口唇ヘルペスを予防・治療する自然な方法

· 4月 17, 2016
ヘルペスウィルスに感染してしまうと、一生付き合うことになります。体の中で休眠状態で止まっているのですが、免疫が落ちてしまうと、また口唇ヘルペスとなって現れます。

まず最初に、唇にチクチクとした感覚があったり、かゆみを感じます。鏡を見ても、唇には何もありません。数日後、かゆみがひどくなり、口唇ヘルペスになったと気づきます。口唇ヘルペスとは、唇のまわりに小さな水ぶくれ(水疱)ができる病気で、人との接触によって感染します。

ヘルペスウィルスは、広がり易く、完治するのはとても難しいのですが、防ぐことはできます。しかし、一度ヘルペスに感染してしまったら、あなたに出来るのは、それを口唇ヘルペスに成長させないようにすることです。さあ、今日の記事を読んでみてください。

健康な免疫システムが鍵

口唇ヘルペスは、ヘルペスウィルスが原因で起こり、次のような2つの方法で広がっていきます。

  • 口から口へ(キスをすること)
  • 同じものを使用すること(歯ブラシ、コップ、化粧品…)

このウィルスにいったん感染してしまったら、一生の付き合いになります。でも、心配はしないでください。口唇ヘルペスにならないように、神経系の中で休眠状態で止まらせることは出来ます。あなたに必要なものは強い免疫系です。

ヘルペスに感染してしまったのなら、その時にあなたの自然免疫力が低かったということです。ウィルスは、あなたの体に入り込むことができ、そしてとどまったのです。

しかし、迷惑で厄介な口唇ヘルペスがまた出ないようにしたければ、免疫システムをもっと大切にする必要があります。どうするかって? 鍵は健康な食生活と運動です。

その他の口唇ヘルペスを引き起こす要因は、下記の通り。

  • ストレス
  • 太陽の日差しに当ること
  • 睡眠不足

こちらもお読みください:免疫系をぐん!と高めるビタミン4種

口唇ヘルペスの症状を自然に緩和する治療法

口唇ヘルペスの家庭でできる治療方法は数多くありますが、ウィルスそのものについては、あまり知られていません。それでも、口唇ヘルペスに“さよなら”と言える100%自然な治療法があるのです。

 

氷を使った自然な治療法

口唇ヘルペスが急激に広がるのを防ぐ治療法として、最も人気のある方法の1つです。氷を持ってきて、ヒリヒリとする部分に氷を乗せるだけ。

10分間もしくは、氷が完全に溶けるまで、そのままにします。これを2時間ほど繰り返します。

氷が炎症を軽減し、痛みを緩和してくれるでしょう。この治療法は、水ぶくれが破れていない状態の時にだけ効き目があります。(痛みが増し、ウィルスが最も簡単に広がってしまう水ぶくれが破れてしまう前であることが大切です)

 

温める自然な治療法

口唇ヘルペスを予防

この方法は、水ぶくれが破れ、中からウィルスが出てしまい口唇ヘルペスが広がる第2段階で行います。大事なことは、ウィルスを他の人に移してしまわないように、この段階でパートナーや子供との接触を避けることです。

また、化粧品や歯ブラシなどの身の回りの物を他の人のものから離しましょう。次にご紹介する方法で、温める治療方法を試してみてください。

  • 綺麗なアイロンをかけたタオルを患部にあてる
  • ホットタオルを患部にあてる

 

ティーバッグを使った自然な治療法

この治療法は、水ぶくれが破れ始めた段階に使えるもう1つの方法です。それは使用済みのティーバッグ。とても役に立つのですよ。まずは、普段通り紅茶を入れます。そして、そのティーバッグは捨てないでくださいね。水を切って1分間冷まします。(患部を火傷させたくないですよね)

ティーバッグを唇にのせ、冷たくなるまで軽く押し当てます。2時間ほど待って、これを繰り返します。

こちらもお読みください:5種のハーブティーで緊張を和らげよう

エッセンシャルオイルを使った自然な治療法

エッセンシャルオイル

殺菌作用があることから口唇ヘルペスに最も効果のある、ペパーミントやレモンを選びやすいかもしれませんが、そのほかのどんなエッセンシャルオイルでも役に立ちます。

コットンボールにオイルを数滴落として、口唇ヘルペスにつけてみてください。患部を落ち着かせ、不快感を軽減してくれます。

 

砂糖を使った自然な治療法

この治療法は、少し痛みがあるかも知れません。しかし砂糖には抗菌作用があることから、効果があるのです。口唇ヘルペスの水ぶくれの上に、砂糖を数粒のせます。水ぶくれを乾燥させ、痛みを軽減してくれるだけでなく、患部の細菌を除去してくれます。

 

ハーブを使った自然な治療法

4-herbs

この方法は、体の内側と外側の両方から効果があります。まず最初にハーブティーを作ります。次に、そのハーブを唇にのせます。口唇ヘルペスに使われる最も一般的なハーブは、次の通りです。

これらのハーブから作られたお茶は、免疫システムを強くし、ウィルスと闘い、病気を運搬する微生物への耐性を作ってくれます。

もし部分的に使いたければ、普段通りにハーブティーを入れてから、コットンボールにハーブティーを染み込ませて、患部に押し当てます。この治療法は、他の方法よりも早く口唇ヘルペスを乾燥させてくれるのが分かるはずです。

 

海塩を使った自然な治療法

海塩

これは、これまでご紹介した中で最も強力な方法です。塩には強力な殺菌作用があると言われています。もしかしたら、もう既にこの方法を試したことがある方もいらっしゃるかもしれません。

海塩と水

大さじ1の海塩と水を、ペースト状になるまで混ぜます。混ぜたものを綿棒を使って患部に乗せ、できるだけ長くそのままにしておきます。その後、暖かいお湯で洗い流します。これを1日に3回行います。

 

海塩と歯磨き粉

海塩に水を混ぜる代わりに少量の歯磨き粉を使います。それを、夜、患部に塗り、翌朝、洗い流します。

 

海塩とレモン

レモンを細かく切り、海塩を振りかけます。患部に抑えるように乗せ、できるだけ長くそのままにしておきます。とても痛いと思いますが、できれば、毎日2回は繰り返してください。