薬を飲まずに風邪を治す方法

2月 10, 2020
薬を飲まずに風邪を治すことはできます。詳しくは今日の記事を読みましょう。

今日は、薬を飲まずに風邪を治す方法をご紹介します。その辛い症状が一般的なウイルス感染であるなら、以下にご紹介する簡単なコツに従うだけで症状が改善するでしょう。もちろん、一番は体を休めることです。

風邪を引いている時の上気道の炎症は、痛みや不快感をもたらすでしょう。あなたも薬に頼らず、風邪をやっつけましょう。

薬を飲まずに風邪を治す方法

1. 抗生物質は飲まない

風邪はウイルス感染です。つまり、抗生物質を使うことは意味がなく、むしろ有害とも言えるでしょう。抗生物質は細菌感染の治療にのみ有効です。

ですが、ウイルス感染なのか、細菌感染なのかがわからない場合は、医師の診察を受けましょう。

風邪の主な症状は、上気道の炎症です。鼻や喉、気管、喉頭、副鼻腔、耳に影響を与えることがあります。そのため、もし薬を必要とするなら、この上気道の不快感を緩和する効果のあるものでしょう。

 

こちらも合わせてどうぞ:抗生物質の服用に潜むリスク

 

2. 家で風邪を治す素材

はちみつとニンニク

自然療法の中には、自宅で風邪を治すのに役立つものがあります。自然療法に含まれる物質は、抗ウイルス、充血除去、去痰効果が期待できるでしょう。

  • 生姜は体の熱を下げ、感染の症状を終わらせてくれるでしょう。
  • 潰したりスライスにした生のにんにくを食べると良いでしょう。免疫を刺激するアリシンが含まれています。ウイルスに対抗する効果があります。
  • セイロンシナモンには抗ウイルス、去痰、抗炎症作用があります。
  • レモンやライムはビタミンCが豊富です。充血除去作用があるでしょう。
  • カイエンペッパーは少量で、免疫系を強化し、充血除去作用があります。
  • はちみつは咳を和らげます。鼻や喉の詰まりを緩和してくれるでしょう。
  • リコリスは去痰作用、抗ウイルス作用があります。咳や炎症を和らげてくれるでしょう。

 

3. 薬を飲まずに風邪を治すには水分補給が必須

薬を飲まずに風邪を治すには、水分補給が必要です。痰の詰まりや鼻詰まりなどを緩和し、呼吸が楽になるでしょう。

水を飲む以外に、上述したような植物のお茶やハーブティーを飲みましょう。また、新鮮なフルーツやジュース、スープなどを積極的に食べ、ここからも水分を補給しましょう。

 

4. 室内を乾燥させない

タオルを頭にかける男性

気道を乾燥させないことも大切です。乾いた咳をしている時、喉が痛い時、喉が炎症している時などにはとても役に立ちます。

加湿器を使うのも良い方法です。エッセンシャルオイルが使えるタイプであれば、ユーカリ、レモン、パイン、オレガノを使うと良いでしょう。

また、お湯をたらいに入れ、その蒸気に顔を当てる方法もあります。湯気が逃げないよう、タオルを頭にかぶるのも良いでしょう。

 

こちらも合わせてどうぞ:健康リスクになる?家の細菌が集まる5つの場所

5. 体を休める

風邪はあなたの免疫系が弱っているサインです。つまり、体は休息を必要としているのです。体は時に浄化過程を必要とすると考えてください。

忙しいから休めない、とそのまま無理に体を酷使すると、風邪の症状はひどくなるでしょうし、長引くでしょう。さらなる複雑化を引き起こす恐れもあります。

ちょっとした”ご褒美”だと思い、リラックスして心身を休めましょう。暖かくし、できるだけ温度の変化を避けましょう。体が必要とするだけ休んでください。外出は避け、お酒やタバコは止めましょう。

6. それでも良くならない時は病院へ…

風邪を引いている女性

以下に当てはまる人は、病院に行きましょう。

  • 妊婦、5歳以下の乳幼児、HIV/AIDS患者、非免疫移民、移動民族、旅行者などハイリスクのグループに属する人
  • 呼吸が困難
  • 痰の色が黄色、または緑やピンクなど、白っぽい色ではない時
  • 耳に痛みや不快感を感じる
  • 39℃以上の高熱。特に4日以上続く時や一旦引いた熱がまたぶり返す時
  • 普通の風邪よりも症状がきつい時、より不快感を感じる時
  • 咳が治らない時、よりひどくなったと感じる時

今日ご紹介したコツを実践すれば、薬を飲まずに風邪を治すことは可能でしょう。しっかりと体を休めることも大切です。自然療法を利用すれば、数日で元気になれるでしょう。

  • Nair, S. S., Pharande, R. R., Bannalikar, A. S., & Mukne, A. P. (2015). In vitro antimycobacterial activity of acetone extract of Glycyrrhiza glabra. Journal of Pharmacy & Pharmacognosy Research.
  • Oduwole, O., Meremikwu, M. M., Oyo-Ita, A., & Udoh, E. E. (2014). Honey for acute cough in children. Evidence-Based Child Health. https://doi.org/10.1002/ebch.1970
  • Saeed, S., & Tariq, P. (2008). Cinnamon (Cinnamomum zeylanicum L.). International Journal of Biology and Biotechnology.
  • González Requejo, Á. (2015). Catarro de vías altas.
  • Luis, J., & Bañuelos, V. (2017). Infecciones agudas de la vía aérea superior. In Neumología clínica.