目立ちはじめた白髪を減らすために家でできる6つの対処法

6月 7, 2017
抗酸化物質やコーヒーなどの飲料に含まれる天然の着色料によって、有害な化学物質を髪に使用することなく自然に白髪をケアすることができます。この記事で詳しく見てみましょう!

まだ若いのに目立ち始めた白髪は健康には影響はありませんが、見た目にかかわる問題として悩む人も多いことでしょう。

髪が自然と色を失ってしまうのは、メラニンの生成量が減少するためです。

これはごく一般的な老化現象ではありますが、ストレスや遺伝などの要因もそのプロセスを促進することがあります。

幸いなことに、白髪のための自然療法はいくつかあり、それらの特質を利用することで白髪に対処することができます。

この記事では、白髪を発見したときに試すことのできる6つの方法をご紹介したいと思います。

必見です!

1.玉ねぎ

Onion extract

玉ねぎを髪に塗るこの方法は、進行する白髪やその他の髪のトラブルを防ぐ最高の方法の一つです

玉ねぎのもつ抗真菌効果は、フケや古い細胞を抑え、髪の根元にまで酸素を行き渡らせます。

また、髪を健やかに育成し、抜け毛も防いでくれます。

使用方法

  • 玉ねぎ1個分の汁を抽出し、頭皮と髪全体に塗り込みます
  • シャワーキャップをかぶり、30分間置きます
  • 洗い流して、いつも通りシャンプーをしましょう。週に3回行ってください。

2.カレーリーフ

カレーリーフは大変優れた効能のあるヘアトニックで、定期的に使用することで白髪の発生を防ぐことができます。

カレーリーフの抗酸化作用によって、フリーラジカルによる悪影響を最小限に抑える上に、頭皮本来のpHバランスを整えます

使用方法

  • 数枚のカレーリーフを水と一緒に鍋に入れ、弱火で10分ほど沸騰させます
  • 10分経ったら、ざるを使って葉を取り除き、この液体を用いて髪をすすぎましょう。
  • 週に2、3回行ってください。

3.紅茶

Black tea leaf

紅茶に含まれる天然の色素は、刺激の強い化学物質に髪をさらすことなく白髪をカバーしたいときに最適です。

紅茶には強力な抗酸化作用や、ビタミン、ミネラルが含まれており、髪の根元から吸収させることで、育毛を促したり、ツヤを出したりする効果があります

使用方法

  • 2、3カップ分の濃い紅茶を煮出し、沸騰したらシーソルト小さじ1杯を加えます。
  • 紅茶が冷めて触れることのできる温度になったら、髪全体に塗りましょう。
  • 30分間置いてから洗い流します。
  • これを1日おきに行いましょう。

4.コーヒー

コーヒーは、黒髪やダークブラウンの髪を染める際に最も一般的に用いられている天然の材料のひとつです。

コーヒーのもつ色素に加えて、抗酸化作用が髪に深く栄養を与え、髪の色素が抜けるのを抑えます。

それだけではなく、コーヒーはナチュラルな角質除去剤にもなり、頭皮に蓄積した角質やその他の汚れを落とす理想的なはたらきをしてくれます

使用方法

  • 2、3杯分の濃いコーヒーを入れ、適温になったら髪と頭皮全体に塗ります。
  • 30分間置いて浸透させ、シャンプーやコンディショナーを使って洗い流しましょう。
  • 週に2、3回行ってください。

5.アボカド

Avocado

アボカドには白髪をカバーする特質はありませんが、定期的に使用することで、白髪の発生を抑えるナチュラルかつ効果的な方法となります。

これはアボカドには脂肪酸やビタミンE、ミネラルが豊富に含まれているためであり、一度吸収されると、化学物質やフリーラジカルによる影響に対抗してくれます。

使用方法

  • よく熟れたアボカドの果肉を潰し、髪や頭皮に塗り込みます。
  • シャワーキャップを被り、30分間置きます。
  • 洗い流してから、いつも通りシャンプーをしてください。少なくとも週に3回行いましょう。

6.セージ

セージは、白髪や髪の初期エイジングのケアに最も人気なハーブのひとつです。

セージのもつ抗酸化作用や必須栄養素が、髪の色抜けを抑えると同時に、乾燥や過度の抜け毛を抑制します。

使用方法

  • カップ2、3杯の水を沸騰させ、数枚のセージの葉を煮出します。抽出物が出来上がったら使用できるようになるまで冷ましておきます。
  • セージを取り出し、髪全体に塗り広げます。洗い流さないようにしましょう。
  • 少なくとも週に3回行います。

髪を健康に若々しく保ちたいですか? 気になった方法を試して、白髪の悩みとサヨナラしましょう!

あなたへおすすめ