目指せ美しい艶髪! ココナッツオイルを使ったヘアケア法

· 1月 28, 2017
ココナッツオイルの持つ抗菌成分が、フケを治し髪に潤いを与えます。

髪は私たちの印象を左右する大切なものですので、きちんとお手入れをして常に美しく保ちましょう。

また髪の乾燥には、ココナッツオイルが効果的です。ココナッツオイルには、髪の健康と美しい輝きを取り戻す働きがあります。

ヘアケアの中でも一番の人気といわれるココナッツオイル

ココナッツオイルを使ったヘアケア法が数多く紹介され、市販のヘアケア製品よりもココナッツオイルを使う方が効果的だという意見も多く聞かれます。

ココナッツオイルには髪にダメージを与えるアルコール分、シリコンなどの化学物質が含まれていないため、その効果は抜群です。

ココナッツオイルの半分は、髪を強く滑らかにする飽和脂肪酸であるラウリン酸です。髪に含まれる天然のタンパク質に似た成分であるこのラウリン酸は、髪の内部に浸透して栄養を与え、輝く美しい髪を作ります。

おすすめのココナッツオイル

すべてのココナッツオイルには素晴らしい効能がありますが、エクストラバージンココナッツオイルか精製されていないココナッツオイルをおすすめします。

その理由をご説明します:

  • 精製されていないココナッツオイルにはすべての効能や成分が保持されているため
  • 香りが人工的に変えられたり取り除かれたりしていないため
  • 水素化されていないため
  • 化学物質を含んでいないため

 

ココナッツオイルの効果

2-coconut-oil

ココナッツオイルは髪の様々なお悩みや問題を解決します。インドやフィリピンなどの国では、何世紀にもわたり頭皮の問題や乾燥を防ぐためのトリートメントとしてココナッツオイルが愛用されています。

1.ドライヘアの修復

3-clean-hair

ココナッツオイルは、ヘアカラーや化学物質によって傷んだり乾燥した髪の修復に最適です。髪の内部まで深く浸透し、髪に栄養を与えます。

  • ココナッツオイル大さじ5杯(45〜75g)をボウルに入れます。ココナッツオイルの量は髪の長さによって調整してください。
  • オイルを手の上にのせたら、手をこすりながらオイルを温め、傷んでいる部分に優しく塗ります。
  • 指を使ってオイルを髪に行きわたらせたあと、クシを使って特に傷んでいる部分に塗ります。
  • シャワーキャップかタオルで髪の毛を覆います。
  • 約2時間、または一晩髪につけたままにすると、髪の内部までその効果が浸透します。
  • 好きなシャンプーを使ってココナッツオイルを洗い流します。髪の毛の脂っぽさがなくなるまで、2−3回シャンプーを繰り返します。
  • 自然乾燥で乾かせば、柔らかく輝く髪のできあがりです。
  • こちらの方法を試すときには、汚れてもいい衣服を着てお試しください。オイルが衣服に付着することがあります。

2.フケを治す

4-fight-dandruff

ココナッツオイルは、美しい髪を作るだけではなく、その抗菌成分がフケの予防や解消に役立ちます。

  • ココナッツオイルを頭皮に塗ります。1ヶ月に1〜4回塗ってください。
  • ココナッツオイルを塗ったら1時間そのままにします。その後、フケ専用シャンプーで洗い流します。
  • ココナッツオイルの保湿効果がフケの症状を緩和します。

 

3.ココナッツオイルとアロエベラの贅沢トリートメント

5-aloe-gel

髪の毛のダメージや乾燥を今すぐなんとかしたい!

そんなときはココナッツオイルとアロエベラという2つの天然素材を組み合わせたトリートメントで、美しい艶髪を取り戻しましょう。

  • アロエベラの葉を10枚用意し、中のゲルを取り出します。
  • ゲルをボウルに入れたら、ゲルと同量のココナッツオイルを加えます。
  • 低温で火にかけながら2つの材料を混ぜます。
  • 材料がきれいに混ざり、質感が同じようになったところで火を止めます。
  • 温度に気をつけながら、均等に髪全体に塗ります。
  • シャワーキャップなどで髪を覆い、30分間そのままにします。
  • シャンプーとコンディショナーを使って通常通り髪を洗います。シャンプーとコンディショナーを使うのは最大でも2回までにしてください。
  • いつも通り髪を乾かしたら、美しい艶髪のできあがりです。

ココナッツオイルを使って髪を優しくいたわりましょう。ココナッツオイルを定期的に使うと、ダメージを受けた髪も美しい艶髪に生まれ変わります。