ナッツのおすすめトップ5

ナッツのすべての利点を享受するには、生のまま味付けのしていないものを食べることが重要です。一般的に、ナッツは抗酸化物質が豊富で、心血管疾患の予防に役立ちます。
ナッツのおすすめトップ5

最後の更新: 05 2月, 2022

ナッツは多くのおいしいスイーツに使われています。すべてのナッツが同じではないため、食事に取り入れることは健康的とはいえ、最高のナッツを選択した場合に限ります。

ナッツは、健康的なスナックとして、レシピの一部としてや、お菓子の飾りつけに単独で使うことができます。実際には、ナッツのような「スーパーフード」と呼ばれる健康食にはさまざまなものがあります。今回の記事では、毎日の食事にぜひ取り入れていただきたい最高のナッツを共有したいと思います。

ナッツの健康上の利点

Food and Function誌に掲載された研究によると、ナッツは抗酸化物質の供給源であり、健康的な脂肪や不飽和脂肪も豊富に含まれていますそれだけでなく、ますます人気が高まっているオメガ3に加えて、オレイン酸とリノール酸も含まれています。

さまざまな調査によると、ナッツのこれらの成分は、血中のコレステロール値のバランスをとるのに役立ちます。その結果、心臓血管系を保護するのを助けることができ、これは心臓発作のリスクを減らします。

ナッツの健康上の利点

さらに、これらの抗酸化物質(ビタミンCやEなど)は、フリーラジカル、変性疾患や皮膚の早期老化の原因となる分子と戦うために不可欠です。

また、 WebMDdでは、ストレスの多い状況でのナッツの習慣的な消費と血圧レベルの低下との間に有意な関係があることを研究が発見したと説明されています。これは、葉酸の興味深い関係に加えて、 ナッツがストレス、倦怠感、および疲労感を制御するのに役立つ優れたオプションである理由です。

他にも、ナッツは繊維、飽和脂肪が非常に少なく、不飽和脂肪が多い食材です。とりわけミネラル、カリウム、カルシウム、リン、鉄、亜鉛とともに、植物性タンパク質、およびフラボノイドなどの生物活性物質を含んでいます。基本的に、とても健康的な食材です!

とは言うものの、ナッツを塩漬け、揚げ物、または焙煎はせずに、つまり殻から「出てくるそのまま」の生で消費することは良い考えです。覚えておいていただきたいのは、ナッツはカロリーが非常に高いので、常に消費量に気をつけましょう。

5つの最高のナッツとドライフルーツ

下記は、健康にとても有益であるためにぜひ普段の食生活に取り入れていただきたい5つの最高のナッツとドライフルーツのリストです。ただし、常に覚えておいていただきたいのは、ナッツに関しては、食べ過ぎに注意という点です。

1.アーモンド

5つの最高のナッツとドライフルーツ

アーモンドには、上記のようにフリーラジカルと戦い、さまざまな病気から私たちを守る抗酸化物質を提供することに加えて、ビタミンEが含まれています。

アーモンドは、アーモンドミルクの形で、フィリングとして、ソースとして、アーモンドバターとして、などなど他にも多くの方法で、振りかけたり、加工したりして、甘い料理にも食事のレシピでも使うことができます!

2.クルミ

クルミはオメガ3脂肪酸 を含んでいるため、「スーパーフード」と見なされます。多くの利点の中でも、コレステロール値を改善し、心臓を保護し、そしていくつかの最近の研究によって証明されるように、うつ病の症状を軽減するのを助けることができます。

クルミは、生、生地、ペストリー、サラダやライスで炒めたものなど、さまざまな方法で摂取できます。毎日、一握りのクルミ を摂取することをお勧めします。

3.ピスタチオ

このおいしい小さなナッツは、たとえば夕食前に襲いがちな空腹を満たすのに役立ちます。サラダ、生、ソテーでお召し上がりいただけます。

ピスタチオには、高齢者の失明の主な原因である加齢性黄斑変性症のリスクを減らすのに役立つ 栄養素が含まれています。

4.ヘーゼルナッツ

ヘーゼルナッツは、心臓病やアルツハイマー病などの変性疾患の予防に役立つ多くの抗酸化物質を含みます。

一方、葉酸が含まれており、細胞分裂の過程に寄与するため、妊娠中の女性に強くお勧めします。それに、空腹を満たしてもくれます。

パスタのフィリングとして、みじん切りにして料理に入れたり、生のままでも頂くことができます。

こちらもお読みください:ヘーゼルナッツミルクの栄養価と特徴

5.ピーナッツ

ピーナッツは実際にはマメ科植物に属していますが、多くの人はナッツと考えています。ニコチン酸とビタミンE、リン、カリウム、 マグネシウム、亜鉛に加えて、かなりの量のタンパク質と食物繊維を含みます。

適度に食べるべき他のナッツ

適度に食べるべき他のナッツ 健康

下記のナッツは、胃の不快感を引き起こす可能性があるため、先にご紹介したナッツよりもさらに量に気をつけて摂取する必要があります。

  • 松の実は胃や胃腸の不快感を引き起こすことがありますが、タンパク質が豊富です(100グラムあたり31グラム)。
  • はカロリーは低く、ビタミンやミネラルはあまり含まれていませんが、炭水化物が豊富で、長い間空腹を満たすことができます。ただし、タンニンが豊富で腸の不快感を引き起こす可能性があるため、生で食べることはお勧めしません。
  • ヒマワリの種の塩漬けバージョンを消費する場合、ナトリウムが多すぎるため、極端に適度に消費する必要があります。

さあ、これで健康のための最高のナッツについてよく知ることができたので、ぜひ日々のお食事にナッツを取り入れてみましょう! ナッツが持つすべての利点を利用して、食事から健康を考えてみるのも一つの案です。

画像提供:Steve Parker、Steffen Zahn、Deus X Florida、Health Alicious Ness、Oatsy 40

こちらの記事もおすすめです。
ピーナッツバターとバナナのエネルギーシェイクの作り方
みんな健康
で読むことができます。 みんな健康
ピーナッツバターとバナナのエネルギーシェイクの作り方

今回ご紹介するピーナッツバターとバナナのエネルギーシェイクは、1日の活動に必要な多くの必須栄養素とカロリーをチャージしてくれます。アスリートに最適なレシピです。また、作り方も簡単!座りがちな人の場合、エネルギーバランスを失わないように。




ここに記載された内容は、情報提供のみを目的としたものです。専門家による診断、治療、推奨を促進したり、それらに代わるものではありません。疑問がある場合は、信頼できる専門医に相談し、許可を得てから施術を開始しましょう。