため、尿酸値を下げるのに効果的かもしれませんね。

 

mizu-o-nomu水をたくさん飲むことで、体が余分な尿酸をろ過して取り除き、腎臓が尿と一緒に尿酸を排出する働きを活性化させる効果があるでしょう。薬を飲むよりも自然で健康的ですね。

 

プリン体の少ない食事

プリン体とは、分解されるときに尿酸に変化する窒素化合物で、特に動物性たんぱく質に多く含まれています。プリン体の摂取を控えたい場合は、以下の食品は避けると良いでしょう。

  • 赤身の肉
  • レバー、ホルモンなど
  • 鶏肉、家禽
  • イースト
  • きのこ
  • アスパラガス
  • ビール

 

食物繊維と炭水化物をしっかり摂る

食物繊維の豊富な食品は、尿酸の吸収と排出を促進するため、尿酸値を下げるのに効果的かもしれません。また、でんぷん質の食品には、プリン体があまり含まれていません。

食物繊維が豊富な食品の例を挙げましょう。

  • いちご
  • りんご
  • 洋梨
  • オレンジ
  • 全粒粉

でんぷん質の高い食品は次のようなものです。

  • パスタ
  • タピオカ
  • キヌア
  • 芋類
  • オーツ
  • バナナ

アドバイス

以下のアドバイスを参考に、生活の改善を図りましょう。

  • アルコールはひかえましょう。
  • バランスの良い食事をとりましょう。
  • 肥満にならないようにしましょう。
  • プリン体を多く含む食品をひかえましょう。

(アドバイスの参考:広島大学保健管理センター『尿酸値が高いといわれたら』)