口唇ヘルペスの症状を緩和する5つの自然療法

6月 14, 2018
口唇ヘルペスは慢性の感染症で、何もしなくても数週間で自然に治りますが、不快な症状を緩和して治癒プロセスを促進するための自然療法がおすすめです。

単純ヘルペスと呼ばれることもある口唇ヘルペスは、ヘルペスウイルスの中で最も一般的な形態です。唇の表面に伝染性の小さな水疱が出現すると特徴付けられます。

口唇ヘルペスは、世界でも最も広範にわたって感染が確認されているヘルペスウイルスの1つである、単純ヘルペスウイルス1型(HSV-1)によって起こります。

口唇ヘルペスにはしばしば発熱やアレルギーを伴いますが、数日後に症状が消失します。また重大な合併症は生じません。

ただし、症状の不快さは個人の免疫系反応の強さによって異なります。

不快な症状が発生した場合は、患部組織の治癒を促進するいくつかの局所治療や自然療法によって制御することができます。

ヘルペスの感染経路

口唇ヘルペスは、単純ヘルペスウイルスの感染によって引き起こされますが、この微生物は、ヒトにおいてのみこの疾患を産生します。

感染経路は主に、唾液、皮膚、または唇を介した人々の接触を通じて起こります。 また、口紅、タオル、石鹸などを共有することで間接的に伝染することもあります。

ヘルペスの傷が現れている場合は、ウイルスの効力はかなり強く、感染の可能性がより高くなります。

ほとんどの人は小児期に感染し、症状が完治してもウイルスは体内に残るため、いつでも発生するリスクがあります。

こちらの記事もご参考に:口唇ヘルペスを1日で治す方法

ヘルペスの症状

ヘルペスの症状

ヘルペスの主な症状は、黄色がかった透明な液体を含む、赤みを帯びた痛みまたは水疱です。ただし、痛みや水泡が現れる前に、次のような症状が現れる可能性があります:

  • 唇または唇の周りの皮膚のかゆみ
  • 唇の燃えるような痛み
  • 唇の上または周りの刺さるような痛み
  • 喉の痛み
  • 軽度の熱
  • リンパ節の腫れ

口唇ヘルペスを撃退するための自然療法

ほとんどの場合、口唇ヘルペスの症状は1週間または2週間にで消滅しますが、いくつかの自然療法を活用して不快感をコントロールして治癒速度を早めることができます。

早速ご紹介します!

1-紅茶

紅茶

紅茶に含まれるタンニンが、ヘルペスが原因の傷跡などが発生した唇の周りの皮膚の回復を促進します。

材料

  • 紅茶 小さじ1 (5 g)
  • 水 1/2 カップ (125 ml)

作り方

  • 沸騰した湯に紅茶を入れて抽出します。

塗布方法

  • 紅茶が冷めたら化粧用コットンにつけます。
  • 患部に化粧用コットンを当て10分間そのままにします。
  • 最後に洗い流してください。
  • 1日2回行なってください。

2-プレーンヨーグルトとレモン

プレーンヨーグルトに含まれるプロバイオティクスが口の周りの皮膚のph値を正常に保ちます。またレモンとの相乗効果で、体内の免疫機能を向上させながら感染の原因となっているウイルスを撃退します。

材料

  • プレーンヨーグルト 大さじ3 (60 g)
  • レモン果汁 小さじ1  (5 ml)

作り方

  • ヨーグルトとレモン果汁を混ぜたら冷蔵庫で冷やします。

塗布方法

  • 冷たくなったら患部に直接塗ります。
  • 20分そのままにした後、洗い流してください。
  • 1日2回行なってください。

3-グリーントマトと重曹

グリーントマト

グリーントマトと重曹で作るマスクは、ヘルペスによる感染を抑制しながら口の周りの皮膚の回復を促進します。

材料

  • グリーントマト 1/2個
  • 重曹 小さじ1  (5 g)

作り方

  • トマトを半分に切り、側面を重曹につけます。

塗布豊富

  • 唇とその周りに重曹をつけたトマトの断面をつけます。
  • 20分間かけて浸透させます。
  • ぬるま湯で洗い流してください。
  • 1日2回行います。

4-アップルサイダービネガーとハチミツ

アップルサイダービネガーの酸とハチミツが、ヘルペスの症状を緩和します。

材料

  • アップルサイダービネガー 小さじ1  (5 ml)
  • ハチミツ 大さじ1  (25 g)

作り方

  • アップルサイダービネガーをハチミツに加えます。

塗布方法

  • 患部に塗り20分間そのままにします。
  • 洗い流してください。
  • 1日3回行なってください。

ご存知ですか?:アップルサイダービネガーを使った美容レシピ

5-塩とティーツリーオイル

塩

塩には、皮膚を消毒するのに役立つ防腐成分が含まれているため、 塩とティーツリーオイルの抗菌力および抗ウイルス力が良好に作用してヘルペスの症状を緩和する自然療法が出来上がります。

材料

  • 塩 小さじ1  (5 g)
  • ティーツリーオイル 4 滴

作り方

  • 塩とティーツリーオイルを混ぜます。

塗布方法

  • 優しく患部に塗ります。
  • 10分間そのままにした後、洗い流してください。
  • 1日2回行なってください。

ご自分に合う自然療法を見つけてヘルペスによる炎症を軽減してください。

症状が良くならないまたは悪化する場合は必ず医師の診察を受けてください

 

あなたへおすすめ