ミントの成分と使用法を知ろう!

· 4月 22, 2018
胃腸系の病気の症状を改善するための内服薬として昔から使われているミントは、虫刺されや筋肉痛を和らげるために局所的に外用することもできます。

ミントは世界中に生息するハーブですが、その原産は地中海地域だと言われています。

今回の記事では、多くの健康効果を持つミントの驚くべき特性と、その使用方法をご紹介します。

毎日の生活にぜひ加えたいおすすめのハーブです。

ミントに関する興味深い真実

ミントティ

ミントは、ローマ帝国時代に薬用植物として広く使われて多くの国や地域に広がりました。

湿気の多い土地では成長しやすいことも多くの地域に広まった理由の一つです。

成長に伴って紫や白の花をつけるミントには、ローズマリー、タイム、オレガノなど約25種の亜種があり、すべてが芳香ハーブとして知られています。

ビタミンA、C、そしてオメガ3脂肪酸などのあらゆるミネラルが含まれているミントは、その葉を抽出したミント茶や、エッセンシャルオイルなどの方法で使用することができます。

ミントは庭などで、気候にかかわらず問題なく成長しますが、太陽に長時間当てないように注意をしながら、たっぷりの水を与えることが大切です。また一年を通して葉を収穫することができます。

ミントの学名はギリシャのニンフと冥王星の恋人の名前から由来する 「メンサ(Mentha)」で、とても嫉妬深かった彼は、自分の恋人を植物にしてしまったと言われています。

ミントの健康効果

様々な効能のあるミントを体内に摂取することで高い健康効果が期待できます。

消化システム

ミントを食後に摂取すると、胃の中にとどまり消化機能へと働きかけます。

腹部の鼓腸を和らげながら、食物の消化を改善する効果のあるミントは、胃痛には鎮痙剤として働き、食べ過ぎた時などは嘔吐などの予防になります。

またミントが胃液の分泌を増加させて吐き気を和らげますが、胃壁の炎症や胃炎を引き起こす可能性があるため、長期間の摂取は避けてください。

肝臓と腸

ミントティー

ミントには、肝機能を刺激して胆汁の分泌を増加する働きがあるため、肝臓の機能が低下している時などは、腹部痙攣の症状を緩和しながら、消化不良を改善します。

また、腸内のガスを減らしながら腸内環境を正常に保つ働きのあるミントは、下痢、過敏性腸症候群、およびクローン病にも高い効果を発揮します。

呼吸器系

強い抗菌効果や清涼作用、また血管を広げる効能があるとされるメントールを含むミントには、抗うっ血作用があります。

ミントを摂取すると発汗が増え、鼻づまりなどが解消されるため、インフルエンザや風邪の症状を軽減し、熱を低下させるのに効果的です。

さらに、ミントの抗ウイルス特性はあらゆる呼吸器疾患の症状を改善するのに役立ちます。

気管支炎、咽頭炎および喘息などの治療にミントを使用する人もいますし、喫煙による咳の症状が原因の喉の不調を軽減したり、禁煙中などにミントを摂取することも可能です。

こちらの記事もご覧ください:きっと気に入る ミントを使った5つの自然療法

血液の循環

血液の循環

ペパーミントに含まれるオイゲノールおよびロスマリン酸による抗凝固特性が血液循環を改善し、頭痛のような特定の疾患の治療に効果を発揮します。

細胞への酸素を供給すると同時に血中などの毒素をしっかりと浄化することができるため、高山病などの症状を軽減する時にもミントが使われます。

美容と健康のための外用法

リウマチの痛み

ミントのエッセンシャルオイルに含まれるサリチル酸の鎮痛作用により、リウマチが原因の痛みを軽減する効果があります。 また頭部の一箇所で発生する片頭痛の症状を和らげるために使用されることもあります。

ミントオイルに浸した布で、こめかみを押さえてください。

背中の痛み、首の痛み、または筋肉痛にもこの方法が効果的です。

口臭

口臭予防

口臭にお悩みの方には特にミントがおすすめです。。一般的にはミントのお菓子やチューインガムなどの形で摂取することができますが、きれいに洗ったミントの葉をそのまま摂取するのも良いでしょう。

ミントの強い風味が口臭を消しながら、口内の乾燥、虫歯、そして歯肉炎を予防・緩和します。

こちらの記事もご覧ください:口臭に効果的な飲み物

皮膚

ペパーミントにはおよそ30の消毒成分と40の抗菌成分が含まれているため、 傷、かゆみ、虫刺されなどのさまざまな皮膚の疾患を治療します。

湿疹や痔の炎症、そして女性器に関連する病気には、ミントを使った座浴で患部を清潔に保つのが効果的です。

ミントを使ったレシピ

ミントの使用法

独自の辛味と爽やかな香りのあるミントは、古来より多くの食文化に使われてきたことからもわかるように、料理の下準備や調理に使うことができます。

以下のレシピの風味づけにご利用ください:

  • 料理野菜
  • スープ
  • サラダ
  • ジュース
  • 野菜
  • お茶