目の下のクマやむくみを解決する10の方法

カモミール以外に、冷たい牛乳もまた目の下のクマやむくみに良いと知っていましたか? 詳しくは今日の記事を参考にしてくださいね。

顔が疲れて見える原因の一つは目の下のクマやむくみでしょう。

十分に体を休めていない時にできる人、時には普段からなんとなく目の下にクマがあるという人もいるかもしれません。是非とも今日の記事を読んで参考にしてみてくださいね。

目の周りの皮膚は顔の他の部分よりも薄いため、優しくお手入れするようにしましょう。

1. カモミール化粧水で目の下のクマを消す

簡単に素早く炎症を抑える方法の一つとして、カモミールの化粧水を使うと良いでしょう。

  • バラの花びらを入れたカモミールティーから作りましょう。
  • カモミールティーが冷めたら冷蔵庫で保管しましょう。使うときは冷蔵庫から取り出し、コットンを使って目の下に優しく塗布します。すぐに違いが見えてくるでしょう。

2. アーモンドオイルとローズ

アーモンドオイルとバラの組み合わせは、目の下のクマやむくみに大変効果的です。

  • 一握り分のバラの花びらを潰してスイートアーモンドオイルに浸けます。そのまま1日おきましょう。
  • 翌日、花びらを漉してオイルを使いましょう。
  • オイルにコットンを浸し、目の下のクマやむくみが気になる部分に塗布しましょう。
  • コットンを乗せたら30分程そのままにしておきましょう。
  • 最後は水で洗い流しましょう。

3. キュウリ

キュウリ、りんご、アーモンドオイルで作ったマスクは目の下のむくみを取り除くのにオススメです。

このマスクをするとすぐに違いに気がつくでしょう。

4. シアバターとアルガンオイル

目の下のむくみを解消するなら、シアバターとアルガンオイルを混ぜたものがオススメです。

副作用が心配される商品を使う必要はもうありませんね。

5. アロエベラ

アロエベラの持つヒーリング力を忘れてはいけません。アロエベラはスキンケア、特に目の下のクマやむくみの解消に効果的です。

自宅でアロエを育てているという人は、是非アロエを切って中のジェルを取り出し、使ってみましょう。自然で効果的な方法ですよ。

6. カモミールとマンサク

カモミールとマンサクの持つ抗炎症作用、リラックス作用は目の下のむくんだ組織に効果があります。

カモミールとマンサクを一緒に使うと、その相互作用も優れているのです。

  • カモミールティー、マンサクティーを用意します。
  • お茶が冷めたら綺麗な布を浸します。これを目の周りにあてましょう。

7. アボカドとアーモンドオイルのマスク

アボカドとアーモンドオイルで作ったマスクは肌に栄養を与え、目の下のクマを目立たなくする効果があります。

アボカドとアーモンドオイルは肌によく、目の下のむくみ解消にも優れています。

8. ジャガイモ

目の下のクマを目立たなくするにはジャガイモが欠かせません。

  • ジャガイモを薄切りにして直接目の下にあてるのも良いですし、ジャガイモ、緑茶、オリーブオイルでマスクを作って塗布しても良いでしょう。

9. 牛乳

冷蔵庫に牛乳を常備しているという人は多いでしょう。牛乳もまた目の下のむくみやクマに効果的な食材です。

  • 牛乳にコットンを浸してパックを作ります。
  • 冷やした牛乳を使うことがポイントです。
  • 目の下のクマが綺麗になるだけでなく、軽く感じられるでしょう。

10. バター

最後のオススメ方法は、シアバターとバターを使った方法です。肌本来のツヤを取り戻してくれるでしょう。

短期間で素晴らしい成果が得られるでしょう。