マッシュルーム&長ネギ&生姜のクリームスープ

11月 9, 2019
野菜をもっと食べるのに、クリームスープより良い方法なんてあるでしょうか? 今回は簡単に作れてお金もかからず、栄養たっぷりで美味しいレシピをご紹介します!

マッシュルームと長ネギ、生姜で作るクリームスープは、実にシンプルで安価に作れ、何よりも栄養価の高いレシピです。冬でも夏でも美味しく頂けますし、食事に野菜を取り入れるのに最適な方法です。

さらに、誰もが美味しく楽しめる完全なビーガン料理です。ビーガン料理は、栄養価が高く経済的であるだけでなく、野菜の自然な味が美味しく楽しめる料理です。

今回の記事では、マッシュルーム、長ネギ、生姜で作るクリームスープの作り方を学びましょう。

マッシュルーム&長ネギ&生姜のクリームスープ

まず、このレシピは抗酸化物質、ベータグルカン、ビタミン、カリウムが豊富なマッシュルームを含みます。また、マッシュルームが持つ独特の風味は、ネギと組み合わせるのに理想的で、合わせて食べるとリウマチを和らげるのに役立ちます。また、生姜によってさらなる栄養価が加わり、風味も増します。

全体的に、この野菜のクリームスープのレシピに使う3つの材料は、それほどカロリーが高くありません。ですので、低カロリーで栄養たっぷりの美味しい料理になるのです。

こちらもお読みください:エンドウ豆とベーコンのクリーミースープの作り方

生姜がもたらす健康上の利点

生姜

生姜は、アスコルビン酸、亜鉛、カルシウム、ビタミンA、ビタミンDが豊富な根菜です。さらに、抗酸化物質も豊富で、特定の種類のがんの予防に役立つとされます。

ただし、生姜は健康的で広く推奨されている食材ですが、特定の禁忌があります

  • 妊娠中の摂取はお勧めしません。
  • 血友病を患っている、または出血がある場合は、お勧めしません。
  • 心臓や肝臓に問題を抱えている場合は、生姜の消費を制限する必要があります。
  • 発熱時の摂取はお勧めしません。

マッシュルーム&長ネギ&生姜のクリームスープ その1

生姜 クリームスープ
このクリームスープは、抗酸化物質が豊富な野菜で作ります。

マッシュルーム、長ネギ、生姜のクリームスープの最初のバージョンでは、次の食材が必要です。

材料

  • マッシュルーム 650 g
  • 長ネギ 3本
  • タマネギ 1/2個
  • 生姜 1片
  • 野菜だし 1リットル
  • オリーブオイル
  • コショウ

作り方

  • マッシュルームを綺麗に洗って切り刻む。
  • 長ネギを小さく切り刻む。
  • タマネギと生姜をみじん切りにする。
  • 鍋を熱し、タマネギと生姜を加える。
  • 1分間炒めた後、長ネギを追加する。
  • 数分間強火で炒め、マッシュルームを加える。
  • お好みで白ワインを少々加え、アルコール分を飛ばす。
  • 野菜だし、塩、コショウを加え、約15分間煮つめる。マッシュルームが柔らかくなるまで煮る。
  • 最後に、滑らかなクリーム状になるまでよく混ぜる。

こちらもお読みください:美味しいアスパラガスの冷製スープレシピ

マッシュルーム&長ネギ&生姜のクリームスープ その2

生姜 クリームスープ

先ほどの3つの主要な材料に加えて、じゃがいもやズッキーニなどを使ったレシピもあります。

じゃがいもはトロッとした食感を加え、一方ズッキーニは、健康上の利点と独自の風味を加えてくれます。

材料

  • 長ネギ 2本
  • マッシュルーム 15個
  • じゃがいも 3個
  • にんにく 2片
  • ズッキーニ 1本
  • 生姜
  • オレガノ
  • バジル
  • コショウ
  • オリーブオイル

作り方

  • すべての野菜の皮をむいて、小さく切る。
  • にんにくと生姜を油で炒める。
  • じゃがいもを加えて3〜5分炒める。
  • 残りの野菜を加え、黄金色になるまで炒める。
  • 野菜を覆う量の水を加え、塩、コショウ、バジル、オレガノで味付けする。
  • 35分間煮る。
  • 野菜に火が通ったら、火を消し、滑らかで塊がない状態になるまでブレンダーにかける。

今回ご紹介したクリームスープのレシピは両方とも、野菜のみで作られた栄養価の高いスープです。クルトンを浮かべて食卓に並べるのもおすすめですし、一年中いつでも楽しむことができるレシピです。また、野菜嫌いなお子さんも美味しく野菜を食べるチャンスになるかもしれません。

バランスの取れた食事には、さまざまな果物や野菜が豊富に含まれている必要があることを忘れないでください。ということは、今回ご紹介した野菜のクリームスープは理想的で、低カロリーで、栄養価もバッチリです。

しかも、本当に簡単に作れてお金もかかりません。もう作るっきゃないですよね。さあ、ぜひお試しあれ!