脚力強化のための/簡単なエクササイズ

11月 18, 2015

脚力強化はトレーニングをする上で欠かせないものです。誰でも引き締まった綺麗な脚を手に入れたいと思うでしょう。しかし、美しさ以外に、忘れてならないのは、足は健康にとってとても重要な役割を担っているということと、他の体の部分にも作用しているということです。というのも脚は一番疲れやすい部分だからです。

長時間座ったまま、あるいは立ったまま、といったことに注意しないでいると、脚は弱り筋肉の正常な緊張状態を失い、痛みが生じるなど不快な結果を招く可能性があります。過度の静脈圧迫や、運動不足などから起こり、結果的に体液貯留や静脈瘤、腫れやむくみなどに至ります。

これらの問題を回避する最善の方法は、脚力の強化です。それは同時に血液とリンパの循環を改善し、毒素と過剰な体液を排出してくれます。この記事では、脚力を強化できる簡単なエクササイズについてご紹介します。

脚力強化の利点とは?

肉体的に美しい脚を手に入れるということの他にも、脚を鍛えることはあなたのライフスタイルをより健康的にしてくれる効果があります。次に挙げる脚力を強化することの利点を見れば、あなたはトレーニングせずにはいられないでしょう。

・脚力強化のエクササイズに取り組めば、結果的にふくらはぎやでん部、背中の筋肉の形も美しくなります。

血液循環を活性化させ、その結果(体にたまった毒素と体液を取り除く鍵である)静脈やリンパの還流を改善してくれるため健康的です

気分が良くなり、怪我を防ぎ、関節の動きを改善し、全身を活性化させてくれます。

・脚が強化され機敏になってくるため、疲れが軽減されます

自尊心が満たされます(良い結果を得ることは全体的に気分をよくしてくれるものです)。

最良の脚力強化エクササイズとは?

怪我をしないように、まずはウォームアップとストレッチがとても重要です。またトレーニング後にもストレッチをすることをお薦めします。

スクワット

スクワット

簡単にできるだけでなく、とても効果的なので、自宅でできる最良のエクササイズのひとつです。

最初の姿勢:背中と頭をまっすぐにして立ち、両足を肩と同じ幅に開いてください。

エクササイズ:息を吸って、ひざを少し曲げ、でん部がふくらはぎの方に向かうように腰を落としてください。両腕は耳の後ろで挙げるか後ろ手になるようひじを曲げてください。そして元の位置に戻ります。数回それを繰り返します。

ランジ

脚力強化のためのもうひとつのとても効果的で簡単に自宅でできる方法です。

最初の姿勢:脚をそろえて立ち、両手は腰に。頭と背中はまっすぐに立ってください。

エクササイズ:片方の足を前に出し、両脚を少しずつ90度になるまで曲げます。この姿勢を2~3秒保ち、最初の姿勢に戻してください。同じことをもう片方の脚でも行ってください。これを数回繰り返します。

ステップ

ステップ

脚力強化と引き締めに理想的なエクササイズですが、自宅には通常は器具がありません。しかし、ステップの代わりに階段で代用することができます。

最初の姿勢:頭と背中をまっすぐにして立ち、片方の脚を階段に乗せてください。

エクササイズ:階段に載せた脚が完全にまっすぐになるまで体を上げます。地に着いていたほうの足は宙に浮いたままにしてください。そして元の姿勢に戻ります。同じことをもう片方の脚でも行ってください。これを数回繰り返します。

足踏み

このエクササイズはとても簡単にできるので、日課に加えるのに一番良いエクササイズのひとつです。

最初の姿勢:両脚を広く広げて立ち、両腕は胸の前で曲げてください。

エクササイズ:かかとがおしりにつく感じで交互に上げてください。これをリズムに合わせて30回繰り返したら休みます。

ブリッジ

ブリッジ

脚力強化に一番良いエクササイズのひとつです。またでん部を引き締めるのにも効果があります。

最初の姿勢:マットか何かの上に、仰向けに寝ます。足裏は下につけた状でひざを曲げてください。

エクササイズ:直線橋の形を作る(背中と骨盤がまっすぐになる)ように骨盤を上に上げてください。これを数回繰り返します。

あなたへおすすめ