むくみ解消に役立つ/バナナスムージー

· 12月 24, 2015
バナナはむくみを解消するのに役立つって、ご存知でしたか。ダイエットの敵という悪評にも関わらず、バナナは他の食品と組み合わせることで、実は基礎代謝を高めてくれるんです。

バナナは減量を妨げると聞いたことはありますか?

この噂のせいでダイエット中の人からタブー視されたこともあるバナナ。

しかし、最近の研究によると、バナナはどの食生活にも合う健康食品であり、むくみ解消に欠かせないミネラルであるカリウムや、体が必要とする多くの必須栄養素を豊富に含む食品であることが明らかになっています。

バナナが減量とむくみ解消に役立つ理由

むくみとは、ホルモンの異常が原因で起こる一般的な症状で、思春期・妊娠中・更年期、あるいは経口避妊薬を使用している女性にみられます。

また、栄養不良・ナトリウムの過剰摂取・甲状腺機能亢進症・心臓と肝臓の病気などもむくみの原因となります。

むくみは身体の各部に現れ、身体が重いと感じたり、内臓の正常な機能を妨げることもあります。

カリウムは、身体が余分な体液を排出するのを助けてる大切なミネラルで、バナナ1本には、カリウムが最高450ミリグラムも含まれています。

また、バナナを、ほうれん草、亜麻仁、ブルーベリー、ショウガなどの脂肪燃焼を助ける食品と組み合わせることで、基礎代謝が高まる効果が期待できます。

バナナには、エネルギー源となるブドウ糖・果糖・蔗糖をはじめ、ビタミン(A・B・C・E)やミネラル(カルシウム・マグネシウム・シリカ・鉄)も含んでいます。

さらに、組織や筋肉の弾力性を維持、血液の浄化、高血圧の予防、消化機能を促進するなど、さまざまな健康効果を提供し、健康的に減量を促進する効果が期待できます。

脂肪を燃焼し、むくみを解消するバナナスムージー

2-バナナぶつ切り

このように、さまざまな効能を持つバナナは、脂肪を燃焼し、むくみを解消するスムージーの基本材料に最適です。

バナナと亜麻仁のスムージー

  • バナナ 1本
  • オレンジジュース カップ1杯(200ミリリットル)
  • 亜麻仁 大さじ2杯(30グラム)
  • 牛乳または植物性ミルク 大さじ2杯(20グラム)

作り方

  • 材料を全部ミキサーに入れ、なめらかになるまで混ぜてください。
  • このスムージーは、できれば朝食と一緒に冷やして飲むことをおすすめします。

こちらもご参考に:フラックスシード(亜麻仁)の効果

ベリー入りバナナスムージー

  • バナナ 1本
  • ブルーベリーまたはラズベリー カップ1杯(250グラム)
  • すりおろしたショウガ 大さじ1杯(15グラム)
  • ハチミツ 大さじ1杯(25グラム)
  • 温かいお湯 カップ½杯(120ミリリットル)

作り方

  • 材料を全部ミキサーに入れて、数分間混ぜ、朝食代わりに飲みましょう。

ほうれん草入りバナナスムージー

3-バナナスムージー

  • バナナ 1本
  • 新鮮なほうれん草 200グラム
  • 低脂肪ヨーグルト カップ½杯 (120グラム)
  • シリアル カップ1/3 杯l (15 グラム
  • ハチミツ 大さじ1杯

作り方

  • 材料を全部ミキサーに入れ、なめらかになるまで混ぜてください。
  • 朝食の代わりに最適です。

こちらも記事もご覧ください:毎日ほうれん草を食べたい7つの理由

バナナとイチゴのスムージー

  • バナナ 1本
  • イチゴ 5粒
  • 低脂肪ヨーグルト カップ½ 杯(120グラム)
  • 無脂肪ミルク カップ2杯(480ミリグラム)

作り方

  • 材料を全部ミキサーに入れて数分間混ぜます。
  • 冷たいうちに飲んでください。
  • 暑さが厳しい日の、朝食やおやつ代わりとして飲んでください。

バナナ・オーツ麦・チアシードのスムージー

4-バナナミルクセーキ

  • 熟したバナナ 1本
  • 調理していないオーツ麦 カップ¼杯 (22グラム)
  • アーモンドミルク カップ½杯(125グラム)
  • チアシード 大さじ1 ½杯(22グラム)
  • バニラエッセンス 5滴
  • シナモン粉末 ひとつまみ
  • 氷 カップ1杯

作り方

  • 材料を全部ミキサーに入れて、クリーミーな液状になるまで撹拌してください。
  • このおいしいスムージーは、朝食におすすめです。
  • むくみ解消に役立つだけでなく、消化を助けて基礎代謝を高め、空腹感を解消するのに役立ちます。