尿酸結晶を解消する自然療法

5月 2, 2018
尿酸値が高いと診断されたことはありますか? 尿酸の結晶化が進み、尿酸値が高くなっているときは、今回ご紹介する自然療法をすぐに試し、症状を緩和することが大切です。

尿酸とは「プリン体」という物質が体内で分解されてできるもので、腎臓の働きにより血流からろ過された後、尿を通して体外に排除されます。

問題は尿酸結晶が過剰に蓄積されることで、 少しずつ泌尿器系の健康に影響を与える結晶を形成します。

尿酸結晶には、背中などの痛み、排尿困難、そして生活の質に影響を与えるレベルの灼熱感などをはじめとする不快な症状を伴うことがほとんどです。

幸いにも、合併症を引き起こす前に尿酸結晶を分解するのに役立つ自然療法がいくつかあります。本記事で詳しくご紹介します。

1. チャイブ茶

チャイブ茶

チャイブに含まれるわずかなアルカリ性により、尿酸結石を分解するのに役立つ自然療法の1つです。

また利尿作用が尿の生成を増やし、炎症や痛みを軽減します。

材料

  • チャイブ(小)2つ
  • 水 1カップ(250ml)

作り方

  • 鍋に水を入れて沸騰させます。
  • 水が沸騰したらみじん切りにしたチャイブを加えて2〜3分弱火で沸騰させます。
  • 濾したら出来上がりです。

摂取方法

  • 2週間以上続けて、1日に2~3カップを飲んでください。

2. タンポポ茶

タンポポには強力な利尿作用と抗炎症作用があるため、過剰に蓄積された尿酸が尿を介して排出されやすくなります。

また血液の循環を刺激しながら腎臓を洗浄する効果があります。

材料

  • タンポポ 小さじ1(5 g)
  • 水 1カップ(250ml)

作り方

  • 水が沸騰したらタンポポを加えます。
  • 10分間かけて抽出したら、濾してください。

摂取方法

  • 2~3週間続けて、1日3カップまで飲んでください。

3.サルサパリラ茶

お茶を使う自然療法

サルサパリラに含まれるクレンジングおよび抗酸化特性により、過剰な尿酸を分解して血流を浄化するのに役立ちます。

また腎臓結石を分解して尿路をきれいにすることで感染症を予防します。

材料

  • サルサパリラ (小さじ)1杯(5g)
  • 水(250ml)

作り方

  • 鍋に水を注ぎ、沸騰させてください。
  • 沸騰後にサルサパリラを加えて、3分間弱火で火にかけます。
  • 蓋をしたら10分間かけて抽出し、最後に濾してください。

摂取方法

  • 2週間続けて、毎食後にこのお茶を1杯飲んでください。

4. ネトル茶

ネトルは、腎臓を浄化することで過剰に形成される尿酸結晶を分解するのに役立つ薬用植物で、体液貯留と炎症、尿酸結晶によって引き起こされる症状を予防・緩和します。

材料

  • 乾燥したネトルの葉(5 g)
  • 水1カップ(250ml)

作り方

  • 水を沸かし、乾燥したネトルの葉を加えます。
  • 10分間蓋をして抽出します。

摂取方法

  • 午前中にパセリ茶を飲み、午後中にもう一度飲んでください。
  • 3週間継続してください。

5. パセリ茶

パセリ

パセリには、腎臓における尿の生成を増やして尿酸の排出を促進する利尿特性があります。

パセリに含まれる抗酸化物質が、腎臓の組織を保護しながら過剰な酸性化や毒素による老化を抑制します。

材料

  • 新鮮なパセリ(10g)
  • 1カップの水(250ml)

作り方

  • 水を沸かし、沸騰したら新鮮なパセリを加えます。
  • 10分間かけて抽出した後、濾して飲みます。

摂取方法

  • 毎日続けて、毎食前に2~3カップのパセリ茶を飲んでください。
  • 必要に応じて、みじん切りにしたパセリを、天然果汁に加えてください。
  • 2〜3週間この方法を継続してください。

尿酸値が高いと診断されたことはありますか?

尿酸の結晶化が進んで尿酸値が高くなっているときは、今回ご紹介する自然療法をすぐに試し、症状を緩和する努力をすることが大切です。

また、プリン体を多く含む食品の摂取を制限することも、尿酸値の低下や結晶化の予防には大切です。

あなたへおすすめ