尿路感染症を解消する最高の自然療法

· 7月 6, 2018
尿路感染症を治す方法は抗生物質の服用だけではなく、自宅で行うことができる、処方薬を必要としない自然療法もあります。

尿路感染症は、腎臓、尿管、膀胱および尿道など泌尿器系のどの部分でも起こりますが、 膀胱および尿道の下部尿路で発症することが多いといわれています。

女性は男性よりも尿路感染症を発症する可能性が高く、この種の感染症は、非常に強い痛みなどをはじめとする不快な症状を伴うことがあります。

症状

尿路感染症は、必ずしも症状や初期兆候があるわけではありませんが、いくつかの一般的な症状があります:

  • 強力で持続的な排尿時の衝動
  • 排尿時の燃えるような感覚
  • 少量の尿
  • 濁った尿
  • 赤色または明るいピンク色の尿(尿中に血液が含まれている兆候)
  • 強いニオイ
  • 骨盤の痛み(女性は、骨盤の中心と恥骨の周辺で痛みを感じることがある)

こちらの記事もご覧ください:尿の色から分かるあなたの健康状態

原因

尿路感染症の原因

尿路感染症は、細菌が尿道を介して尿路に入り、膀胱内で増殖を始めることで発症します。泌尿器系は、細菌などの微視的な「侵略者」と戦う働きがありますが、この自己防御システムが正常に作用しないことがあります。

  • 膀胱炎: ほとんどの場合、膀胱炎は胃腸管によく見られる細菌である大腸菌が原因で発症しますが、他の種類の細菌が原因であることもあります。
  • 性行為:性行為を行うと膀胱炎になることがありますが、必ずしも性行為が感染症を発症させるわけではありません。女性の場合、すべての女性は解剖学的な構造が原因で膀胱炎を発症するリスクが高いと言われています。
  • 尿道炎: 尿道炎は、細菌が肛門から尿道に広がったときに起こります。

治療法

尿路感染症の治療には、抗生物質がまず使われます。ほとんどの場合、抗生物質の服用を始めてから数日後に症状が消えます。

しかし、抗生物質を服用するだけでは尿路感染症を完治することはできません。

そのため、医師に相談の上、医師の指導による治療に加えて今回ご紹介する自然療法をお試しください。自然療法を試す前には、必ず医師の承諾を得てください。

1. 水を飲む

水分を摂取する

尿路感染症を発症した時に最初にすべきことは、十分な水を飲むことです。水を飲むことで、感染症の原因となるバクテリアを取り除き、治療に最適な環境を作り出すことができます。

ご存知ですか?:毎日水をたくさん飲んで健康促進する方法

2. ビタミンCの摂取量を増やす

ビタミンCが豊富に含まれている食品を十分に摂取することで、尿を酸性化し、尿路で増殖しているバクテリアにとって不快な状況を作り出します。ビタミンCのサプリメントも尿路感染症には高い効果を発揮します。

3. 刺激物の摂取を避ける

刺激物の摂取を避ける

カフェイン、アルコール、辛い料理、炭酸飲料、そして人工甘味料などは膀胱に刺激を与え、尿路感染症からの回復を妨げる恐れがあります。食物繊維が豊富に含まれている炭水化物などは尿路感染症だけではなく、健康全般におすすめの食品です。

4. 膀胱を空にする

膀胱を空にすることで、尿を通じてバクテリアを体外に排出しています。

5. 自然療法

重曹

重曹

尿路感染症を早期に治療しないと、腎臓にまで感染してより深刻な状態になります。感染が広がるのを防ぐためには重曹を使った自然療法がおすすめです。

重曹小さじ1杯を水の中に入れて感染症を解消しましょう。重賞が尿内の酸を正常に保ちながら回復を促進します。

クランベリー

クランベリージュースは、膀胱での炎症の原因となるバクテリアの蓄積を解消することによって尿路感染症を予防する働きがあります。

性感染症を発症している場合や、現在すでに尿路感染症を発症している場合は、1日2~4カップのクランベリージュースを飲んでください。

またクランベリージュースが苦手な方は、クランベリーひとつかみを朝食に加えてください。シリアルなどと一緒に食べるのがおすすめです。

パイナップル

パイナップル

甘く美味しい果物であるパイナップルを食べることで尿路感染症を解消できます。パイナップルに含まれるブロメラインという酵素が、天然の抗生物質として作用することで尿路感染症を解消します。

ただし、今回ご紹介した自然療法を試す前に、必ず医師に相談して現在服用している薬や治療に影響を及ぼさないことを確認してください。

薬と自然療法を併用することで起こる副作用の中には見逃せない危険なものもあるので注意が必要です。